2012-03-09 00:34 | カテゴリ:篠山ABCマラソン2012
こんばんは。おっとーです。

えー。
明らかに腹回りに脂肪がつき始めています。

ここ数か月、練習不足だというのに食べる量は減らず。
むしろ増えている状態。
体重は順調に上昇しています。

よくこんな体重でサブフォーできたな(苦笑)

体重を落とせば、タイムも確実に速くなるとわかってるんですが、ストイックに節制するのにも限界がありますよね。
ちょっと今は、節制してまで痩せたくない気分なので、せめて太らないように走らないと。

篠山の疲れも抜けてきたので、明日から走ろうかな。



さて、篠山マラソンレポ。
今夜は4回目です。

現在地点は、21kmを過ぎたところ。
約半分のところですね。
では、どうぞ。

20km過ぎ、MUSASHIのNI補給に手間取ったことでリズムが狂ったのか、ペースが落ち始める。
この数か月、練習不足は明らかなので、妥当な結果なのかも知れないが。

それでも、ここまでの貯金があるので、これをできるだけ減らさないようにすること。
後半は、そこに焦点が移った。

24km付近。
猪汁エイド。
ものすごく気になるし食べたかったが、これを食べてサブフォーを逃したら激しく後悔するはず。
そう思いスルーした。

25kmすぎ。
ふたつ目のショッツを投入。
レモンライム味。
手はさらにかじかんでいて、ショッツすら開けにくい。
今度も歯を使う。

これもマズい。
とは言え、ショッツのコンパクトさは、かなりの魅力。
たぶん、これからも使い続けるだろう。
慣れることを期待するしかない(笑)

このあたりから、折り返してきたランナーとのすれ違い区間に入る。

僕は、このすれ違い区間をすごく楽しみにしていた。
今まで、折り返してきた誰かとハイタッチしたことがない。
レース中、ハイタッチしてる人が、うらやましかった。
今回はできるだろうと期待していた。

できるだけ中央付近を走り、仲間を探しながら走る。

しかし一方で、すれ違い区間に入ってから、脚が攣り始めた。

僕は、よく脚が攣る。
その対策で、塩分補給をこまめにするようになった。
しかし、今回の篠山は寒く、そんなに汗は出ていない。
今回の脚攣りの原因は、電解質不足ではないんだろう。
寒さで筋肉が固まるのか、単に筋力不足なのか。

最初のうちは、脚が攣ったら立ち止まってストレッチしてという感じ。
治まったら走り始める。

折り返してくるランナーを気にしながら、脚の状態も気になるといった状況。

脚攣りの頻度はどんどん上がり、最後まで苦しめられることになるのだが、気持ちが切れなかったのは、貯金があったことと、仲間に会えるすれ違い区間だったこと。
そう思う。

最初に見つけたのはぺこ@さん。
お互い、ぎりぎりで気づいたのでハイタッチできず。

かなり苦しそうに走っておられたのが印象的だった。
あれでサブスリー達成しちゃうんだもんなぁ。
すごい粘りを発揮したということなんだろう。

続いて現れたのは、スティッチのハンサムネコさん
「ネコさん!」と声をかけ、ハイタッチしていただく。

レース中、ランナーとのハイタッチ、記念すべき第1号はハンサムネコさん!!

しかし雨の中、仮装であの速さはすごすぎる…。
次元の違いを痛感した。

そしてゆるりんさんも。
「おっとーさん」と声をかけてくれたが、声が弱々しかったのが気になった。
ゆるりんさんのレポによると、強烈な気持ち悪さと闘っておられたらしい。
そんな状態でも、ハイタッチしてくださった。

レース中、ランナーとのハイタッチ、女性第1号ということで^^

そして僕も、折り返し地点に向かう。

いつものことだが、折り返しは遠く感じる。
折り返してきたランナーが増えてくると、もう近いんじゃないかと思ってしまうのだが、結構距離があるもので…。
今回は、陸連登録と未登録で10分差のウェーブスタートだったので、さらに遠さを感じた。

何度も脚が攣る。
軽いものは、無視して走っていたが、たまに強烈な一撃がくる。
歩くことすらままならないような攣り。
こうなると、ストレッチでも治らない。
というか、ストレッチできない。

貯金はどんどん減っていく。

大阪マラソンで脚攣りに悩まされ、対策として塩分補給した奈良マラソンでは、ほとんど攣らず。
これで油断したことは否めない。

しかし脚攣りについては、別の対策を考える必要がある。
このあたり、篠山からの帰りのバスでヒントを得たので、近いうちに記事にしようと思う。

30kmすぎ。
ここで補給予定だったNIは断念。
開けられる気がしなかったので、諦めた。

そして、ようやく折り返し点に到着。
ここからは、ほぼ下りになる。

まだ会っていない仲間にも会えるはず。
そう思って、気持ちを奮い立たせる。

32kmまでのラップ。
LAP22-32km篠山2012

アレスによると、最終的に42.4km走ったことになっているので、少しずれているのだが、残り約10km。
サブフォーに向け、6分/kmなら充分間に合い、7分/kmなら間に合わない残り時間。
走りながら、それ以上細かい計算はできない(笑)

まだ充分間に合う。
気持ちは切れない。

今夜はここまでです。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

引き続き、金魚すくい選手権への参加者を募集しています。
参加費は無料。
ご家族での参加も歓迎です。
現在の参加者は3名。
詳細はコチラ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(18) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/314-61e6ab06