-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-06 00:00 | カテゴリ:大阪マラソン2011
こんばんは。おっとーです。

前記事で告知した、明日の淀川市民マラソンの私設エイド。
準備も整って、あとは明日を迎えるのみです。

朝が早いので、とっとと寝たいところなんですが…。

なんだか、大阪マラソンの詳細レポと淀川市民マラソンの私設エイドの2本立てになってきて、かなり大変です(苦笑)

1日1回の更新でも大変なのに、えらいことに手を出してしまった感じですね。

え?
大阪マラソンの詳細レポ、だらだら長く書きすぎ?

まぁ、そうなんですけどね…。

これもあとどれぐらいかかるのか、自分でもわかりません(苦笑)

今夜は、ちょっと長めに走っておきたいところ(笑)
どのあたりまで進めるかな?

今夜も、アレスで取った地図データを載せておきます(クリックで拡大します)。
MAP20111030.jpg

現在位置は6km地点。
千日前通りを西進して、難波の交差点を右折。
御堂筋に入ったところです。

では、どうぞ。



大阪の大動脈、御堂筋に入る。
大阪マラソン御堂筋

ここでも、改善してもらいたいポイントが。

御堂筋には、本線と側道があって、この側道はかなり狭い。
御堂筋は南行きの一方通行なので、側道は車が1台駐車されていて、もう1台が通れるぐらい。
つまり、車2台分ぐらいの幅しかない。

ところが、御堂筋を北向きに走るところでは、フルマラソンのランナーは側道を走るようにという指示が…。

本線は、淀屋橋でチャレンジラン(8.8km)のゴールに着くようになっているため、淀屋橋で右折するフルマラソンランナーは、側道を走れというわけ。

しかし、この時点ではまだまだランナーが多く、混雑している状況。
この状況で狭い側道を走るのは、走りにくすぎる。

僕も含め、地理がわかっているランナーは、途中本線を走っていたが、わからないランナーはずっと側道で苦しんでたんじゃないかと思う。

3万人という人数は、ばらけるのに時間がかかる。
僕がようやく走りやすくなったと感じたのは、14km地点あたり。
15kmぐらいまでは、道幅をできるだけ確保してもらいたい。

先日、大阪マラソンからレース後アンケートが来ていたので、芸能人ランナーの件と道幅の件は書いておいた。
来年の改善に期待したい。

御堂筋を北上する。
ここではいろんな仮装ランナーに会った。

くいだおれ太郎のペア、ドラえもん。
あのね、ドラえもんは大きすぎ(笑)
抜くの大変だった。

どちらも目立っていて、テレビにも映っていたので、ご覧になった方も多いのでは?

途中、御堂筋を南下してきた先頭集団とすれ違う。
川内選手を、少しだけ目にすることができた。

7.5km地点。
2度目の給水。

ここは人が多すぎて、無理に取りに行くと危なそうだったのでパス。

さらに御堂筋を北上し、淀屋橋で右折。
土佐堀通りに入る。

そう言えばこのあたりで、上半身裸の外国人が走っていたが、あれは出場者だったのか?

土佐堀通りを東へ。
少し走りやすくなってきたが、まだ多い。

松屋町筋と谷町筋の間、10km地点。
10kmのタイムは…(5kmは再掲)。
大阪マラソン10kmタイム

この5kmは、5分24秒/kmペース。
思いどおりに走れている。

この10km地点、給水もあったのだが、取ったかどうか記憶にない。
ここも取れなかったんじゃなかったかな…。

さらに東進し、片町の交差点で初めての折り返し。
実はここ、大阪城公園のすぐ北側になる。
大回りして、大阪城に戻ってきた感じ。

折り返してすぐ、元なでしこジャパンの川上直子さんを抜く。
川上直子さんも、ひとりで走られてた。

折り返しのランナーに知り合いを探すため、中央線寄りを走る。

人が多すぎて、見つけられない。

と…。

エルモの仮装をしているガッキーさんを発見。
「ガッキー!!」と叫ぶ(呼び捨てでごめーん)。
ガッキーさんもこちらに気づいてくれて、お互い手を挙げてすれ違う。

他には誰も見つけられなかったが、レース中に知り合いとすれ違って声をかけたのは初めて。
そんなことも、嬉しかった^^

12.5kmの給水。
ここでは水を取った。
大阪マラソンで唯一、走りながらうまく水を飲めたのがこの給水(笑)

土佐堀川を渡って、中之島へ。
中央公会堂が見える。
大阪マラソン中央公会堂

御堂筋も中央公会堂も、走りながらなのでぶれてるなぁ…。

このあたりは、チャレンジランのゴール近く。
走り終えたランナー達がくつろいでいる。
ちょっとうらやましい(笑)

淀屋橋を左折して、再び御堂筋へ。
今度は南に向かう。

14km地点。
そろそろパワージェルを補給しておこうと、ようやくひとつ目を摂る。
今回、僕はパワージェルを3コ持って走った。
12km、22km、32kmの想定だったが、人が多いところでは出しにくく、1回目は少し遅れた。

本町の手前が15km地点。
15kmのタイムは…(10kmまでは再掲)。
大阪マラソン15kmタイム

この5kmは5分22秒/kmペース。
少しずつ走りやすくなっているのか、ペースがいい感じで上がってきている。

さらに南進し、再び難波の交差点。
ここを右折して、今度は大阪ドームに向かう。


ちょっと長かったですね。
今夜はここまでにします。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(12) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/181-8be48c57
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。