2016-11-26 00:00 | カテゴリ:読書
こんばんは。おっとーです。

昨日「良化している」と書いた腰ですが、今日は少し痛みます。
まぁ、気候なんかにも左右されますからね。
それほど悪化していないのが救いですが、明日どうなっているかは謎。

奈良マラソン2週間前の週末。
日曜日は雨予報なので、よほど状態が悪くなければ、土曜日は走りたい。

走りに出るにしても、交通系ICカードやら小銭やらを持って、いつでも乗り物に乗って帰れるような態勢で走ろうと思っています。
ゆっくりでいいから、なんとか走りたいなぁ…。



さて…。

ようやく富士山レポも終わったので、通常モードです。
な~んて書くと、各方面から非難されそうな気もするけど(笑)

久しぶりの読書カテゴリですが、ラン関係でもあります。

今回ご紹介するのは、角田光代さんの「なんでわざわざ中年体育」です。


ランナーの方なら、読んだことがあるという人も多いと思いますが、”Number Do”という雑誌に連載されていたエッセイの書籍化です。
僕は”Number Do”を毎回は買っていないんですが、買ったときには、角田光代さんのこのエッセイを楽しく拝見していまして、書籍化は待ちに待った感じ。
角田光代さんの小説は、一冊も読んだことないんですけど(汗)

【以下、多少のネタバレあります。ご注意を】

このエッセイでは、角田光代さんが、毎回いろんなスポーツにチャレンジされます。
ランナーなので、マラソン大会に出場した記録が多いんですが、それ以外にも、トレランしてみたり、登山に行ったり、ヨガやボルダリングも。

さすが、プロの物書きの方だけあって、文章が上手い。
読んでいて、クスッと笑わされたり、そうそうと共感したりで、あっと言う間に読み終えてしまいました。

僕は角田光代さんと同年生まれで、お互い早生まれなので学年も同じ。
それもあってか、感覚が共通する部分もたくさんあって、それも読んでいて面白かった原因のひとつかも知れません。

ガチでタイムを狙いにいく、という方ではないので、そういう面では参考にならないと思いますが、息抜きに読むのには、とてもお手頃だと思います。

気になる方は、ぜひ。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:小説・文学 【テーマ】:本の紹介
コメント(2) | トラックバック(0)
2016-05-26 00:00 | カテゴリ:読書
<告知>(しばらく定型)
第22回全国金魚すくい選手権大会の団体戦(3名1チーム)に出場いただける方を募集しています。
現時点での参加者は、
ごえもんさん(大阪府・大人1名)
えーかわさん(奈良県・大人1名)
ちゃうちゃうさん(兵庫県・大人1名)
かおりんさん(大阪府・大人1名小学生2名)
ひよパパさん(兵庫県・大人1名小学生1名)
おっとー(奈良県・大人1名)

参加希望の方は、コチラの記事から、応募フォームでコメントをお願いします(応募フォームは記事内にあります)。

締切は5月27日(金)。
みなさんのご参加をお待ちしています。



こんばんは。相変わらず柿の葉寿司が食べたいwおっとーです。

まずは告知から。

ここのところ、ずっと冒頭で告知している、第22回全国金魚すくい選手権大会の参加者募集。
当ブログの締切まで、あと2日になりました。

現在の参加者は、冒頭に記載のとおり9名。
ちょうど3チーム作れる計算です。

が!

「ここでエントリーしたら、3で割り切れなくなる」とか、そんなお気遣いは無用。
そのときの対策は、ちゃーんと考えてあります。

そこの迷っているアナタ!
今すぐエントリーを。

お待ちしています。



さて…。

京滋トレイルレポも佳境に入ってきたんですが、諸事情あって、先に書いておかないといけないことができたので、今夜はその記事を。
明日は続きを書けると思うので、少しお待ちください。

で、何を書くかと言うと、久しぶりの読書ネタ。
この本のテーマは陸上というか駅伝なので、マラソンとはちょっと違いますが、走る方にも楽しんでいただける内容と思います。

今回ご紹介するのは、額賀澪さんの「タスキメシ」です。


額賀澪さんを僕は存じ上げなくて、この本で初めて作品を読んだんですが、面白かったです。
駅伝の描写が、息遣いまで感じられて、すごくいいんですよね。

【以下、多少のネタバレあります。ご注意を】

兄の背中を追って長距離走を始めた春馬。
高校2年になり、兄との差はなくなってきていた。

その兄である早馬。
右膝を剥離骨折して手術を受け、現在はリハビリ中。

早馬と春馬には母親はおらず、父親との3人暮らし。
そのせいもあって、春馬は偏食がひどく、おまけに小食だ。

早馬はあるとき、料理研究部の女子、都と出会い、料理にのめり込んでいく。
その料理が、春馬の偏食を少しずつなくしていった。

春馬も、早馬の同級生の陸上部部長も、早馬の復帰を望んでいた。
だが、早馬が選んだのは、競技からの引退だった。

春馬はこのまま、引退してしまうのか?
高校3年生の彼が、選択した進路は?
早馬が抜けた陸上部の県駅伝の成績は?


駅伝と料理男子という、なんだか不思議な組み合わせです。
でも、これがめちゃくちゃいい!

問題は…。
出てくる料理が、どれもリアルで美味しそうで、お腹が減って仕方ないこと、かな(笑)

気になる方はぜひ。


では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:小説・文学 【テーマ】:本の紹介
コメント(4) | トラックバック(0)
2016-01-16 00:00 | カテゴリ:読書
こんばんは。おっとーです。

定時に更新できるのか…。
ちょっと焦りながらこの記事を書いています。


最近、めっきり食べなくなったハンバーガー。
値段が高いこともありますが、歳のせいで食べたいと思わなくなったのも原因のひとつ。

でも、テレビでCMを見てから、どうしても食べたくなってしまったのがモスバーガーのとびきりハンバーグサンド贅沢ベーコン

「そのうち」なんて思っていたら、食べる前に販売期間が終わってしまうので、今日、食べてきました。

どーん!(笑)
贅沢ベーコン

どう見てもカロリー高そう(苦笑)
走ってないデブが食べるものではありませんね。

さらに、マツコのせいで食べたくなってしまったモスチキンも…。
モスチキン

美味しかったけど、めちゃくちゃカロリー摂ってしまった。
すごい背徳感(苦笑)



さて…。

ネタもないので今日は久しぶりの読書ネタ。
人気がないのは知ってますし、自己満足なんですけどね。

何度か書いていますが、僕は年間200冊ぐらい本を読みます。
ほとんどが小説です。

購入するととんでもない値段になるので、もっぱら図書館を利用。
週末に1週間分の本を借りてくるというサイクル。

娘も本が好きなんですが、最近は部活と勉強で忙しく、本を読む時間が減っているようです。

娘は小学校高学年になった頃から、大人向けの小説を読むようになりました。
なので、僕が読んで面白い本があれば、娘に薦めたりします。
逆に、娘から僕に面白い本を教えてくれることもあるんですよね。
これが結構楽しいです^^

で、今日ご紹介する本は、恩田陸さんの「消滅」です。


恩田陸さんは、僕の大好きな作家さんのひとり。
今回の作品は、かなりの長編です。

【以下、多少のネタバレあります。ご注意を】

近未来の日本。
超大型台風が接近中の空港に、各国からの便が到着。

日本では通信障害が起こっていて、スマホや携帯はつながらない。

そんな中、入国審査で止められて、別室に案内された11人。
当局によると、この11人の中にテロリストがいることが確実らしい。

台風の影響で交通機関が止まり、完全に孤立した空港で、テロリスト探しが始まる。

テロリストは誰なのか?
そして、その目的は?


この作品、かなり面白くて、時間を忘れて読みふけってしまいました。
かなりの長編ですが、そんなに長さは感じなかった作品です。

気になる方はぜひ。


ギリギリ間に合ったー!

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:小説・文学 【テーマ】:本の紹介
コメント(6) | トラックバック(0)
2015-11-04 00:00 | カテゴリ:読書
こんばんは。おっとーです。

前々記事の冒頭でチラっと書いたポチってしまったもの。
早くも今日、走りに行ってる間に届いてました。
SF-810.jpg

EPSON SF-810。

心拍トレーニングには興味があったんですが、ベルトをつけて走るのが嫌で、ずっと躊躇してたんですよね。

ついに腕で脈拍計測できるようになって、心拍との誤差は2%程度ということで、思い切って買いました。
悩んだんですが、色はバイオレット。
つけたときに見える紫部分が少なかったのと、ちょっとエヴァっぽいカラーに惹かれてしまった(笑)

慣れていない時計でレースを走るのはリスクがあるので、おかやまマラソンはSUUNTOで走るつもり。
なので使うのは、ちょっと先になりそうですが、使ったらレポします。
たぶん…(笑)

しかし、ランニングウォッチの進化スピードは恐ろしいですね。
マラソンブームだし、売れてるんだろうなぁ…。


で、今日も午前中に走ってきました。

あの寒さはどこへやら。
早くも暑さが戻ってきた感じ。
午前中でも、日差しがあってかなり暑かった。

今日もレースペースを意識して走ったんですが、まだ少し速い感じ。
まぁ、調子がいいんだということにしておきます(笑)

本日のRUN 8.5km 47分55秒
       5分38秒/km 10.6km/h
20151103.png

ラップです。
LAP20151103.png

あと1回。
木曜日に刺激入れして、おかやまマラソン前の練習は終了の予定です。



さて…。

ずいぶん前置きが長くなってしまいました。
今日のブログはここで終わりにしてもいいくらいなんですが(笑)

でも、どうしてもご紹介しておきたい本があって、今日書かないと、おかやまマラソンがらみでしばらく書けない可能性もあるので、書いておくことにしました。

今回、ご紹介するのは、坂井希久子さんの「ウィメンズマラソン」です。


マラソンのハウツー本ではなく、小説です。

坂井希久子さんは、最近、よく話題になっている作家さんで、気にはなっていたものの、僕はこの作品がはじめて読む本です。

【以下、多少のネタバレあります。ご注意を】

大邱の世界陸上5位入賞、名古屋ウィメンズ日本人1位で、ロンドン五輪代表に選出された岸峰子。
その矢先、妊娠が発覚し、五輪代表は辞退。
世間から、心なきバッシングを受ける。

出産後、リオ五輪を目指して走ろうとするが、監督からは冷たくあしらわれ、チームに近づくことすら禁じられる。

ブランクと加齢による走力の低下。
子どもを育てながら走ることのむつかしさ。

そんな中、コーチと二人三脚で、リオ五輪を目指してトレーニングに励んでいく。

そして迎えた、選考レースの名古屋ウィメンズ。
チームメイトで、後輩で、ライバルとの闘い。

果たして結果は…。


終盤のレースシーンは、緊迫感があって、とても見ごたえがありました。
女性だけではなく、男性にもぜひ読んでいただきたい作品です。

ランナーが読むと、かなり面白いと思いますよ。

気になる方は、ぜひ。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:小説・文学 【テーマ】:本の紹介
コメント(6) | トラックバック(0)
2015-10-11 00:00 | カテゴリ:読書
こんばんは。おっとーです。

今日は久しぶりに、お好み焼きの鶴橋風月へ。
ぶたモダンをいただきました^^
風月ぶたモダン

温かい食べ物がうれしい季節になってきましたね。

で、その後、走るつもりだったんですが…。

天気予報に負けました。
あー、そうですよ。
サボりましたよ!(笑)

いや、新しいパソコンのセットアップを終わらせたい気持ちもあって…。
ええ、言い訳でしかないのは解ってます。



さて…。

ということで、今夜は久しぶりの読書ネタ。

いや、本は相変わらず読んでるんですよ。
週に4~5冊ペースで。
でも、ご紹介したいレベルの本となるとなかなか…。
調べてみると、読書ネタを書くのは1か月半ぶりですね。
ま、いつものように、興味がある方だけどうぞ(笑)

今回ご紹介するのは、荻原浩さんの「金魚姫」です。


荻原浩さんは、僕の大好きな作家さんのひとりで、作品はほぼ全部読んでるはずです。

【以下、多少のネタバレあります。ご注意を】

転職した仏壇仏具販売会社がブラック企業だった潤。
同棲していた彼女は出て行き、最近は鬱気味なのを自覚している。
日曜日、あと何時間後かには仕事に行かなければならないと、部屋でもやもやしていると、外から祭囃子が聞こえてきた。

屋台で食べ物を調達しようと外へ。
きまぐれにやった金魚すくいで琉金をすくい、成り行きで飼うことに。

その夜、濡れ髪から水を滴らせた美女が、部屋に現れる。

夢か、幻か、霊か、金魚の化身か…。
リュウと名付けた不思議な美女との奇妙な同居生活がはじまる。

リュウと暮らすようになってから、死人が見えるようになった潤は、次々と大口契約をまとめていく。

記憶をなくしているリュウの目的は?
リュウの記憶と目的が明らかになるとき、衝撃の結末が…。


いや、めちゃくちゃ面白かったです。
荻原浩さんの最高傑作と言ってもいいんじゃないかなぁ。

リュウの記憶と目的を探るという、広義で言えばミステリなんですが、ミステリとしても物語としても、とても面白い作品でした。
読み終えてしばらくしてから、「あぁ、あの描写はそういう意味も含まれてたのか!」と気づかされるようなこともあって、余韻まで楽しめた1冊でした。

気になる方は、ぜひ。

では、また。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
【ジャンル】:小説・文学 【テーマ】:本の紹介
コメント(0) | トラックバック(0)