-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-05-05 00:00 | カテゴリ:長野マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

GW6日目。
このGWは遊びまくってる(笑)ので、久しぶりの予定がない休日。

せっかく走り込めるはずのGWなんですが、長い距離を走ったのは焼肉マラニックだけ。
なので今日はLSDするつもりでいました。

朝、何度か目を覚ましてはいたものの、ベッドから起き上がったのは10時すぎ(苦笑)
もう若くないのに、寝すぎやっちゅうの。

午前中はだらだらと過ごし、昼食後に走ろうと思ってたんですが…。

いざ昼食後になると眠い。

走らないとと思う気持ちと、走りたくないと抵抗する身体。
身体が勝ちました(苦笑)

夕方まで昼寝。
遊びすぎで疲れてたのかなぁ…。

明日こそLSDします。
たぶん…。



さて…。

ながのんレポ13回目。
今回が最終回です。

コース図は、もういいですね。

今夜は、DNFのあと編です。
では、どうぞ。


収容バスがフィニッシュ会場に到着。
バスを降りると、おにぎりとおしぼりを渡してくれた。
フィニッシュできなくても、くれるんだね。

バスの中で座っていたこともあって、気分は少し回復していた。
冷たかった腕も、少しあたたかくなった感じ。

荷物預けがどこにあるかわからなかったが、去年の記憶を頼りに更衣室の方向を目指す。

フィニッシャータオルを広げて写真撮影してる人。
完走メダルを首からかけている人。

納得してDNFしたつもりだったが、気持ちがざわつく。

完走メダルは今年からデザインが変わっていて、それがもらえなかったことも悔しい。

やがて荷物預けを見つけ、荷物を受け取ってから更衣室へ。
更衣室前には、何人かのブログ村メンバーがいて、声をかけてくれた。
かなり心配をかけたようだ。

更衣室に入って着替える。
家に連絡を入れてなかったことを思い出してメールする。

着替えながら、ふと気づくと、心拍数が130を超えていた。
着替えているだけにしては高い。
身体も少しふらつき気味で、体調が良くないことを改めて自覚した。

それでも、徐々に良くなってる感じはあったので、風呂に入ればなんとかなるんじゃないかと期待。
シャトルバスで駐車場まで行ったあと、車で5kmほど離れたスーパー銭湯へ。
ゆっくり温まって、ようやく落ち着く。
心拍数も平常に戻って、ひと安心。

長野みやげがあったので、いくつか購入。
日本酒も買った。
帰りのSAでも買うつもりでいたのだが、SAでは飲酒運転させないためか、お酒は売ってなかった。
結局、買えた日本酒は、ここで買った1本だけ。

大阪組と別れ、奈良を目指して出発。

途中、恵那峡SAで夕食。
やっぱりお蕎麦(笑)
飛騨牛おろし蕎麦
飛騨牛おろし蕎麦。

長野遠征3回目のお蕎麦も、美味しくいただきました。
これだけ食べられるんだから、体調は大丈夫。

しかしメイタンはすごい!
帰りの運転、全然眠くならなかった。
去年の帰りは、かなり辛かったんだけどなぁ…。

スマホのナビアプリに、危うく大阪回りにされそうになりつつも、ナビに逆らって無事に名阪国道経由で奈良へ。
yu-hiro-ayaさん、山ちゃんの順にお送りして、帰宅したのは日付も変わろうかという頃。
おふたりは翌日、仕事だったらしい。
キツかっただろうなぁ…。

無事に帰宅して、今年のながのんは終了。
完走できなかったのは残念だったけど、それは来年の宿題にしておきます。

ご一緒したみなさん、ありがとうございました。
楽しい長野遠征になりました。
来年もながのんでお会いしましょう(笑)

レポはこれにて終了。
長らくのお付き合い、ありがとうございました。
次回から、通常モードに戻ります。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
スポンサーサイト
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(2) | トラックバック(0)
2016-05-03 00:00 | カテゴリ:長野マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

GW4日目。
とは言っても、僕はカレンダーどおりなので、今日は仕事。
連休の合間なのにそこそこ忙しく、頑張って働いてきました。

昨日のたのくるさん主催の練習会では、自主練を含めても、ほんの5kmほどしか走ってないんですが、今日はまさかのきんにくぅぅ(苦笑)

焼肉マラニックの疲れが残っているところに張り切りすぎたのか、たのくるさんの指摘ポイントに気をつけながら走ったことで普段使っていなかった筋肉を使ったのか。
勝手に後者と判断して、ひとりニヤニヤしていました(笑)

3日はユリカモメウルトラの応援に顔を出すつもりですが、何時ごろになるかは不明。
もしアフターだけになったらごめんなさい。

3日の夜は大雨になりそうなんですが、アフターに出てて帰れないなんてことになったらどうしよう。
僕の乗る路線、雨と風に弱いんですよね…。

明日も更新するつもりですが、いつもの時間の更新はできないかも。
あらかじめご了承ください。



さて…。

ながのんレポ12回目。
そろそろ終わりが見えてきました(どこが?w)

今夜もコース図と。
長野2016コース

高低図を貼っておきます。
長野2016高低図

ともに長野マラソン公式HPから引用しています。
クリックで多少は拡大します。

今夜は、DNF編。
では、どうぞ。


27kmあたりから、身体が動かなくなってきた。

レース前にほとんど練習できなかった愛媛マラソン、鹿児島マラソンと比べると、今回はそこそこ練習してきたつもりだし、もう少しもつと思ってたんだけど。
暴風雨で体力を削られたのが原因か。

それでも、まだ完走できると思っていた。
歩いたり走ったりしながら、フィニッシュを目指す。

それにしても寒い。
濡れたウェアが辛い。

歩き混じりで30kmを通過。
長野2016公式タイム _30km

雨が止んで日差しが出てきた。
気温が上がっていくのがわかる。
ウェアも徐々に乾いてきた。
それでも、僕は寒いと感じていた。

32km手前あたり。
ついに走れなくなり、べた歩きに。

何かの拍子に、自分の腕を触ってびっくりした。
ものすごく冷たい。
これ、もしかしたら低体温症になりかけてる?

風は引き続き強いが日差しはある。
気温も上がってる。

でも、何度か確認したけど、僕の腕は冷たいままだった。

やめたほうがいいのかも知れない。
DNFを意識しはじめたのはこのあたり。

32.1kmの給水でメイタンを摂る。
これが最後の頼み。
効かなければやめよう。

想像どおりと言うか、メイタンは効かなかった。

途中でやめると言っても、歩けるからにはフィニッシュまで連れて行ってもらうのはむつかしいだろう。
連れて行ってもらえるとしても、かなり遅くなるはず。

そう思ったので、34.2kmの次の関門まで行くことにした。
この2kmはホントに辛かったなぁ…。

やがて34.2kmの関門。
閉鎖時間が近いようで、「あと何分!」という声が聞こえる。
閉鎖の直前に、関門にたどり着いた。

「やめたいんですけど」
DNFを申告。
計測タグを外して、スタッフに渡した。

水をもらって収容バスに乗る。
応援してくれた人、ながのんのLINEグループ、関西のLINEグループにDNFを報告。
ブログの速報も。

満員になるまで出発しないと言われてたけど、関門閉鎖の時間だったので、すぐに満員になった。

収容バスでフィニッシュ会場に向かう。

32km過ぎからDNFするつもりで歩いてきたこともあって、気持ちは落ち着いていた。
フルマラソンの連続完走が、ついに途切れたなという想いはあったけど。

LINEで心配してくださるみなさんに、「大丈夫ですよ」と返事。
その節は、ご心配おかけしました。

収容バスはフィニッシュ会場に近づく。
走って帰ってくるはずだったのになぁ…。

それでも、DNFを決断したことに後悔はなかった。
あのまま走ってたら、ちょっと危なかったかもと思う。
でも、その決断ができたのは、制限時間が5時間のレースだったから。
6時間なら無理してしまっていた気がする。


今夜はここまで。
あと少しだけ続きます。
あと1回か2回の予定。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(2) | トラックバック(0)
2016-05-01 00:00 | カテゴリ:長野マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

GW2日目。
昨日の焼肉マラニックの疲れが想像以上に残っていたようで、今日はぐうたら(苦笑)

朝は普通に起きたんですが、コーヒーを飲んだにもかかわらず、朝食後に強烈な睡魔が…。
特に予定もなかったのでベッドに入ったら、あっと言う間に寝てました。

目が覚めたら昼前。
昼食を食べたあと、またもや強烈な睡魔。
どうなってるんでしょう、僕の身体…。

夕方には起きましたが、睡眠ログによると、今日の睡眠時間は12時間39分(笑)
うち、5時間02分が深い眠りでした。

日頃の睡眠不足、しっかり補えたようです。

そんなこんなで、カロリーはほとんど消費していないんですが、おやつはしっかり。
口福堂の柏餅。
柏餅

昨日マラニックしているときにも、柏餅を売っているお店をいくつも見かけて、食べたくて仕方なくなってたので購入。
ようやく食べることができて満足です。



さて…。

ながのんレポ11回目。
ええ、まだ終わってませんよ。
昨日サトさんに、「ながのんのレポは、あと何回ぐらい続くんですか?」と訊かれたんですが、僕の答えは「さぁ?」(笑)
さすがに20回は行かないと思いますけど。

今夜もコース図と。
長野2016コース

高低図を貼っておきます。
長野2016高低図

ともに長野マラソン公式HPから引用しています。
クリックで多少は拡大します。

今夜は、五輪大橋とふたつ目のスライド編。
では、どうぞ。


エムウェーブで折り返してきて、復路のスライドを終えて少し行くと、五輪大橋に向けての上りになる。
ながのんで大きな上りと言えば、序盤の善光寺に向けての上りと、この上りぐらい。

20kmほど走ってきているので、序盤と違って坂がこたえる。
このあたりで、雨も強くなってきた。

歩いているランナーも増えてきていたが、頑張って走る。
長さもそこそこある上りなので、前を見ないようにして、ややうつむき加減で走る。

坂の頂上付近で、20kmを通過。
長野2016公式タイム _20km

まだ、なんとか踏ん張っていた。

犀川を渡る五輪大橋。
1km近くある。
橋の上はものすごい風。
まさに暴風雨という感じ。
降水量は予報より多そうだ。

雨でずぶ濡れのところに、強風が体温を奪っていく。
寒い…。
序盤でレインコートを捨てたことが、完全に裏目に出た。

五輪大橋の料金所をくぐり、少し行ったところが中間点。
長野2016公式タイム _中間点

この先にある、ふたつ目のスライド区間を目指す。

ふたつ目のスライド区間に入る頃には、シューズの中までびしょ濡れ。
気持ち悪い。

ふたつ目のスライド区間は、ひとつ目よりも道幅が広く、スライドするランナーとの距離が遠い。
スライド区間に入って少し行ったところでえむさんを見つけた。
「えむさん!」と声をかけたが、届かなかったようだ。

大塚南交差点で折り返す。
大変な天気なのに、このあたりも応援が多い。
多くの声援をいただいた。
ありがとうございます。

スライド区間を終えて、右折したところが25km地点。
長野2016公式タイム _25km

少しペースが落ちた。
とにかく寒い。
この天気が続くなら、ちょっと厳しいかもと思い始めていた。


今夜はここまで。
次回、苦しいレース展開に。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(4) | トラックバック(0)
2016-04-29 00:00 | カテゴリ:長野マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

GWキタ――(゚∀゚)――!!

GW前最後の仕事も無事に終え、休日モードに突入しました。
ま、僕のGW前の大仕事は水曜日に終わってたので、今日はおまけみたいなもんだったんですけどね。

僕の休日はカレンダーどおりですが、休みが多いのは素直にうれしいです。
イベントもいくつか入ってるので、かなり楽しみ。
GWのイベントでご一緒するみなさん、よろしくお願いします。


今夜は仕事を終えて外に出て、あまりの寒さに驚きました。
昨日まででは想像できないぐらいに、かなり気温が下がりましたね。

GW序盤、長野や群馬では雪が降るという予報も…。

もう夏の気配と思ってたのになぁ。

この涼しさ(寒さ?)は長くは続かないようですが、体調を崩しかねないので、みなさんお気をつけて。

29日は焼肉マラニック。
涼しくて走りやすそうなのはうれしいです。



さて…。

ながのんレポ10回目。
結局、2桁になるのね(苦笑)
まだ終わりそうにないし…。

今夜もコース図と。
長野2016コース

高低図を貼っておきます。
長野2016高低図

ともに長野マラソン公式HPから引用しています。
クリックで多少は拡大します。

今夜は、スライドとエムウェーブ編です。
では、どうぞ。


スライド区間に入って、最初に見つけたのはりょうたさん
やはりぐわぁTは見つけやすい。
声をかけてすれ違う。

続いてproceed2600さんを発見。
ぐわぁTで、さらに愛媛マラソンの恥ずかしいキャップをかぶっていて、とても目立っていた。
「プロさん!」と声をかけたが、1回目では気づいてもらえず。
2回目で反応してもらえたけど、僕だとわかっていただけただろうか?

その後は、誰も見つけられないまま、折り返しのエムウェーブが近づく。
エムウェーブを大きくぐるっと回るので、スライドできない人も多い。

このエムウェーブ、去年も走ってるんだけど、なんの建物なのかわかってなかった。

リンク先を見ると、1998年の長野オリンピックでスピードスケートの会場になったところらしい。
1998年って、もう18年前か…。
もしかすると、長野オリンピックの年に生まれた人が、今年は長野マラソンに出られるようになったのかな?

エムウェーブは、応援バスのルートになってることもあってか、他の場所よりも応援が多い。
荒れた天気の中、応援していただけてありがたい。

えむさんとすれ違えるかと期待したが、すれ違えないまま、エムウェーブの周回に入る。

スライド区間では、仲間をみつけようと中央寄りを走っていたが、応援に来てくれているサトさん山ちゃんをみつけようと、沿道側を走る。

おふたりとも、今年のながのんにエントリーしていたものの、故障のため、やむなくDNS。
それでも、わざわざ長野まで来て応援してくださった。
走れなくて無念だったろうに、ありがたいことだ。

応援の人は多いけど、おふたりともぐわぁTだし、サトさんはレインボーアフロ、山ちゃんは赤鬼アフロなので、絶対に見つけられると思っていた。

ところが、エムウェーブの周回が残り少なくなってきても見つからない。
僕が遅いから、バスの時間がきて移動してしまったんだろうか…。

見つけられないまま、エムウェーブの周回が終わり、スライド区間の復路に入る。

と、目の端に何かが映った。

サトさんのレインボーアフロだった。
続いて山ちゃんも発見。
スライド区間の往路側にいらっしゃった。
往路ではスライド側に気を取られていて、見逃していたらしい。

思わず「あっ!」と言った僕の声に、サトさんが反応し、その声に山ちゃんも反応。
ほんの少しの時間だったが、お互いに気づけてよかった。

覚悟はしていたが、スライド区間復路に入ってからは、強烈な向かい風。
もう、誰かを風よけにするとか、そんなレベルじゃない。
雨と強風に体力が奪われる。

それでも、まだココロは折れてなかった。
絶対に完走できる。
完走する。
そう思っていた。


今夜はここまで。
次回、五輪大橋と中間点あたりまで…かな?

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(6) | トラックバック(0)
2016-04-28 00:00 | カテゴリ:長野マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

先日から、そろそろエントリー時期が発表になるんじゃないかと、奈良マラソンの公式HPをときどき見てたんですが、今日、久しぶりに見たら発表されてました。

県民枠 フルマラソン2000名
6月8日(水)20時から先着順

一般枠 フルマラソン9000名 10km3500名 3km1200名
6月15日(水)20時から先着順

6月6日には、いびがわマラソンのエントリーがあるんですよね。
2日後には奈良マラソン県民枠のエントリー。
1週間に2回のクリック合戦は、身体に悪いなぁ(笑)

奈良マラソンの県民枠は、ダメだったら一般枠で再チャレンジできるんですが、できれば一発で決めたいんですよね。
2000人しか枠がないので、緊張感たっぷりで心臓にも悪いです。

0次関門突破を目指しているみなさん、お互い頑張りましょうね。


今夜は雨のためランオフ。
と言っても、思ってたほど降ってないんですけど(苦笑)

ま、3日間それなりに頑張って、今日はきんにくぅぅは出てないものの、脚はかなり張っているので、いいタイミングでのランオフになったと思っています。

明日も雨なのでランオフ予定で、次に走るのはかおりんさん主催の焼肉マラニック。
僕は途中合流なので、たぶん摂取カロリー>消費カロリーになると思われ(苦笑)

ま、いいか(笑)



さて…。

ながのんレポ9回目。
毎回、レースレポがこれだけ続くと、アクセス数が落ちてくるんですが、今回はほぼ横ばい。
ながのんが注目されてるからなのか?
僕がDNFした顛末を知りたいのか?
ちょっと不思議な感じ。

今夜もコース図と。
長野2016コース

高低図を貼っておきます。
長野2016高低図

ともに長野マラソン公式HPから引用しています。
クリックで多少は拡大します。

今夜は、高橋尚子さんとの並走編です。
では、どうぞ。


書き忘れていたが、雨は降らないし暑いしで、5kmの給水までに着ていたレインコートを脱いで処分していた。
この判断が、後々裏目に出る。

やがて10kmを通過。
長野2016公式タイム _10km

42kmを5時間で走るには、イーブンで行くなら7分/kmで間に合う。
後半は落ちることを考えても、ここまではかなり余裕のあるペース。

故障による練習不足は否めないので、飛ばしすぎないように、ゆっくり走ることを心がける。
目標はあくまでも時間内完走。

13kmあたり、前方に緩やかな上り坂。
と、後ろから大きな声が聞こえた。

「前を見ないっ!!」

最後尾から追いかけてきた高橋尚子さんだった。

上り坂で前を見ないというのは鉄則だよなぁ。
どれぐらい坂があるかを見てしまうと、視覚でココロが折れることもある。
普段、坂トレするときでも、僕はできるだけ前を見ない。
いつもの坂コースは、どれぐらいの坂か知ってるけど、それでも見ないほうが楽だ。

高橋尚子さんに追いつかれた頃、僕は4時間15分のペースランナーのあたりにいたらしい。
強風の影響で、ペースランナーは風船をつけておらず、ナンバーカードにペースランナーの表示があるだけ。
なので気づかなかったのだが、ペースランナーと高橋尚子さんが知り合いだったらしく、ふたりが話してるのを見て気づいた。

少しの間、高橋尚子さんと並走。
もう何度目になるだろう。
いつもうれしく思う。
走っていなかった頃、こんな日が来るなんて想像もしていなかった。

このあと少し走って、最初の河川敷コースに出る。
右ななめ後ろから、強烈な追い風。
真後ろからなら、まだ走りやすいんだろうけど…。

河川敷を出て、15km手前から最初のスライド区間に入る。
スライドを楽しもう。
そして、折り返しのエムウェーブでは、サトさん山ちゃんが応援してくれている。
元気をもらえるはずだ。

エムウェーブで折り返してくるランナーには向かい風。
雨が降り出していて、折り返してくるランナーは、かなり辛そうだ。
折り返したあとは、僕もああなるんだけど。

そして、15kmを通過。
長野2016公式タイム _15km

ゆっくり走ることを意識しているが、少しずつペースが上がる。
それでも、苦しくなるようなことはなかったし、「もう15kmか」という感じだった。
調子は悪くない。
大丈夫、完走できる。
そう思っていた。


今夜はここまで。
次回、スライドと応援と…。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(4) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。