2018-10-17 00:00 | カテゴリ:RUN
こんばんは。おっとーです。

昨日から外食してないので、前置きに書くことないなぁ…。

そう思いながら写真フォルダを見てたんですが、少し前に食べてアップしてなかったおやつを発見!(笑)

せっかくだしw載せておきますw
20181016203542072.jpeg


腰痛のほうは、少しましになりました。

昨日の夜、仕事終わりにいつもの整骨院へ。
ここは職場の最寄り駅にあるので、少しぐらいなら仕事が押しても間に合うのがありがたい。

週末から強い痛みが出ていることを伝え、タイミングよく他に患者さんもいなかったので、いつもより入念に治療していただきました。

何度もうめき声をあげるほどに痛かったんですが、おかげでかなり痛みが軽減。
先生にお任せしてよかった。

まだ痛みはありますが、思っていたよりは早く治るかも。
しばらく真面目に治療に通います。



さて…。

半月ほど前に気になるレースがあると書いた記事の件。

関連記事:めちゃくちゃ気になる大会を見つけた

奥出雲ウルトラおろち100キロ遠足の60kmの部に、本日エントリーしました。

実はこのレース、僕の記事を見て興味を持ってくださった方がいらっしゃいまして、壺が売れそうな気配(笑)

誰なのかはネタバレになるので、ここでは書きませんが、いっしょに行けば交通費も少し安くなるし、僕も最後のひと押しをしていただいた感じ。

もともと、ひとりでも行こうかと前向きに検討してたんですが、ダメ押しになりました。

過去に走られた方のブログなんかも見たけど、景色も良くてエイドも充実してて、かなり評判のいい大会。
コースはアップダウンがキツそうだけど、ウルトラだからね。

60kmの部は、制限時間10時間。
なんとかなるでしょ。

僕にとって、60kmは未経験の距離。
今までの最高は、白山白川郷ウルトラの50km。
楽しみながら完走できるように頑張ります。

60kmの部はスタートとゴールが別の場所で、ゴール近くにクルマを停めたらスタートまで電車移動かと思ってたんですが、過去の大会のレポを見ると、シャトルバスがあるらしい。
これが一番気にかかってたので、ようやくすっきり。

ちなみに、奥出雲に宿泊しないならクルマは必須。
ゴールはJRの駅に近いんだけど、終電が19時頃という…(笑)

60kmの部は11時スタート。
着替える時間とかも考えたら、7時間ぐらいでゴールしないと間に合わないんじゃないかなぁ。
僕はムリだわw

さぁ、他にも誰かいねーか?(笑)
まだ壺あるよwww

お問い合わせは、おっとーまで。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(1) | トラックバック(0)
2018-10-15 00:00 | カテゴリ:RUN
こんばんは。おっとーです。

昨日のブログをサボっちゃったので、今夜の前置きは2日分(笑)

誰ですか?
いらないって言ってるのww

まずは土曜日のおやつ。

あいすまんじゅう和栗。
201810142115556e5.jpeg

そして土曜日の夜ごはん。

よってこやで、とんこつ醤油ラーメン。
20181014211822c52.jpeg

餃子と唐揚げも。
20181014212048551.jpeg

土曜日はクルマだったので呑んでません。

今日のおやつ。

スイートポテトパイ。
20181014212258063.jpeg

最後に今夜の夜ごはん。

呑むために電車で行ったので生中(2杯w)と。
20181014212508d33.jpeg

鶴橋風月でとん平焼きと。
20181014212730e2a.jpeg

牛すじネギ月見玉。
2018101421273187d.jpeg

あー、美味しかった(笑)



さて…。

あざいお市マラソンから一週間。

平日は雨が降ったりしたので、この週末には練習を再開するつもりでいたんですが…。

ちょっと強めの腰痛が出てまして。

経験上、この状態でも走れなくはないんです。
走り始めは気になるけど、少し走ればそれほど気にならなくなって、その後は最後まで走れてしまう。

でも…。

走り終えてしばらくしてから、さらに強い腰痛が来ることも知っています。
この状態では、走らないのが正解。

まぁ、サボりと言われればそれまでなんですが。

お市マラソンのあとは、少し痛みはあったものの、ここまでではなく、それ以来走ってないので、走ったことが原因ではなさそう。
たぶんですが、急に寒くなったことが影響してるんじゃないかと。

金曜の夜に整骨院に行って、帰るときに先生から「寒くなってきましたし、腰を冷やさないように気をつけてくださいね」と言われたんですよね。
冷やしたつもりはないんですが、土曜の朝、奈良はかなり冷え込んでまして、そのときに冷やしちゃった可能性が高いです。

てことで、腰痛が治まるまで少しランオフ。
毎日、整骨院に通えば、それほど長くはかからないはず。

早ければ1週間程度、長くても2週間はかからないと思ってます。

11月18日の新宮・那智勝浦天空ハーフマラソンと、12月2日の野口みずき杯お伊勢さんマラソンはどうしても走りたいので、そこに間に合うようには練習再開したい。

まぁ、まだ1か月以上あるし、大丈夫でしょう。

少しの間、走らなくなるので、ブログをサボる日が増えるかも知れません。
ご容赦ください。

腰痛には慣れてるwので、本人それほど落ち込んでません。
ご心配なく。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(2) | トラックバック(0)
2018-10-13 00:00 | カテゴリ:その他
こんばんは。おっとーです。

ようやく週末。
今週は長かった。

今朝は仕事に行くかどうか、少し迷ったんですが、なんとか出勤。
まぁ、行けばなんとかなるもんなんですけどね。

無事に週末を迎えたので…。
20181012224749914.jpeg

え?週末じゃなくても呑んでるだろって?

やだなぁ。
いつもは中ジョッキで我慢してますって(笑)
週末だから大ジョッキですw

ええ、恒例の王将です(笑)

定番メニューの餃子よく焼きと焼き豚(ジャストサイズ)。
20181012224751748.jpeg

そして今日は野菜を食べたかったので、メインは八宝菜。
20181012224555668.jpeg

美味しかった^^



さて…。

あざいお市マラソンのレポが、たった2回で終わってしまって、どうしたもんかなと。
僕の書くレースレポは、いつもめちゃくちゃ長いので、まさかこんなに早く終わると思ってなかったんですよね。

思えば、当日朝編の出発からスタート直前までを1回で書き終えちゃったのが失敗。
最低でも2回に分けるべきだったよなぁ…。

まぁしかし、そんなことを言っても仕方ないので、何を書こうか悩んだんですが、最近ブログ村でいろんな人が書いてるあの話題に、僕も乗っかっておこうかと。
他に書くこともないしw

そう、煙草の話です。


僕が煙草をやめてから、もうすぐ9年。

きっかけは、2009年12月(確か中旬ぐらい)に観ていたアメリカのテレビドラマ「LOST」でした。
登場人物のひとり、ヤク中のロックミュージシャンを観て、「愚かやなぁ」と思ったんですよね。

しかし、そう思った直後、ニコチンに依存してる俺も同じじゃないか、そんなふうに思いまして…。

よし、じゃあやめるか。
ホントに突然でした。
それまで20年以上吸ってきた煙草をやめることを決意。
目標は年内。

僕の場合は、煙草を減らしていきながらやめました。
減煙していく方法は成功率が低いと聞いたことがあるんですが、依存してるんであれば、ある日突然やめるのは難しいんじゃないかと思ったんですよね。

1日ひと箱前後吸っていた煙草を減らしていって、ひと箱なくなると、少し軽い煙草に変えて、さらに減らしていく。
これを繰り返して、摂取するニコチン量を減らしていく作戦。
当時はかなりキツい煙草を吸っていたんですが、やめる直前にはすごく軽い煙草になってました。

本数を減らすのに有効だったのは、その日1本目の煙草を吸う時間を遅くしていくこと。

毎朝、起きたらすぐに吸っていた1本目の煙草を、職場に着いてから吸うようになり、お昼ごはんを食べてから吸うようになり…。

そんな感じで、摂取するニコチン量を減らしていき、最後には吸わなくても平気になりました。

煙草を吸いたいと思うのは、ニコチンに依存した身体が、そう勘違いするように仕向けてるから。
そう考えるようにすると、減煙していくのもそんなにしんどくなかったですね。

目標にしていた2009年中は無理だったけど、年が明けて2010年の正月2日か3日に吸ったのが最後です。

今思えば、当時は煙草への風当たりが今ほど厳しくなかったので、いいタイミングでやめられたんでしょうね。

吸っていた経験のある人は、一度でも吸うと戻ってしまうと言いますが、僕は今では煙草の匂いが大嫌いになってるし、近くで吸われるとイラつくぐらいなので、もう吸うことはないと思います。

煙草をやめてから太り始め、これはヤバいと歩き始めたんですが全くと言っていいほど痩せず(笑)

ウオーキングしてる僕を抜いていくランナーを見て、「気持ちよさそうやなぁ」と走り始めたのが、ランを始めるきっかけでした。

あそこで煙草をやめてなかったら、やめても太らなければ、たぶん今、走ってる僕はいなかったと思います。
みなさんと出会うこともなかったはず。

テレビドラマを観ながら思ったひとつのことが、僕の人生を大きく変えました。

やめるという選択をしてよかった。
心からそう思っています。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:その他 【テーマ】:ひとりごと
コメント(2) | トラックバック(0)
2018-10-12 00:00 | カテゴリ:あざいお市マラソン2018
こんばんは。おっとーです。

今夜はお市マラソン明けの初ランのつもりだったんですが、朝起きてみると雨予報に変わってる…。

やった!残念だなぁ…。

正直な話をすると、お市マラソンの翌日以降、すこーし体調が良くないので、予報を見てホッとしたのは事実。
あ、深刻な状態ではないのでご心配なく。
少し疲れが出た程度なんだと思います。
月曜はあまり食欲もなかったけど、今は戻ってるので大丈夫なはず。
週末には走れるように、体調を整えます。

で、走らなくてよくなった走れなくなったので、今夜も整骨院へ。
その後はまっすぐ帰るつもりだったんですが…。

ちょっとしたきっかけで、どうしても牡蠣を食べたくなりまして(笑)

第一希望は牡蠣蕎麦だったんですが、いつものお蕎麦屋さんでは、まだ始まってなくて断念。
それならと第二希望へ。
201810112221332bd.jpeg

KYKでカキフライと国産ロースカツ膳を。

KYKに行ったのものすごく久しぶりですが、めちゃくちゃ美味しかった。

え?今夜は呑んでないのかって?
いやいや、電車なんだから呑むに決まってるじゃないですかw
20181011222135fdf.jpeg

はい。
今日もメシテロ終わり(笑)



さて…。

それでは、あざいお市マラソンのレポの続きです。

今日はレース編。

では、どうぞ。


スタート5分前。
スタートブロックの仕切りがなくなり、少し前へ。

やがてスタート1分前。
このときはまだ、やれるつもりでいた。

10時15分、スタートの号砲。
時計を回す。
周りで拍手が起こる。
いよいよ復帰戦が始まった。

ゆるゆると前に進みながら、10kmのメンバーがいるかと沿道を探したが、誰も見つけられず。

スタートラインを越える。
スタートロスは1分20秒ぐらい。
グロスで2時間を切るために、この1分20秒をいかに埋めるか。
そんなことを考えていた。

スタートラインを越えてすぐに、沿道に山ちゃん発見。
手を挙げ、声をかける。

山ちゃんが撮ってくれた写真。
201810112229316a0.jpeg

周りにランナーが多くて走りにくいが、「あぁ、レースだ」と思う。
コスモスの咲く川沿いの道を走る。

走り始めてすぐ、思ってたより蒸し暑いことに気づく。
日差しがなかったのは助かったが、蒸し暑さにすぐに汗だくになる。
これは先が思いやられるなぁ。

そんなことを考えつつも、やっぱりレースは楽しいわ、と思っていた。

1kmのラップ、6分44秒。
(号砲基準のため、実際の距離とはずれています。)

まぁ、スタート直後は仕方ない。
ここからここから。

あざいお市マラソンのハーフのコースは、8kmほどだらだらと緩やかな上り坂が続く。
とりあえず8kmまでは5分40秒をキープして、下りでタイムを縮めたい。

しかし、この緩やかな上り坂が地味に効いてくる。
しかも向い風。
暑さもあって、すでにしんどい。

5kmまでのラップ。
LAP20181007_1to5.png
(号砲基準のため、実際の距離とはずれています。)

なんとか目標ペースをキープ。
でも、まだ3kmも上りは続く。
いけるか?
いや、いくしかない!

ようやく8km。
橋を渡って折り返す。

6~8kmのラップ。
LAP20181007_6to8.png
(号砲基準のため、実際の距離とはずれています。)

目標ペースをキープしているものの、かなり脚を使った感じ。
心肺も苦しい。

でも、ここから下り。
グロスで2時間切るためには、ここで上げないと…。

下りの勢いを利用して、少しペースを上げる。

しかし、この判断が失敗だった。
最初は快調に飛ばしていたが、徐々に苦しくなる。

辛いのは脚よりも心肺。

9~13kmのラップ。
LAP20181007_9to13.png
(号砲基準のため、実際の距離とはずれています。)

下りとは言え、今の僕の実力では明らかに飛ばしすぎ。
これは最後までもたないな、と悟った。

そして13kmすぎ、脚が止まった。
歩いてしまう。

とりあえず心拍を落ち着かせよう。
そう思って、落ち着いてきたところでまた走り始めるが、すぐに心拍が上がって苦しい。

終わった。
めちゃくちゃ悔しい。

ここから先は、ただ辛いだけの展開。
残り8kmは長い。

最悪でも時間内完走はしたい。
そう思って、走ったり歩いたり。
ここまで走れないとは思ってなかった。
でも、練習不足ということ。

残り2kmあたりで、10kmを走り終え、ハーフのランナーとハイタッチしながら応援してる井出浩一さんを発見。

ゴール近くまで並走してくれた。
昔、奈良マラソンの終盤で並走してもらったことを思い出す。

そして井出さんと離れた直後、沿道から「おっとーさん!」の声。
10kmを走ったメンバーだけでなく、ハーフを走り終えたメンバーまでが、声援を送ってくれていた。
うれしくて泣きそうになる。
2018101122402790b.jpeg

しょうじさんのブログによると、このとき僕のことを「見た目が怖い!!怖いわっ!!」と野次ったと、しょうじさんが自供してた(してないww)

そして最後の陸上競技場へ。
ゴールが陸上競技場のレースはいくつか走ってるけど、時計回りなのはここ以外に知らない。
ものすごい違和感。

競技場に入ってから、最後は全力。
どこにこんなチカラが残ってたのか、とにかく使い切るつもりで走る。

やがてフィニッシュラインを越えた。

14km~ラストのラップ。
LAP20181007_14toLAST.png
(号砲基準のため、実際の距離とはずれています。)

グロス2時間16分49秒

これ、たぶんハーフのワーストじゃないかな…。
あまりの走れなさに愕然とした。

しっかり練習して、巻き返します。

レース後、着替えて外に出ると晴れて日差しが出ていた。
この天気だと、もっと走れなかっただろうなと思う。

参加賞の新米2kgと。
20181011224333ca3.jpeg

長袖Tをいただく。
201810112248187d6.jpeg

シャトルバスに乗って駐車場へ。
このあとのことは、アフターの話に書いたとおり。

最後に。
大会スタッフのみなさん、ボランティアの方々、沿道で応援してくださった地元のみなさん、ありがとうございました。
今年は台風の影響もあって、スタッフのみなさんのご苦労は多かったと思います。
無事に開催にこぎつけていただいたことにも感謝しています。

それから、現地でご一緒したみなさん、ありがとうございました。
いろんな方と久しぶりにお会いできたこと、普通に接していただいたこと、このタイミングで新しい出会いがあったこと、どれもすごくうれしいことでした。
またどこかでお会いしましょう。

そしてこの場を借りて、僕の家族に。
いつも好き勝手させてくれてありがとう。
マラソンの世界に戻っちゃったからには、これからも好き勝手すると思うけどよろしく(笑)

これで、あざいお市マラソンのレポは終わり。
なんと!2回で終わっちゃったww

明日、書くことないぞ。
どうしよ(笑)

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(6) | トラックバック(0)
2018-10-11 00:00 | カテゴリ:あざいお市マラソン2018
こんばんは。おっとーです。

今夜は雨予報だったので、朝から走るつもりはなし。
やんだけど。

仕事のあとは、整骨院に行って腰のケア。
レース後から、少し痛みが強くなっていたんですが、揉んでもらってすっきりしました。
でも、もうしばらくは、マメに通ったほうがいいかな。

整骨院のあとは、すごく久しぶりのお店へ。
難波の洋食屋さん、自由軒。

ビールと。
201810102207588e4.jpeg

エビの串カツと。
20181010220801ba0.jpeg

そして自由軒と言えば名物カレー。
2018101022075987b.jpeg
(↑コレにウスターソースをかけていただきます。)

久しぶりでしたが、変わらぬ美味しさでした。



さて…。

それでは、あざいお市マラソンのレポを。
ハーフだし、今回はそれほど長くならないはず…たぶんね(笑)

今日は備忘録も兼ねて、当日朝編。

では、どうぞ。


4時起床。
前夜9時台に寝つけたので、すっきり目が覚める。

前日にコンビニで買った小さいお弁当(ホントは魚のほぐし身のがよかったんだけど、なかったからとりめしで妥協)、あさりのみそ汁、R-1(飲むヨーグルト)で朝食。

今まで、レースの朝にはコンビニのおにぎりとカップそばを食べることが多かったんだけど、最近コンビニのおにぎりが喉を通りにくい。
なので小さめのお弁当を試してみたんだけど、これが大正解。
しっかり、美味しく朝食を食べることができた。
しばらくこれでやってみよう。

トイレをすませてから身支度を整え、5時に家を出て、山ちゃんの最寄り駅へ。

2年前と同じ時間にしたんだけど、かなり余裕あり。
あと30分遅くしても、2時間前には会場入りできると思う。
個人的に、スタート2時間前には会場入りしてたいので、次回行くなら5時半出発にする。

5時15分頃、山ちゃんを拾って北上。
交野北インターから第二京阪、京滋バイパス、名神、北陸道と乗り継いで長浜インターへ。
少し早かったので、多賀SAで休憩した。

指定された2年前と同じA駐車場へ。
シャトルバスに向かおうとすると「おっとーさん」と呼ばれる。
振り向くとハマーさんが。
駐車場の位置は2、3台の差だったので、ほぼ同時に到着したらしい。

かなり久しぶりなのに、見つけて声をかけてくれたことがうれしい。

もう少しゆっくりしてから行くというハマーさんと一旦別れ、山ちゃんとシャトルバスに。
時計を見てないけど、8時前ぐらいには会場入りできたんじゃないかな?

山ちゃんと別れ更衣室へ。
ナンバーカードをつけたりしてると、近くで「おはようございます」という声。
自分が呼ばれてるとは思ってなかったのでそちらを見なかったら、もう一度「おはようございます」と。
え?俺?と思って見たら、THさんだった。

男子更衣室は体育館みたいなところで、結構広かったし、しかも一番奥にいたんだけど、なんで見つかったんだろ?w
THさんには、「だっておっとーさん目立ってますよ」って言われたけど、そんなことないと思うけどなぁ…。

しかしTHさんともめちゃくちゃ久しぶりなのに、見つけて声をかけてくださったことに感謝。
ホントうれしかったなぁ。

外はそんなに暑くなかったけど、更衣室はめちゃくちゃ蒸し暑い。
準備しながら、汗がだらだら流れてくる。

準備ができたので、THさんよりお先に外へ。
いつもの場所に向かう。

そこには山ちゃん、ハマーさんと、これまた久しぶりのしょうじさんの姿が。
相変わらずオトコマエだw

みんなと挨拶を交わす。
なんでもないことだけど、そこに戻ってこれたことがうれしい。

ここで山ちゃんから、えいたろうさんと走ろうバッチを貰う。
20181010221607431.jpeg

えいたろうさんもエントリーしてたお市マラソン。
いっしょに走るべく、75Tにつけた。

それから、お市と言えばうどん!
これを食べないと始まらない(笑)
2018101022161050a.jpeg

美味しくいただきました。

そこへ、じぇーてぃーさんが自転車で登場。
みんな久しぶりなのに、普通に接してくれるのがうれしい。

その後、レアキャラの井出浩一さんが現れて、2年ぶりの再会。
井出さんとは一番つきあいが長いから、いろいろ思い入れがある。
久しぶりに会えてめちゃくちゃうれしかった。

それから、はじめましてのちまきさんが来られてご挨拶。
お会いできてうれしかったです。
ありがとうございました。

これで今回のブログ村メンバーが全員集合。
久しぶりにシューズ円陣。
20181010222240409.jpeg

みんなのシューズについている丸い紙が、今回の計測チップ。
コスパはかなり良いみたいで、レース後も返却不要。
事前に送っても、DNSで返却する必要もないので、今後これが主流になっていくのかも知れない。

集合写真も。
2018101022201216a.jpeg

写真を撮り終え、荷物預けへ。
お市マラソンは貴重品だけを預けて、荷物はテニスコートに置くスタイル。
テントの屋根もあるしシートも敷いてあるけど、強い雨が降ったら濡れるかも。
荷物を入れる大きめの袋があれば良い。

今回は2年前の記憶があったので、熊本城マラソンのときの荷物預け袋を持参した。

貴重品預けは、預けるのはともかく受け取るのに時間がかかる。
結構な列になるので検討要。
山ちゃんが見つけたという返却式のコインロッカーを確保できるなら、そこに預けるのが早いか。
もしくは着替えてから受け取るか。

荷物を預けたらトイレへ。
途中でしょうじさんに追いつかれて、一緒に行くことに。

トイレは大と小の列があるんだけど、小専用のトイレはめちゃくちゃ数が少ない。
小でも大のトイレに並んでる人がかなりいるので、回転は明らかに大のほうが早い。
先に小に並んでた井出浩一さんを抜き去り、僕らのほうが先に用を足すことができた。

じぇーてぃーさんが書かれていた駐車場のトイレがガラガラだったようなので、そちらについて行くのもありか。

トイレを済ませてスタートブロックへ。
楽しみな気持ちが大きい。
そして少しの緊張。
この場所に立つのも久しぶりだ。

スタートの時間が近づいてきた。

ちょっと長くなりました。
今夜はここまで。

次回、レース編(2回に分けるかも)です。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(4) | トラックバック(0)