2018-11-22 00:00 | カテゴリ:お伊勢さんマラソン2018
こんばんは。おっとーです。

今日もなんとか乗り切れました。

しかし、ここまで週末が待ち遠しいのも珍しい。
少し元気にはなったものの、やはり7時間移動のダメージが残ってます。

週末まであと1日。
だましだましでもいいから乗り切ろう。

今夜は早めに寝れるようにしたいな…。



さて…。

天空ハーフレポの途中ですが、今夜はちょっと別記事を。

カテゴリを分けたいという、僕のわがままなこだわりです。
ごめんなさい。

昨夜、仕事から帰宅すると、お伊勢さんマラソンからの招待状が届いていました。
20181121214613c3e.jpeg

ナンバーカード事前送付の大会なので、計測チップつきのナンバーカードと。
20181121214629783.jpeg

大会プログラム。
20181121214827887.jpeg

「野口みずき杯」と謳ってるだけあって、プログラムの表紙は野口みずきさん。
お伊勢さんマラソンで初めてお目にかかるんだけど、ハイタッチできるかな。

そして今夜の記事で一番書きたかったのが、荷物預け袋のこと。

ちょっと見てくれます?

A4の大会プログラムと見比べていただくと、大きさがおわかりいただけると思うんですが…。
201811212150359ea.jpeg

荷物預け袋ちっちゃ!!
レジ袋やん(笑)

いやいや、これでは入るわけないやろ。
何を入れる想定なのか…。

そりゃあ大半の荷物はクルマの中に置いていきますよ。
でも、さすがにコレじゃ無理でしょ。

一緒に入ってた注意書きを読んでみました。

「手荷物袋に入らない大きな荷物は、メインアリーナの観覧席に置いてください」

貴重品以外は預からない大会で、他の荷物は置いとけって大会はそれなりにあるし、まぁここまではよしとしよう。

でも、この大会は貴重品預けがないんですよね…。

普通、荷物を置きっぱなしの大会って、貴重品だけは預かってくれるよ。
福知山も、あざいお市も、天空ハーフも。

「更衣室内にコインロッカー(有料300円)を男性・女性それぞれ500名分準備します」

いやいやいやいや。
貴重品はコインロッカーに入れろってことなんだろうけどさ。
全部で何人走るんよ?
ハーフと5km合わせて、定員8千人以上。
1000個で足りるん?

なんかめちゃくちゃ不安になってきました。
コインロッカーを確保できなかったら、貴重品を持って走らんといかんのやろか?

でも、これまでもこの運営でやってきたんだろうし、特に問題起きてないってことなのかなぁ?

コインロッカーを確保するために、早めに会場入りしたほうがいいんでしょうね。

コインロッカーを確保できなかったら、貴重品をタオルにでも包んで、貴重品じゃないような顔して預けるしかないのか…。
でもルール違反だしなぁ。

ちょっと考えます。

お伊勢さんマラソンに出たことのある方、情報があれば教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。


明日は天空ハーフレポの続きを書きますね。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/1008-d620a1d9