-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-10-23 00:00 | カテゴリ:大阪マラソン2011
こんばんは。おっとーです。

今日の奈良は、はっきりしない天気。
予報ほどは降らなかったんですが、それでも降ったり止んだり。

昨夜、シャワーランをこなしたこともあって、今日は心おきなくランオフにできました。

明日は予定どおり、120分LSDの予定。
午後からは、先日の記事で書いた、娘の絵の表彰式があるので、ランは午前中に済ます予定です。



さて、大阪マラソンまで、いよいよあと1週間となりました。

4月の末に当選発表があってから、あっと言う間の6か月でした。

僕は、2月に京都木津川マラソンでサブ4.5を達成してから、年内のサブフォーを目指してきました。
目標は年内ですが、大阪マラソンの次は奈良マラソン。
アップダウンの厳しいコースで、記録を狙うのは難しいものがあります。

なので大阪マラソンが、今年の僕の勝負レースとなる訳です。

しかし、サブフォーを目指していると言いながら、目標に向かって必死にトレーニングに取り組めていたかというと、そうではありませんでした。

何をすればいいのかもよくわからないまま、ユルいトレーニングばかりしていたように思います。

そんな僕が変わったのは夏。
このブログで知り合ったラン友に刺激を受け、本気でトレーニングしてサブフォーを目指すことを決意。

それが6月の終わり。
大阪マラソン4か月前のことでした。

今、思い返してみると、その頃の僕のレベルは本当に低くて、4か月では間に合わないかも知れないなんてことを、書いたような記憶があります。

僕が選んだのは、走行距離を踏むこと。

速く走るための練習ばかりしていましたが、基礎ができていないのに、そんな練習は無駄だと思ったんですよね。
とにかく距離を踏んで、基礎の底上げをする。
そう考えて、暑い夏に走りこみました。

7月は340km、8月は400km。

そうやって距離を踏んでいるうちに、自分の感覚が変わっていくのがわかりました。
自分の中でのジョグのペースが、徐々に速くなっていったんです。

最初のうちは、距離を踏むのに必死でしたが、段々と余裕が出てきて、ジョグの最後に上げるようなこともできるようになっていきました。

間に合いそうだなと、手応えを感じるようになったのは9月中旬ですね。
その頃には、自分の走力がどんどん伸びているのがわかり、毎日のトレーニングが楽しくて仕方なくなっていました。

そして大阪マラソン1週間前。
今はただ、故障もせずにここまで来れたことに感謝しています。
急に走り込み量を増やしたのに、よく故障しなかったなと。

これは、去年の故障経験が生きているということでもあります。
走る前後のストレッチ、走るときのcw-x、走ったあとのアイシング。
ケアは欠かさずやっています。

最近の僕のトレーニングを見て、「サブフォーは余裕でしょう」なんてことをよく言われます。
でも、4か月前には、到底届かないであろうところにいたんですよ。

たぶん、今の僕の走力なら、目標を上方修正することもできるんだろうと思うんですよ。
夏からやってきたことが、ホントに良い方向に出て、かなり成長したなと自分でも思います。

でも、やっぱり大阪マラソンでは、夏から拘ってきたサブフォーを目指したいんです。

サブフォーって、市民ランナーにとってはひとつの区切りじゃないですか。
だから、初フルでサブフォーを目指す人も多いんですよね。

僕も正直、「サブフォー」という称号が欲しいです。

ここまでやってきたことを信じて、サブフォーを獲ってきたいと思っています。

まだ10月ですが、大阪マラソンは、今年の僕の集大成。
そう位置づけています。

あと1週間。
悔いのない調整をして、レースに臨めるように頑張ります。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(14) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/163-6030cf6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。