2016-03-25 00:00 | カテゴリ:鹿児島マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

今夜は走ってきました。
平日に夜ランするのは、ものすごく久しぶり。
いつ以来かわからなかったので調べてみると、昨年12月9日。
奈良マラソン前、最後の刺激入れでした…。
もちろん故障もあった訳なんですが、どんだけサボっとんねん(苦笑)

今夜は寒かったので、怠け者の僕が「寒いし走りたくないなぁ」と言ってるところを、「長野マラソン完走したいとか言うてんのは口だけか!ゴルァ!!」とケツを蹴飛ばして出発(笑)
走り始めさえすればこっちのもんで、気持ちよく走ってきました。

坂トレすることも考えたんですが、徐々に良化しているとは言え、そこまでの負荷をかけるのには不安があったので平地で。
走ったあとにあちこち痛むのは、少しづつ減ってきているので、あと少しの辛抱かも。
故障を悪化させずに練習するというテーマは、今後も続けていこうと思ってます。

本日のRUN 14.0km 1時間20分02秒
       5分42秒/km 10.4km/h
20160324.png

LAPはコチラ。
LAP20160324.png

ここのところの状態を考えると、そんなに悪くないかな。
長野マラソン完走に向けて、これからも頑張ります。



さて…。

鹿児島マラソンレポの17回目。
今夜が最終回です。

今夜は鹿児島→大阪→アフター編です。
では、どうぞ。


フィニッシュ後…。

やや小ぶりだけど、カッコいいメダルをもらって。
2016030615073741d.jpeg

フィニッシャータオルをかけてもらう。
鹿児島2016フィニッシャータオル

シンプルだけどスポンサー名のないバスタオル。
いいね。

毎回、引き合いに出して悪いけど、おかやまマラソンのタオル(笑)
おかやまタオル

ただ、フィニッシャータオルなんだから、完走した人しかもらえないんだから、”Finisher”の文字を入れておいて欲しかった。
こんなに余白あるのになぁ…。
それだけが残念。

水をもらって、気持ち早足で歩く。
フィニッシュが14時前。
帰りの飛行機は16時35分発。
空港バスの所要時間は約40分。
鹿児島中央駅15時15分発のバスでも間に合いそうだけど、できれば15時発に乗りたい。
バス乗り場まで、徒歩なら20分強だったはず。

バナナも配っていたが、固形物を受け付ける気がしなかったのでスルー。

フィニッシュしてから、歩く距離が長い。
急いでるんだけど…。

記録証の発行には、長い列ができていた。
焦る。

それでも、列はスムーズに流れていたので、そんなに待つこともなく記録証を受け取って、更衣と荷物預けの地下駐車場へ。

すぐに荷物を受け取ることができたので、空いたスペースに入って急いで着替える。
速報も入れたかったけど、地下で電波が届かないのと、何より飛行機に間に合うかギリギリの勝負。
とにかく落ち着くまでは、飛行機に乗るための行動を優先させていただくことにした。

愛媛マラソンのときより急いで着替え、地上に出たのが14時35分ぐらい。
なんとか間に合いそうだ。

地上に出た途端、ねむねむさんからの「もうフィニッシュされましたか?」というタイトルのメールを受信。
「荷物運ぶのが大変なら知らせてください。手伝います。私は更衣室にいます。」
やさしさに泣きそうになった。

ねむねむさんはホテルに寄ってから帰られるとのことで、僕はひとり、鹿児島中央駅に向かうことに。

時間が厳しければタクシーに乗ることも考えていたが、間に合うだろうと判断して、徒歩で移動。
しかし、鹿児島中央駅は思っていたより遠かった…。

晴れて暑い中を、時計を何度も気にしながら歩く。
最後のほうは、やや小走り。
汗が噴き出す。

バス発車5分前。
あの角を曲がればバス乗り場、と思って曲がったところにバス乗り場がない!

あれ?ちがった?
めちゃくちゃ焦る。
少し迷って、もう少し先に行かないといけなかったことに気づく。
走る。
もう走りたくないのに…。

バス発車2分前。
バス乗り場のあるビルに入る。
切符を買って、コインロッカーからキャリーバッグを取り出し、バスに向かって走る。
なんとか間に合って乗車。
間一髪だった。

愛媛といい鹿児島といい、帰りの空港バスでは、いつもひと波乱あるなぁ(苦笑)

バスは混んでいて補助席に座る。
暑い中走ったので、汗が止まらない。
両側に座ってた人、嫌だったろうなぁ…。
すみませんでした。

ようやく落ち着いたので、スマホを取り出して速報記事を上げる。
家族にもメール。

15時40分過ぎ、鹿児島空港に到着。
少し座れたことで、体調は回復。
鳥肌も吐き気も治まっていた。

キャリーバッグを預けて、トイレを済ませてから保安を通る。
やや不安ながら、出発待ちの間にひとり0次回。
鹿児島2016_0次回

さつま揚げもビールも美味しくいただけて、ひと安心。

帰りの飛行機は行きよりも大きくて。
鹿児島2016復路飛行機

片側3列のシート。
僕は窓側だったけど、真ん中の席が空いていたので、ゆったり座れた。

飛行機では、カフェインも解禁。
鹿児島2016コーヒー解禁

久しぶりのコーヒーが美味しい。

飛行機は少し揺れたけど、乗ってる間に体調はさらに回復。
レース中の体調の悪さはなんだったのか…。

大阪到着後は、篠山マラソンのアフターに参加。
えむさんが篠山アフターの記事を上げられたのを見てみると、鹿児島から帰阪してからでも間に合いそうだったので、図々しくも参加させていただいた。

今回の名札は…。
篠山2016アフター名札

篠山市のゆるキャラまるいの
えむさん、いつもありがとうございます。

アフターはめちゃくちゃ楽しかった。
IMG_3757.jpg

途中、酔っぱらった(?)某女性ブロガーさんに絡まれたりもしたけど(笑)、何といってもカブトムシさんの奥様(通称:秘密兵器さんww)の破壊力がハンパなかった。
噂には聞いてたけど、めちゃくちゃ面白くて素敵な女性。
最後まで笑いっぱなしのアフターで、参加してよかった。

最後に恒例のシューズ円陣でアフターは終了。
篠山2016アフターシューズ円陣

帰りは何度か落ちかけてた記憶があるが、乗り過ごすこともな、無事に帰宅して、僕の鹿児島マラソンは終わった。
あー、楽しかった!

鹿児島マラソンレポ、これにて終了。
おつきあいいただき、ありがとうございました。


明日から何書こ…。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(8) | トラックバック(0)
2016-03-24 00:00 | カテゴリ:鹿児島マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

今夜は久しぶりに、帰りに外食。
誘惑に負けた訳ではなく、いくつか用事があったので、最初から食べて帰るつもりで。

いただいたのは…。
牡蠣蕎麦

牡蠣蕎麦^^

写真で伝わると思いますが、身が大粒でぷりぷり。
美味しかった。
もう食べ納めかなぁ。

で、いくつか用事を済ませて帰ってきたんですが、電車の中に忘れ物をしてしまうという…。
今日買ったOS-1が2本入った、WWFパンダのエコバッグ。

OS-1も痛いけど、エコバッグが痛いなぁ。
出てくるんだろうか…。

昨日の2度寝と言い、ちょっとボケてるのかも。
こういう時は、大きなチョンボしがちなので、気を引き締めていかないと。



さて…。

鹿児島マラソンレポの16回目。
もう半月以上、鹿児島マラソンのレポを書いてるんですね(苦笑)
あとちょっとの辛抱ですからね。

…って、辛抱って何やねん!(笑)

今夜もコース図と…。
鹿児島2016コース図

高低差を、鹿児島マラソン公式HPより引用して貼っておきます。
鹿児島2016高低差
(どちらも、クリックで多少は拡大します。)

今夜はフィニッシュ編です。
では、どうぞ。


残り7kmになって、桜島が大きくなってきた。
鹿児島2016桜島_35km

フィニッシュが近づいてきたことは感じるが、何せ体調が悪い。
早くフィニッシュして楽になりたいけど、飛行機に乗るために急がないといけないから、楽にはならないだろうなと思う。

38.9kmの第13給水。
最後のご当地給食。

残り3kmちょっとになってからの給食…。
う~ん、いらないかも(笑)

来年は、もうちょっと配置を見直したほうがいいかな。
遅くとも35kmまでじゃないかと思う。

とは言え、ここには楽しみにしていたお蕎麦が。
鹿児島2016蕎麦1

予告されてなかったおはぎもある。
体調が良ければ食べたいんだけどなぁ。

食べられるかどうか不安だったけど、お蕎麦は大好物だし、食べる宣言したしなぁ…。
そう思って、お蕎麦のテーブルへ。
ちょうど切れていたので、出てくるまで少し待った。

そしてようやく…。
鹿児島2016蕎麦2

今見るとめちゃくちゃ美味しそうなんだけど、このときは体調が限界に近かったので、「こんなにあるのか」と思った。
不安な気持ちで、ひと口いただく。

あー!ダメだ。
全部食べたら間違いなくリバースする。
もったいないけど、ごめんなさい。
そう思いながら、ひと口で終了。

これはホントに心残り。
いつか、お蕎麦を食べるためにリベンジしないとなぁ…。
ホントにごめんなさい。
反省してます。

当然、おはぎはスルー。
最後の力を振り絞って、フィニッシュを目指す。

鳥越トンネルを越え、再び鹿児島市街地へ。
応援が多くなってくる。

ようやく40kmを通過。

40kmの公式記録。
鹿児島2016公式タイム_40km

EPSON SF-850でとった40kmまでのラップ。
(号砲基準で時計を回しているので、公式記録とはずれています。)
鹿児島2016LAPhead
鹿児島2016LAP36to40

いつもはレース中に歩いてしまったとしても、最後の数キロは復活して走れるんだけど、この日は無理だった。
フラフラになりながら、歩いたり走ったりでフィニッシュを目指す。

残り1km。
上り坂嫌だ…。
鹿児島2016あと1km

応援はありがたいけど、身体が動かない。

そしてようやく、フィニッシュラインが見えてきた。
鹿児島2016フィニッシュ

なんとか完走できた。
うれしいというより、安堵した。
もう走らなくていいということが、とてもうれしかった。

フィニッシュの公式記録。
鹿児島2016公式タイム

EPSON SF-850でとったフィニッシュまでのラップ。
(号砲基準で時計を回しているので、公式記録とはずれています。)
鹿児島2016LAPhead
鹿児島2016LAP41toFinish


今夜はここまで。
あと1回か2回続きます。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(4) | トラックバック(0)
2016-03-23 00:00 | カテゴリ:鹿児島マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

今朝は珍しく、2度寝してしまいました…(苦笑)
気がつくと、いつも起きる時間の15分後。
なんとかいつもの時間に家を出たんですが、めちゃくちゃ焦りました。

睡眠ログを確認してみると、起きる時間の直前に深い眠りが。
それも関係あるのかなぁ。

あ、ちなみに、先日書いたグリナですが、寝る前に飲むようにすると、まだほんの少しではありますが、深い眠りの時間が現れ始めています。
深い眠りが全くないことのほうが多かったので、多少は効いているのかも知れません。

あと、起きた時に「寝たなぁ」という満足感も、飲まずに寝た時よりもあります。
これも効いてるということなのかなぁ。

ただ、お試し6包では少ないですね。
もう少し続けてみるべきか、THさんの壮行会のときに、ひよパパさんに教えてもらったのに切り替えるか思案中。

効いてる感覚があるだけに、続けるのもひとつの手と思っています。



さて…。

鹿児島マラソンレポの15回目。
さすがにこれだけ長く書いていると、みなさんが飽きてきたのを感じる(笑)ので、ちょっと巻きでいきます。

今夜もコース図と…。
鹿児島2016コース図

高低差を、鹿児島マラソン公式HPより引用して貼っておきます。
鹿児島2016高低差
(どちらも、クリックで多少は拡大します。)

今夜は、さらなる体調の悪化編。
では、どうぞ。


姶良市街を離れ、コースは再びさみしい海沿いへ。
鳥肌は相変わらず、というか、頻度が増している。

それでもなんとか、帰りの飛行機には間に合わせたい。
引き続き歩き混じりで進んでいく。

桜島のあたりまで戻らないといけない。
鹿児島2016桜島_27km

遠いなぁ…。

29.1kmの第9給水。
ここは4つめのご当地給食。

たんかん
鹿児島2016たんかん

姶良で折り返したときにもいただいた柑橘類。
美味しいと感じるのは、疲れているせいもあるか。
クエン酸がうれしい。

げたんは
鹿児島2016げたんは

先日、近所のスーパーに売ってたって書いたアレね。

黒糖のやさしい味。
めちゃくちゃ美味しかった。
鹿児島マラソンのご当地給食の中では、これが一番好きかも。
黒糖の甘さに、もう少し頑張ろうと思える。

なんだかんだで、30kmを通過。

30kmの公式記録。
鹿児島2016公式タイム_30km

この5kmのLAPがひどすぎる(苦笑)

EPSON SF-850でとった30kmまでのラップ。
(号砲基準で時計を回しているので、公式記録とはずれています。)
鹿児島2016LAPhead
鹿児島2016LAP26to30

しかし、このあたりから、体調がさらに悪化。
気持ち悪くなってきて、空えずきが出始める。
いっそのこと、吐いたほうが楽か?
おかやまマラソン以来の吐き気。

おかやまマラソンと鹿児島マラソン。
気温や湿度は似ている。
それが原因なのか?

まだ、ご当地給食が残ってる。
大好物のお蕎麦は食べられるのか?

鳥肌と吐き気に悩まされながらも、なんとか前へ。

雨はほとんど降ることもなく、徐々に天気が回復してきた。
時折、日差しが出てきて暑い。
それでも鳥肌が立つのは変わらない。

33.9kmの第11給水。
5つめのご当地給食。
鹿児島2016かるかん1

かるかん
鹿児島2016かるかん2

吐き気はあったが、はじめてのかるかん。
食べておきたかったので手を伸ばす。

やはり気持ち悪い。
無理矢理押し込む。

もちもちの食感。
体調が良ければ、もっと美味しいんだろうなぁ…。
せっかくのご当地給食なのに、もったいない。

吐き気に悩まされながら、35kmを通過。

35kmの公式記録。
鹿児島2016公式タイム_35km

EPSON SF-850でとった35kmまでのラップ。
(号砲基準で時計を回しているので、公式記録とはずれています。)
鹿児島2016LAPhead
鹿児島2016LAP31to35

あと7kmが、とてつもなく長く感じる。


今夜はここまで。
次回、フィニッシュできるか微妙。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(4) | トラックバック(0)
2016-03-21 00:00 | カテゴリ:鹿児島マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

※この記事は予約投稿です。

というか、前記事書いてから、すぐにコレを書いてます。
日曜日は、あれこれ用事があるというのもあるんですが、コレが公開される時間に自分がどんな状態なのか想像がつかないという(笑)

とりあえず、レースレポ部分を中心に一旦書いておいて、日曜日の空き時間にちょこちょこ書き足して、という感じになるかな。
日曜日の出来事については、また後日、書けたら書きます。
日曜日にいただくコメントへのレスは、少し遅くなるかも知れません。
遅くとも月曜日中にはレスしますので、あらかじめご了承ください。


ところで、日曜日の午前中に僕のところに届いたもの。
ベーコンスモークドナッツ

Groovy Nutsのベーコンスモークドナッツ。
前に某テレビ番組で観てから、ずっと気になってたものをついに注文しました。
またお酒のアテが(笑)
食べるの楽しみです^^



さて…。

鹿児島マラソンレポの14回目です。
中間点も越えたし、折り返したし、あとはサクサク…かなぁ?(笑)

今夜もコース図と…。
鹿児島2016コース図

高低差を、鹿児島マラソン公式HPより引用して貼っておきます。
鹿児島2016高低差
(どちらも、クリックで多少は拡大します。)

今夜は、姶良(あいら)市編。
では、どうぞ。


折り返して、姶良の市街地を鹿児島市方面に戻り始める。
このあたりは市街地ということもあって、応援も多い。

ふと気づくと、交通情報を表示するための電光掲示板に応援メッセージが!
鹿児島2016電光掲示板1

クリックしていただくと、写真が拡大するので読めると思います。

キバレ
力の限り
負けないで

鹿児島2016電光掲示板2

風になって
走り抜け
鹿児島路

これいいなぁ。
どれぐらいの人が気づいたんだろう。

26.1kmの第8給水。
ここは第3のご当地給食がある。
ここではじめて出たのは…。
鹿児島2016たんかん1

柑橘類のたんかん。
美味しくいただいたのだが、痛恨の写真忘れ。
このあと、また出てくるので、写真はそのときに。

そして、この第8給水から少し行ったところに、鹿児島マラソン最大の私設エイドが。
26.1kmが第4関門にもなっているのだが、「祝!関門突破!寄って行ってください」と書かれた看板があり、そこには姶良の商工会議所が私設エイドを作ってくれていた。

コースから離れて、駐車場(かな?)の中へ。
乳酸菌飲料のR-1を1本いただく。
はじめて飲んだけど、美味しい。
気に入った。

他にも、ヴァームウォータやら黒砂糖やら漬物やら、いろいろ出してくれていたのだが、一番美味しくいただいたのがコレ。
鹿児島2016あご味噌

めちゃくちゃ美味い!
呑ませろー!(笑)
何だ?コレ。
鹿児島2016あご味噌看板

姶良のご当地グルメ「あご味噌」らしい。
いやぁ、コレはホントに美味しかった。
体調良くない中、なんとか乗り切れたのはコレのおかげかも。

姶良商工会議所のみなさん、素晴らしい私設エイド、ありがとうございました。

ちなみに、ねむねむさんは、このエイド自体を見逃してしまっていたそう。
もったいないなぁ…。

コースに復帰し、姶良市街に別れを告げる。
28km付近の下りを利用して走ろうとするが、両足首が攣る。
やっぱり弱いところに出るんだよな…。

歩いたり走ったり。
だましだまし進む。


今夜はここまで。
次回、次のご当地給食へ(食べてばっかりww)。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(6) | トラックバック(0)
2016-03-20 00:00 | カテゴリ:鹿児島マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

土曜日の関西は、すっきりしない天気。
朝の予報では、午後には天気が回復しそうな感じだったんですが、どちらかというと午後のほうが悪かった。
結局、走りに出るタイミングがつかめず…。

日曜日は朝から、いろいろ用事が立て込んでるんだよなぁ…。
こうやって言い訳ばかりしてるうちに、3連休が終わってしまいそうな気も(苦笑)
どうしよ…。

でも、走らなくてもおやつはしっかり(笑)
今日のおやつは…。
おいももなか

おいももなか。
鹿児島県産さつまいもを使用しています。
最近、さつまいもばっかり食べてる気がしなくもない(笑)



さて…。

鹿児島マラソンレポの13回目。
愛媛マラソンレポは18回で終わったんですが、鹿児島マラソンはどこまでいくんでしょうか(苦笑)

今夜もコース図と…。
鹿児島2016コース図

高低差を、鹿児島マラソン公式HPより引用して貼っておきます。
鹿児島2016高低差
(どちらも、クリックで多少は拡大します。)

今夜は、中間点~折り返し編。
では、どうぞ。


20kmが近づき、徐々に脚が疲れてきた。
故障を理由に、愛媛マラソン以降は走れてないから当然なんだけど。

しかし、半分も行かずに歩くことになると、帰りの飛行機に乗ることが、かなりむつかしくなる。
もう少し頑張ろう。
まずは中間点を目指そう。
そう考え、走り続ける。

やがて、20kmを通過。

20kmの公式記録。
鹿児島2016公式タイム_20km

EPSON SF-850でとった20kmまでのラップ。
(号砲基準で時計を回しているので、公式記録とはずれています。)
鹿児島2016LAPhead
鹿児島2016LAP16to20

相変わらず沿道はさみしく、海風が吹くと鳥肌。
体調は悪くなっていってる気がする。

そして、中間点を通過。

中間点の公式記録。
鹿児島2016公式タイム_中間点

なんとか中間点まで走れた。
しかし、このあたりで脚が売り切れ。
左足の痛みはそれほどではなかったが、練習不足が如実に出た。

歩きが混じりはじめる。
体調が悪かったこともあって、ここからはDNFを何度も考えることになる。

23km付近。
目の前にねむねむさんを発見。
ずっと先を走っておられると思っていたので、かなり驚いた。

25km手前の坂。
鹿児島2016_25km

たいした坂ではないのだが、キツく感じるのはコースのせいか。

バスが「乗ってかない?」と僕を誘惑する。
鹿児島2016バス

DNFしなかったのは意地もあるけど、バスに乗ったらすぐにフィニッシュに連れていってくれるのかがわからなかったのも大きい。
もしかすると、自分で走っていったほうが早いかもと思うと、バスに乗るのが怖かった。
まだ飛行機に乗ることをあきらめてなかったから。

このときには気づいてなかったけど、この判断をしたことで、このあと僕の体調はさらに悪くなる。

坂の途中で、25kmを通過。

25kmの公式記録。
鹿児島2016公式タイム_25km

EPSON SF-850でとった25kmまでのラップ。
(号砲基準で時計を回しているので、公式記録とはずれています。)
鹿児島2016LAPhead
鹿児島2016LAP21to25

今回、ガチで走れないことはわかっていたので、コース図もちゃんと見ていなくて、何キロ地点が折り返しなのか知らずに走っていた。
これが精神的に、かなりキツかった。
今度からは、必要最低限の情報は見よう。
反省。

坂を下りきったあたりから、姶良(あいら)の市街地に入り、また応援が多くなる。
応援のありがたさを、しみじみ感じた。

ねむねむさんとスライドしたのは、このあたりだったか。
声を出す元気もなく、力なく手を挙げた僕に、ねむねむさんは声をかけてくださった。

23kmでは目の前にいたのに、ずいぶん離されたなぁ…。

そしてようやく、待ち兼ねた26kmの折り返し。
鹿児島2016折り返し


今夜はここまで。
次回、もう少し姶良を走ります。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(6) | トラックバック(0)