2018-12-12 00:00 | カテゴリ:お伊勢さんマラソン2018
こんばんは。おっとーです。

奈良は夕方から雨が降りはじめました。
この雨をきっかけに、明日は少し寒さが緩むようですが、またすぐに寒くなる予報…。
しばらく寒さが続きそうですね。
もう寒いのやだなぁ…。


日曜日に食べたおやつ。
201812111835442f5.jpeg

14年ぶりの復活らしい、ハーゲンダッツのカスタードプディング。
中に入っているカラメルとの相性が抜群で、期待してたより美味しくいただきました。



さて…。

では、今夜もお伊勢さんマラソンレポを。
コース図は、もういらないですね。

最終回の今夜は、レースのあと編です。
どうぞ。


ゴール後、すぐに給水コーナーがあって、水をいただく。
ただの水なんだけど、めちゃくちゃ美味い。

その後、バスタオルをかけてもらう。

お伊勢さんマラソンは、ハーフでは少ないバスタオルをもらえる大会。
これはフィニッシャータオルではないので、完走できなかった人ももらえるようになってる。
ただ、肩にかけてもらえるのは完走した人だけ。
DNFの人は、袋に入ったままのバスタオルをもらってた。

なんとなく(スーパーの)ライフを想像させるデザイン(笑)
2018121118324182e.jpeg

バスタオルをもらったあとはサンアリーナ内へ。
参加賞引換券、サンプリングチケット、お伊勢さんチケットをもらって、手荷物受け取りへ。
僕は荷物を預けてないのでスルー。

記録証を受け取ってから、参加賞の赤福(2個入り)をもらう。
2018121118303951e.jpeg

赤福って賞味期限が短いし、たくさん買っても困るんだけど、2個入りってのはありがたい。
久しぶりの赤福、美味しくいただいた。

スポドリをもらって、一度外へ。
外の階段を使って、荷物を置いてあるスタンド席へ。

脚の疲れが酷く、階段を上るのが辛い。
ちょっとしたきっかけで攣りそうだ。

荷物のあるところにたどり着き、スタンド席に座り込む。
ブログの速報記事をあげて、ようやく気持ちが落ち着いた。

しばらく放心状態。
とにかく脚が辛い。
あざいお市マラソンでも、天空ハーフでも、レース後にここまで辛くはなかった。
今回は、それだけ出し切ったということなのかも知れない。

疲れ切った身体を動かして、なんとか着替える。
まだ休んでいたかったが、ひとまず外に出た。

ゴール後にもらったサンプリングチケットは6枚綴り。
会場には(スポーツ関係だけでなく)いろんな企業のブースが出ていて、サンプリングチケットと引き換えに、商品サンプルをもらえるようになってた。

僕が外に出たときには、すでに多くのブースは終了していて、まだ配っているブースは長蛇の列。
並ぶ気力がなかったので、サンプルをもらうのは諦めた。

僕は着替えてから行ったけど、着替える前に行けば、もう少し違ったのかも知れない。

コインロッカーに行って、貴重品を回収。

帰る前に、もうひと仕事あった。

ゴール後にもらったお伊勢さんチケット。
これは500円の金券になっていて、会場内の物販ブースの他、入浴券と交換できたり、おはらい町の一部店舗でも使えるもの。

僕は直接帰るので、会場で使わないと使うところがない。
さすがに500円を諦めるのはもったいないと思ったので、比較的列の短かったブースで、おかげ犬サブレを購入。

しかし、このお伊勢さんチケット。
おはらい町でも使えるなら、ナンバーカードなどと一緒に事前に送ってもらうことはできないものか?
僕のように、前日におはらい町に行く人も多いと思うので、ぜひ検討していただきたい。

おかげ犬サブレを買って、駐車場に向かう。
徒歩10分ほどの距離を歩くのが、ものすごく辛い。
もう脚を使いたくない。
とにかくしんどい。

僕のクルマはマニュアル車。
この状態で運転できるのか不安になる。

永遠とも思える距離を歩いて、ようやく駐車場に到着。
荷物を下ろし、運転手に座り込む。

じっとしてても、すぐに脚の状態がよくなるとは思えなかったので、意を決してクルマを出した。

駐車場から、さっき走った伊勢二見鳥羽ラインまではすぐなので、それほど脚を使わずに自動車専用道路に乗る。
そのまま伊勢自動車道へ。
高速では、それほどペダル操作があるわけではないので、思ってたほど大変ではなかった。

松阪インター付近で、緊急工事による渋滞が少しあったけど、それ以外はスムーズに安濃SAに到着。
13時半すぎだったので、ここで昼食を摂ることにした。

走ったしいいか、と、松阪牛焼肉定食を。
20181211183054d3e.jpeg

え?肉をもっと見せろ?
はいはいw
2018121118311110a.jpeg

松阪牛ステーキとかもあったんだけど、SAとは思えないようなとんでもない値段だったので妥協(笑)
これが伊勢遠征最後のごはん。

食後、名阪国道→西名阪を経由して、一般道へ。
昼食後は渋滞もなく、スムーズな行程だった。

一般道へ下りてからは、脚の辛さが再燃。
高速で動かしてなかった分、余計にしんどい。
自宅までは15分ほどなんだけど、めちゃくちゃ遠く感じた。

16時頃。
無事に自宅に到着。
なんだかんだで、レース後が一番キツかった(笑)


以上で、お伊勢さんマラソンのレポを終わります。
長らくのおつきあい、ありがとうございました。
明日から書くことないので、しばらく不定期更新になる見込みです。


では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(2) | トラックバック(0)
2018-12-11 00:00 | カテゴリ:お伊勢さんマラソン2018
こんばんは。おっとーです。

今日も寒いですね。
僕はどちらかというと寒さには強いほうなんですが、この3日間の寒さには耐えられません。
手とか足とか、末端が冷えるのが辛いです。
寒いと腰も痛くなるし、この寒さ、早く緩んで欲しい…。


土曜日に食べたおやつ。
20181210183836e66.jpeg

LAWSONのUchiCafe、鹿児島県産安納芋の純生クリーム大福。
これ、めちゃくちゃ美味しいので、芋好きの方はぜひ。



さて…。

では、今夜もお伊勢さんマラソンレポを。

今夜もコース図を貼っておきますね。
お伊勢さんマラソンコース図
(大会プログラムより引用)

第5回の今夜は、レース後半編です。
どうぞ。


11kmをすぎたあたりで、暑さを感じるようになってきた。
アームカバーを手首まで下ろす。

このアームカバー、かなり前に買ったんだけど、レースで使うのは今回がはじめて。
こんなにいいとは、想像以上だった。
スタート前が寒くて、その後ある程度気温が上がるレースでは、長袖コンプレッションTよりもはるかにいいと思う。
これからは積極的に使っていこう。

12kmあたりで、伊勢インターに戻ってきた。

12kmのラップ5′54″

伊勢二見鳥羽ラインの下をくぐって北上。
ここからは上り基調になる。

スライド区間なんだけど、コースが頭に入ってなかったので、折り返しまだ?折り返しまだ?と思いながら走る。
この区間は、精神的に結構キツかった。

13kmのラップ5′53″

やがて、右折するところを見て愕然。
コース図で野球場に向かう道は、かなり急勾配の上りになってた。
思わず「ウソやろ?」と呟く。

しかし、ここで歩いたら天空ハーフのタイムを上回るのは無理。
そんなに長い上りではないし、歯を食いしばって走って上り切る。

上り切ったところに、野口みずきさんの記念碑があった。
ここは「野口みずき金メダルロード」らしい。

野球場を一周して、さっき上った道を下る。
スライドで上ってくるみんなは苦しそうだ。
僕は飛ばしすぎないように、休むことを意識して下る。

14kmのラップ5′56″

伊勢インターまでの下り基調を走り、再び伊勢二見鳥羽ラインへ。
スタート前、周りのランナーが「ココロ折れる」と言っていた上りのループ。
ループの途中で15km。

15kmのラップ5′54″

ここもなんとか走って上り切った。

ここからは、たまに下りもあるけど上り基調。
序盤に気持ちよく下ってきた分、ここから苦しむことになる。

16kmのラップ6′05″

周りには歩いてる人が増えてきて、僕も歩きたくて休みたくてたまらなくなる。
でも、天空ハーフを上回るにはギリギリのタイム。
ここで諦める訳にはいかない。

17kmのラップ6′09″

アップダウンはあるんたけど、終盤で疲れてることもあるし、ずっと上ってるんじゃないかとさえ思う。
めちゃくちゃキツい。

18kmのラップ6′05″

3km続けて6分を切れなくなってる。
疲れもあって相当にキツい。

近くを走っていたランナーに「上りますねぇ」と声をかけられる。
「キツいですよね」と応え、彼を追い抜いて走っていく。

サンアリーナが見えてきた。
でも、ここから鳥羽方面に1kmぐらい走らされるってスタート前に聞いたから安心しない。

19km。
最後の給水。
でも、この給水でロスすると、天空ハーフのタイムを上回れない可能性がある。
それぐらいギリギリだった。

ラスト2km。
たった2km。
給水せずに行く!

19kmのラップ5′56″

遠く前方に風船が見えてきた。
たぶん2時間10分のペースランナー。
追いつくことができれば、天空ハーフのタイムを上回るのは確実。
最後のチカラを振り絞る。

折り返して20km。
2時間10分のペースランナーに少し近づいたけど、まだ届かない。

20kmのラップ5′59″

あと1km。
最後まで歩かずに走れることを、ようやく確信。
全部使い切るつもりで走る。

21kmのラップ5′47″

そして…。
20181210185123688.jpeg

結局、2時間10分のペースランナーには追いつけなかったけど、かなり肉薄した。
フィニッシュラインを越えて時計を止める。
2時間11分台。
天空ハーフのタイムをなんとか上回れたようだ。

グロス 2時間11分14秒
ネット 2時間08分14秒

グロスで4分18秒、ネットで6分34秒、天空ハーフのタイムを上回った。

天空ハーフのグロスタイム、2時間12分台だと思ってずっと走ってたけど、2時間15分台だった(笑)
その勘違いが、この結果に繋がったから、まぁいいかw


今夜はここまで。
次回、レース後のことを少し書いて、レポを終える予定です。


では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(2) | トラックバック(0)
2018-12-09 00:00 | カテゴリ:お伊勢さんマラソン2018
こんばんは。おっとーです。

いやぁ、めちゃくちゃ寒いですね。
明日の奈良マラソン、応援に行くのが嫌になってますw

今日は午前中、家でのんびり。
ようやく伊勢遠征の疲れが抜けた感じ。
エキスポに行かなかったの正解でした。

午後は買い物に出たり、ブログ用のレースレポを下書きしたり。

そして夜は鶴橋風月で…。

生ビールメガジョッキ。
20181208202212716.jpeg

牡蠣のお好み焼きが焼けるのを待ちながら。
20181208202328c05.jpeg

とん平焼きと。
20181208202328e27.jpeg

牡蠣の塩焼きをいただいて。
20181208202330e92.jpeg

最後に出来上がった牡蠣のお好み焼きを。
20181208202351497.jpeg

美味しかった。



さて…。

では、今夜もお伊勢さんマラソンレポを。

今夜からレースに入るので、コース図を貼っておきます。
お伊勢さんマラソンコース図
(大会プログラムより引用)

高低図は公開されていないので、SUUNTOのデータを載せようかと思ったんですが、どうやって取ってるのかあまりにも体感と違ったので載せるのはやめておきます。

第4回の今夜は、レース前半編です。
どうぞ。


9時10分。
号砲が鳴ってスタート。
時計を回し始める。
しかし、全然前に進まない。

しばらく待って、ようやく動き出すも、また止まる。
またしばらく待って、ようやくゆっくりと動き出した。

スタートラインはどこだろう?と思っていたら、右前方、少し高いところに野口みずきさんが立ってるのが見えた。
20181208165047fba.jpeg

右側にいる人はハイタッチしてるけど、僕がいたのは中央より左側。
この先、ハイタッチできるのかなぁ、と思いながら、スタートラインを越える。

スタートロスは、なんと3分。
天空ハーフのスタートロスは44秒だった。

今回、グロスで天空ハーフを上回りたかったんだけど、この2分16秒の差がどう出るのか。
不安いっぱいのスタートになった。

スタートからしばらくは下道を走る。
そんなに狭い道ではないんだけど、人が多くてかなり走りにくい。

そうこうしてるうちに、早くも1km。
1kmのラップ8′15″

やはりスタートロスが響いている感じ。

サンアリーナ周辺は民家が少ないこともあって、応援してくれる人はいるけど少ない。
最後までこんな感じだと寂しいなと思う。

大回りして、クルマを停めた駐車場あたりに来た。
このあたりで2km。
2kmのラップ5′57″

3km手前あたりから、伊勢二見鳥羽ラインに入る。
天空ハーフに続いて、またもや自動車専用道路へ。
20181208165213d89.jpeg

広い自動車専用道路に入ったこともあって、ようやくランナーがばらけはじめた。

3kmのラップ5′53″

伊勢インターまで下り基調。
スピードを上げすぎないように気をつける。
下りは身を任せれば楽に走れる。
下りを利用して、うまく休憩することを意識。

4kmのラップ6′04″

やがて、伊勢インターの案内板が見えてきた。
ここから内宮に向かう。
20181208165340d1c.jpeg

5kmのラップ5′54″

R23を少し走ってから脇道に入って、その後、五十鈴川の河川敷へ。

6kmのラップ6′02″

県道32号線に入り、五十鈴川を渡る橋を走る。
渡ってすぐに折り返し。

7kmのラップ5′55″

おはらい町に入る。

8kmのラップ5′53″

前日はあれだけ多くの観光客がいたおはらい町。
午前中とは言え、両側にロープを張って、大部分をランナーが占有している。
20181208170533dd4.jpeg

お店の人にとっても営業に差し障るんじゃないかと思うんだけど、子どもたちを含め、沿道からは大声援。
うれしくて、楽しくて、ニコニコしながら走ってた。
20181208170953587.jpeg

ここを走るだけでも、お伊勢さんマラソンに行く価値あると思う。

ニコニコしながら走ってると、2時間20分のペースランナーに追いついた。
20181208171258ee4.jpeg

2時間20分?!

しつこいようだが、今回の僕の目標は、天空ハーフをグロスで上回ること。
天空ハーフのタイムは、2時間12分台。
スタートロスがあったとは言え、9km手前で2時間20分ペースで大丈夫なのか?
写真撮ってる場合じゃないな(笑)
ホントにここから、ほとんど写真撮ってません。

前日も来た伊勢神宮の鳥居を見て、R23側へ折り返す。
20181208172120c58.jpeg

と、鳥居の写真を撮って振り向いたところに野口みずきさんが!
ハイタッチしていただけた。
今回の目標のひとつ、ここで達成。

9kmのラップ5′46″

R23を伊勢インター方面に戻っていく。
伊勢神宮が近いこともあってか、沿道の応援も多い。

10kmのラップ5′46″
11kmのラップ5′45″


今夜はここまで。
次回、レース後半編です。


では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(2) | トラックバック(0)
2018-12-08 00:00 | カテゴリ:お伊勢さんマラソン2018
こんばんは。おっとーです。

まずは奈良マラソンの応援の件から。

先日の記事に書いたように、日曜日の奈良マラソンは応援に行きます。
↑応援プランは、リンク先でご確認ください。

とりあえず、朝は早起きして鴻池に行くつもり。
はじめましての方も、お久しぶりの方も、それほど久しぶりでない方wも、よろしくお願いします。

あと、土曜日のエキスポに顔を出すかもと書いていた件なんですが…。

スマブラしたいし、寒そうだし、なんと言っても伊勢遠征の疲れが抜けきっていない感じで、今週の平日はかなりキツかったので見送ることにします。
土曜日はゆっくりして、日曜に元気に応援できるようにスマブラ三昧で余計に疲れないようにします。

いや、違うぞ!
スマブラしたいからじゃないぞ!!
説得力ゼロww


それから…。
残念ですが、今日の本編には美味しそうなものが出てきません。
仕方がないので前置きで出しておきますね(笑)

金曜日は餃子の王将に行くことが多いんですが、今日はトンテキが食べたくて、王将をサボってトンテキを食べられる店に行ったんですよ。
お酒も呑めるお店なんですけど。

しかし、喫煙席しか空いてなくて断念。
忘年会シーズンだということを忘れてました。

で、代わりに行ったのが、お肉屋さんが経営する洋食屋さん、犇屋(ひしめきや)。
もちろん生ビールと。
2018120722273054d.jpeg

よくばり犇めきプレート。
20181207222627e0c.jpeg

ちなみに、お肉はすべて和牛。
久しぶりに行ったお店ですが、変わらず美味しかったです。



さて…。

では、今夜もお伊勢さんマラソンレポを。
今夜から、ようやくマラソンレポらしくなるかなw

第3回の今夜は、当日朝編です。
どうぞ。


4時すぎ起床。

お伊勢さんマラソンのハーフの部は9時10分スタート。
会場周辺の駐車場までは20分前後。
6時40分ぐらいにホテルを出れば、スタート2時間前ぐらいに会場入りできるはずだけど、RUNNETのレポで駐車場が混むとあったので、早めに出るつもりで早起きした。

窓際にいるとめちゃくちゃ寒い。
予想最低気温7度なのに、天気アプリによると外気温は4度ぐらい。
昼間は15度ぐらいまで上がる予報で、どんな格好で走るか悩む。

前日に買っておいた助六寿司とインスタント味噌汁、R1で朝食。

トイレを済ませて身支度を整え、6時20分頃チェックアウト。
6時25分頃、ホテルの駐車場を出発し、会場の三重県営サンアリーナを目指す。

お伊勢さんマラソンの駐車場は有料500円。
エントリーのときに申し込む仕組みで、エントリーフィーに加えて500円徴収される。

駐車場は、内宮周辺か会場周辺を選ぶことができて、内宮周辺ならシャトルバスで会場まで送ってくれる。

僕は土曜日に伊勢神宮に参拝して、日曜はレース後、真っ直ぐ帰るつもりだったから会場周辺駐車場にした。
レース後に伊勢神宮に参拝したいなら、内宮周辺駐車場にしておくのがスムーズだと思う。

6時45分頃。
会場周辺駐車場近くに到着。
早めに着いたが、すでにプチ渋滞になってた。
駐車場へは早めに行くほうがいいと思う。

僕が停めた駐車場から会場までは、徒歩10分ほど。
ゆっくり歩いて、7時すぎに会場に着いた。
20181207223738933.jpeg

まずは貴重品を入れるコインロッカーへ。
男子更衣室にあるコインロッカーを無事確保。
300円を投入して、貴重品を預けた。

その後、サンアリーナへ。
荷物預けをしたり、スタンドに荷物を置いておけるところ。
20181207223736113.jpeg

早めに着いて空いていたので、スタンドの奥のほうの席を確保。
サンアリーナ内でトイレを済ませ、外は寒いので準備をしながらしばし待機。

8時をすぎても気温は上がらず、外気温は4度台のまま。
かなり悩んだが、半袖Tにアームカバー、お腹が痛くならないように、念のため持ってきていたカイロをタイツの上から貼る。

8時20分。
意を決して外に出る。
日差しもなく、めちゃくちゃ寒い。

最後のトイレを済まそうと、外の仮設トイレに並んだ。

ここの改善点のひとつはこのトイレ。
外に設置されている仮設トイレは、男女の区別ない上に、男子の小専用トイレもなし。
数が少ないから、かなり長蛇の列になってる。

サンアリーナ内のトイレも使えるので、特に女性は、早めにサンアリーナ内で済ませるのがいいかも。

せめて仮設トイレの数を増やす対応はして欲しいなぁ。
参加人数に見合ってない気がする。

トイレを済ませ、スタートブロックへ。
今の自分の実力はわかってるから、今回も後方から。
天空ハーフに比べて、明らかに人が多い。

近くにいたランナーたちの話に耳をすませる。
コースの予備知識がない僕にとって、重要な情報源。

「9kmか10kmかにある関門が制限時間に比べて厳しいよね。去年は止められて怒ってる人がいたわ」

「(自動車専用道路に上っていく)ループがココロ折れるよなぁ」

「最後、サンアリーナが見えて戻ってきたと思ったら、そこからさらに向こう(鳥羽方面)に1kmぐらい走らされるのが嫌や」

彼らの話を頭に入れながら、SUUNTOにGPSを捕捉させる。

8時50分頃。
大会委員長の野口みずきさんが挨拶する声が聞こえてくる。
ハーフを走るという、ゲストの西谷綾子さんの声も。

9時。
5kmの部、スタート。

今まで出たほとんどのレースで、ブロック閉鎖後には少し前に詰めるってのがあったけど、お伊勢さんマラソンではなし。
最初に並んだ位置のままで、スタート時刻の9時10分が近づく。

間もなくスタートだ。


今夜はここまで。
次回、ようやくスタートです。


では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(2) | トラックバック(0)
2018-12-07 00:00 | カテゴリ:お伊勢さんマラソン2018
こんばんは。おっとーです。

今日のソフトバソク(仮名)の大規模通信障害、大変でしたね。

さすがに今の時代、長時間にわたる通信障害は影響が大きすぎます。
原因が公表されるかどうかはわかりませんが、人的原因であれば、起こした人はめちゃくちゃ肩身が狭いと思います。

僕は2年前、ちょっとひと悶着あって長期間使っていたソフトバソク(仮名)とは縁を切ったんですが、いい判断だったような気がします。

しっかり原因を突き止めて、同じことが起きないようにして欲しいものですね。



さて…。

では、今夜もお伊勢さんマラソンレポを。
もちろん、まだまだスタートしませんよー(笑)

第2回の今夜は、前日夜編です。
どうぞ。


ホテルの部屋はこんな感じ。
201812062030485a2.jpeg

(朝食時間より前に出るから食べられないけど)朝食つきで8300円。

そこそこ広いけど、新宮で泊まった部屋が広すぎたせいで狭く感じる。

ただ、加湿器つきの空気清浄機があったのはポイントが高い。
20181206203050278.jpeg

ホテルの部屋は乾燥してるので、ありがたく使わせてもらった。

17時半頃。
ホテルを出て、夜ごはんを食べるお店へ。

ホテル近くの大和茶屋
もうちょっとこじんまりしたお店がよかったんだけど、ホテル周りはほとんど選択肢がなく、やむなくここへ。

そんなわけで期待値はそれほど高くなかったんだけど、思ってたよりよかった。
箸袋がかわいい。
201812062033095a1.jpeg

まずはビールと。
20181206203310fbd.jpeg

本日おススメ鮪のお造り盛合せ。
20181206203349892.jpeg

めちゃくちゃ美味しそうでしょ?
実際、美味しかった。

アサリの酒蒸しと。
2018120620343980b.jpeg

このあたりでビール2杯目w

特製タレで食べる湯豆腐。
20181206203438f96.jpeg

日本酒に切り替えて…。
三重の地酒、半蔵 純米吟醸 しぼりたて生原酒(2合)
201812062037207d4.jpeg

浦村産カキフライと。
20181206203613247.jpeg

鳥羽答志島産うたせ海老の唐揚げ。
20181206203610ef5.jpeg

ここにはカレー伊勢うどんとマグロのだし茶漬けという気になるメニューがまだあったけど、さすがにお腹いっぱいなので断念。
少々お高かったが、それなりに美味しかったのでよしとする。

近くのスーパーで缶チューハイを買ってホテルに戻った(まだ呑むのか定期w)

いい感じで気持ちよくなって、翌日走るのがめんどくさくなってる(これも定期w)

今回のホテルにも大浴場があったけど、行くのがめんどくさくて、今回も部屋のバスルームで済ます。
翌日の用意をして、22時前には就寝した。


今夜はここまで。
次回、当日朝編です。


では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(4) | トラックバック(0)