-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-11 00:14 | カテゴリ:大阪マラソン2011
こんばんは。おっとーです。

今夜は走ってきました。
大阪マラソン後の休養期間をようやく終え、ラン再開です^^

昨夜の前記事では、今夜は休んで金曜日から再開と言ってたんですが…。

天気予報が変わって、帰宅時に降っていなかったこと。
昨夜の前記事を書いて悔しさを思い出し、いつまでも休んでないで走りたいという気持ちになったこと。

このふたつの理由で、走ることにしました。

10日も休んでいて久しぶりのランなので、今夜は10kmを軽めにジョグのつもりでスタート。
途中、少し雨に降られたんですが、気になるほどではなかったです。

最初の3kmほどは、ホント苦しかったです。
やめたくなるぐらいにキツかった(苦笑)

それでも、徐々に調子が上がってきて、気づけばスイッチが入ったようで、後半はすっ飛ばしてました(笑)

うーん…。
休み明けなのに、ちょっと負荷かけすぎたなぁ。

では、ラップです。
LAP20111110.jpg

最後の1.5kmはダウンジョグですが、中盤から9kmまで、きれいにビルドアップしてますね。
そんなつもりはなかったんですが…。

本日のRUN 10.5km 56分00秒
         5分20秒/km 11.3km/h 消費662kcal

明日も走るつもりですが、明日こそジョグします。


大阪マラソンの詳細レポは、今夜が9回目。
いよいよ大詰めです。

いつものように、アレスで取った地図データです(クリックで拡大します)。
MAP20111030.jpg

現在位置は35kmすぎ。
ニュートラムの平林駅と南港口駅の間あたりを、家族を探しながら南港大橋方面に向かっているところです。

では、どうぞ。



35kmすぎ。
沿道に家族の姿を探しながら走る。

引き続き、脚は何度も攣っている。
その度に止まってストレッチ。

36kmすぎ。
南港東駅付近で、沿道の娘を発見。
走りながら、歩道側に向かっていく。

応援ボードを掲げながら、僕を探している様子の娘。
顔を見ただけで、どんなに心配してくれているかが伝わってきた。

僕が近づく。
ようやく娘が僕に気づく。
娘の顔が、ぱっと明るくなる。
娘「おっとー!」

娘の声に、携帯をいじっていた(ランナーアップデートを確認していた)嫁も気づく。
娘と、嫁と、ハイタッチをして走り去っていく。

実はこのとき、僕は心の中で祈っていた。
『せめて、家族の前では、脚が攣らないように』と。

娘には、無様な姿を見せたくなかった。
娘の前では、「カッコいいお父さん」でいたかった。

背中から、娘の声が聞こえる。
娘「おっとー!頑張れー!!」

僕は振り向かず、右手を挙げて応えた。
内心では、『もう少しもってくれ』と祈っていた。

幸い、家族のいた場所の少し先で右折して、南港大橋に向かっていくコースになっていた。
そこを右折して、少し行ったところで脚が攣る。
なんとかもった。

サブフォーが消えて、家族とも会って、前方に見えるのは南港大橋のアップダウン。
ここで、僕の気持ちは一度切れてしまった。
気持ちが切れなければ、自己ベストは更新できたかも知れないと、今になって思う。

とぼとぼと歩く。
今回も、「完走」できなかった。

多くのランナーが歩く南港大橋を見ながら、大阪マラソンの前々日には「南港大橋の下りを利用してラストスパート」なんて言ってたなと思い出す。

歩いて、なんとか南港大橋を上りきった。
下りを利用して、走り始めようと試みる。

しかし、数歩で脚が攣る。
歩いていると攣らないのだが…。

結局、40km付近までほとんど歩いてしまった。

40kmのタイムは…(35kmまでは再掲)。
大阪マラソン40kmタイム

この5kmは10分37秒/kmペース。
普段歩くペースより、遥かに遅いはず。

残り2km。
せめて2kmぐらいは、走って終えたいと思う。
僕は再び、走り出せたのか?

次回、最終回です。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(8) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/187-456e0b54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。