-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-06 00:01 | カテゴリ:篠山ABCマラソン2012
こんばんは。おっとーです。

日曜日の速報以降、すごい数のアクセスをいただいていて、もう少しかかると思っていた5万アクセスを、今日、突破しました。

昨年5月に、このブログに移り、1年たたずに5万アクセス。
読んでくださっているみなさんに感謝です。
ありがとうございます。

今日は休みを取っていたので、1日ゆっくりすごしました。

整骨院に行こうかとも思ったんですが、職場の近くまで行くのが面倒でやめ(笑)
午後からはスーパー銭湯に行って、篠山マラソンの疲れを癒してきました。

それでも、筋肉痛は出ています。
一番ひどいのは、左脚ふくらはぎから腿下方ウラにかけて。
次いで右脚ふくらはぎです。

階段を降りるのが、特に辛いですね。

あと、足の人差し指の親指と接するところ。
ここは、両足とも僕のマメポイントなんですが、左足のほうに、走り終えた直後から大きな水ぶくれが。
昨夜、水抜きをしましたが、少し痛いです。

そして腰ですね。
ここのところ、本調子じゃなかったんですが、かなり疲れが出ている感じ。
満身創痍ですね(苦笑)


ところで、来週3月11日の京都マラソンなんですが、今のところ、僕は応援に行く予定です。

北海道から、マツさんがいらっしゃる予定なので、ぜひお会いしたいなと。
遠くて、なかなかお会いできない方ですからね。

確か、Masahiko部長も行く予定だったと思うんですが、他にも誰か行く予定あるんでしょうか?
井出浩一さんはどうするんだろ?
応援に行く予定なら、できれば合流したいんですけどね。

まぁ、直接連絡取れって話なんですけど(苦笑)



さて、今日から篠山マラソンのレポを書くんですが、いつもほどには長くならないんじゃないかと思っています。

と言うのも、今回、あまり記憶が鮮明じゃないんですよ。

いつものように、書いているうちに思い出すこともあると思うんですが、ものすごく長くなる要素がなさそうなんですよね。

ま、書いてみたら結局長かったってオチもありえますが(笑)

では始めます。
どうぞ。

今回、初めて参加する篠山マラソン。
篠山までの足は、電車+会員バス。
会員バスは、大阪出発のに申し込んだので、大阪駅まで電車、そこからバスになる。

会員バスに乗れるのは、午前6時から7時の間。
7時発が最終になる。

初めてということと、篠山近辺は車が混むという情報があったので、6時発の最初のバスを目指すことにする。
大阪駅に余裕を持って着こうと思うと、始発の次、4時50分の電車に乗らなければならない。
家を出るのは、4時45分。

いつもレースのときには、家を出る2時間前に起きるようにしている。
食事やトイレなど、余裕をもって行動するため。
つまり、この日の起床は2時45分。
いつも寝る時間と、そんなに変わらない。

6時間は寝たかったので、前夜8時半頃にベッドに入る。
娘より早い(笑)

緊張しているつもりはなかったのだが、眠りは浅く、何度も目が覚めた。
それでも、身体を休めることはできたと思う。

2時45分、起床。
起きてすぐには食べられないので、朝食は3時半予定。
その間、天気予報をチェックしたり、いただいたブログへの応援コメントを見てすごす。

3時15分。
嫁が起床する気配。
僕のマラソンのために、早起きしてくれることに感謝。

3時半、朝食。
法隆寺マラソンのゲンを担いで、もちを5コ食べた。

トイレや着替えをしていると、あっと言う間に4時半。

4時40分。
少し早かったが、嫁が作ってくれたおにぎりを持って家を出る。
予定どおりの電車に乗る。
一度乗り換え、大阪駅へ。

5時39分。
定刻どおり大阪駅着。
トイレを済ませ、バス乗り場へ。
すでに多くのランナーが乗り込んでいて、僕は最後のほう。
まだ6時になっていなかったが、定員になったので出発した。
高速の出口で少し混んだが、大きな渋滞もなく篠山へ。

7時10分頃、篠山着。
あまりに順調で拍子抜け。
レースは10時50分スタート。
かなり時間がある。
ひとりなら、きっと持て余していただろうと思う。

7時ごろに篠山入り予定という、Team☆M幹部(Masahiko部長、ゆるりん副部長ぺこ@師匠)に連絡。
示し合わせた訳でもないのに、うまく会うことができた。

市役所に陣地を取り、受付開始の8時まで、おにぎりやバナナを食べながら談笑。
8時すぎ、4人で受付へ。
途中、スタートゲートを撮影。
ゆるりんさん、うまくよけたつもりです(笑)
スタートゲート篠山2012

みんなそれぞれの受付へ。
受付の時点では、こんなに晴れてたんですよー。
受付篠山2012

何だか行列に温度差があり、僕の行列が一番長かったので、おとなしく並んでたんですが、早くも受付を済ませたMasahiko部長が僕のところに来て、「僕の列、ふたりしか並んでませんでしたよ」と。
すると、僕の目の前に並んでいた人が振り向いて、「おっとーさん!」。
ガッキーさんさんでした。
すごい偶然。

ガッキーさんは、部長を見て、「あれ?」と思ったらしく、その人が自分の後ろの人に話しかけたので振り向いたら僕だったという(笑)
僕はガッキーさんとは、大阪マラソンに続いて2回目。
3回目も、既に決まっている。

5人で陣地に戻ると、市役所前にテントを張り終えていたハンサムネコさんが!!

初対面だったんですが、すごく気さくな方で、仲良くお話させていただきました。
すごく話のうまい方ですね。
いっぱい笑わせていただき、レース前にリラックスしてすごすことができました。
きっと、頭がいいんだろうなぁ。
ネコさん、ありがとうございます。

陣地に戻り、ナンバーカードやチップを装着。
僕は、現地でナンバーカードをつけるのが大嫌い。
なかなか真っ直ぐにならないので、「いらち」な性格が出てくる(苦笑)

そうこうしているうちに、篠山の応援団長、井出浩一さん登場。

用意ができても、スタートまで2時間以上。
寒さに身体を慣らしたかったこともあって、外に出てみんなと談笑。
ゆるりんさんが写真をアップしてくださってたので、勝手にいただきました(笑)
篠山市役所前
(写真提供:ゆるりんスポーツ)

左から、ハンサムネコさん、井出浩一さん、僕、ガッキーさん。

とにかく寒くて、悩んだ挙句、100均のカッパを着ることに。
かなり暖かくなります。

ブロックが開放される10時前。
荷物預けに。
荷物預け篠山2012
(写真提供:ゆるりんスポーツ)

ここでスタートブロック毎に分かれるので、みんなでハイタッチして気合入れ。
健闘を誓い合い、各ブロックへ。

僕はガッキーさんと、Aブロックへ。

そうなんです。
篠山を申し込むとき、3時間半を目指すつもりだったので、申告タイムは3時間29分59秒。
もっと早くサブフォー達成してるはずでしたから…。

あー!
ごめんなさい、ごめんなさい。
申告タイムって難しいです。

ぺこ@さんから、ブロック内にトイレがあって、空いてると聞いていたので、そこで最後のトイレを済ませ、並ぶ。
僕はカッパを着ていたが、着ていなかったガッキーさんは、がたがた震えていた。
僕の顔が怖いからじゃないですよ!(笑)
寒いからね。

この時点で、予報では15時頃から雨。
サブフォーで帰ってくれば、雨には遭わないはず。
空には雲が増えていたが、そう信じていた。

10時40分。
(陸連)登録の部がスタート。
スタート後、未登録の部の列が前に進む。
スタートゲートが、かなり近く、申し訳ない気持ちになる。

そしていよいよ、スタート時間が迫る。

長くなりましたが、今夜はここまで。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

引き続き、金魚すくい選手権への参加者を募集しています。
参加費は無料。
ご家族での参加も歓迎です。
現在の参加者は3名。
詳細はコチラ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(18) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/311-51a99af2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。