-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-07 00:16 | カテゴリ:篠山ABCマラソン2012
こんばんは。おっとーです。

納豆ソーセージカレー

今日はhelloweenさんのせいで、ココイチの納豆カレーがどうしても食べたくなり…。
納豆ソーセージカレー4辛200gです。

どんなに勧めても、みんなあんまり信用してくれないんですが、カレーと納豆、マジで合います。
お願いですから、騙されたと思って一度喰ってみてください。
家カレーのときに入れるのでもいいから。

超回復中なのか、ものすごくお腹が空きます。
今は、しっかり食べたほうがいいのかな?


僕は今日から仕事再開。
朝は、ホントに行くのが嫌でした。
ま、そうも言ってられないので、しっかり仕事してきましたけど。

帰りには整骨院に行ってケア。
痛むところを伝えて、マッサージしてもらいました。
まだ、あちこち痛いですが、少し楽になっています。



さて、今夜は篠山マラソンレポの2回目。

何やらみなさん、僕のレポが長くなると思ってらっしゃるようですね(笑)
今まで散々長いレポを書いてきましたもんね。

しかーし、今回は今までのようにはいかんのぢゃ(笑)

…。
たぶんね。

今日は、スタート直前から再開です。
では、どうぞ。

『スタート1分前』
いよいよ、カウントダウンが始まる。

『スタート30秒前』
さあ、いくぞ!

『スタート10秒前』
隣にいるガッキーさんと、最後のエール交換。
おっとー「じゃあ、ゴールで」
ガッキーさん「4時間以内に」

そして号砲。
号砲と同時に、僕は時計を回し始めた。

ゆっくりとスタートゲートに向かって進んでいく。
そして、スタートラインを越えた。
ロスタイムは35秒ぐらいか。

近くに井出浩一さんがいるはずだが見つけられない。

ここで、僕の今回のレースプランを説明しておく。

サブフォー確実と言われながら撃沈した大阪マラソン。
たぶん無理だろうなと思っていて、やっぱり無理だった奈良マラソン。
僕はどちらも、イーブンペースを目指していた。

確かに、本などを読むと、イーブンペースで走るのが理想だろうと思う。
当然、後半にタイムが落ちることは想定して、ぎりぎりではないペース設定にしているのだが…。

今シーズン、過去2回のフルマラソンを振り返るに、イーブンペースで走ろうとしていたことが、達成できない大きな要因なのではないかと思うようになった。
イーブンペースのため、大阪マラソンの脚攣りのようなちょっとしたトラブルがあると、そこで無駄な時間を使ってしまうことで気持ちが切れてしまうのだ。

『達成するには、かなり無理なペースで走らないといけない。
今の僕にはできないペース。
今回もサブフォーできなかった』と。

メンタルの強い人なら、例えば今回のゆるりんさんのように、目標を下方修正して、そこを目指して走れるんだろうけど。

イーブンペースで走れないというのは、明らかに僕の持久力不足。
その対策に、LSDを重点的に練習してきたが、まだ足りないと思っていた。

ハーフならそこそこ走れるが、フルはきっと、まだいろんなものが足りないんだと思う。

体力が足りないなら、気持ちでカバーするしかない。
レース前から言っていたが、絶対にできるんだという思い込み。
ダニエルの表やマラソン換算表を拠りどころにして、サブフォーは確実と思い込むようにした。

そしてもうひとつ考えたのが、できるだけ最後まで、可能性を残すこと。

『もうだめだ』と思うと、気持ちが切れる。
『まだ可能性はある』と思えれば、踏ん張れるんじゃないか。

そのために、イーブンペースで走ることは諦めて、最初に貯金を作ることを考えるべきでは?

こういう話は、法隆寺マラソンの打ち上げのときにもしていて、そのときは結論は出なかったんだが、僕の中では一度やってみたいプランとして温めていた。

ダニエルの表でいくと、3時間半を目指してもいいレベル。
それなら、5分/kmでいけるところまで。
トラブルがなければ、3時間半にできるだけ近いところを目指す。
あわよくば、サブ3.5という色気もあった。

このプランなら、トラブルがあってもサブフォーには届くんじゃないかと。
それに、Aブロックの周りのランナーに、迷惑をかけることもない。

渋滞もあって、最初の1kmは時間がかかったが、それ以降は5分/kmを意識して走る。
ただ、速くなりすぎないように。
あまり速いともたない。
30kmまで5分/kmペースを守れたら最高なんだけど…。

湿気のせいもあってか、カッパを着たまま走っていると、すぐに暑くなる。
汗をかき始めたので、前のボタンを開けて風を入れる。

3km走る頃には、前は全開。
最初の給水は10km。
そこまでカッパを捨てられないのか?

すると、4km地点でごみを回収してくれていた。
急いで脱いで、かっぱを捨てる。

ところで、スタート直後ぐらいから、ポツポツと雨が降り出していた。
それでも、僕は天気予報を信じていたので、本降りになるとは思ってなかった。

しかし、雨はこのあと止むことなく、どんどん酷くなる。

5km。
予定どおり、脚攣り対策の塩分チャージタブレットを補給。

7km。
沿道の応援が多くなる。
子ども達が、私設エイドでアメやチョコを配ってくれていた。
思わず笑顔になる。

今回、天候が悪かったので、例年よりは少なかったらしいが、沿道の応援と私設エイドの多さに驚いた。
公式エイドは、給水とスポンジと猪汁だけじゃないかな?
たぶん、他は全部私設エイド。
バナナもいただいた。

篠山市民にとては、お祭りみたいなものなのかなぁ?
冷たい雨が降る寒い中、子どもからお年寄りまで、多くの声援をいただいて、チカラになった。
改めて、ありがとうございました。

10km。
2コ目の塩分チャージタブレットを補給。

10kmまでのラップ。
LAP1-10km篠山2012

今夜はここまで。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

引き続き、金魚すくい選手権への参加者を募集しています。
参加費は無料。
ご家族での参加も歓迎です。
現在の参加者は3名。
詳細はコチラ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(18) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/312-8c4f8bbb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。