-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-13 00:47 | カテゴリ:RUN
こんばんは。おっとーです。

いやぁ、寒いですね。
大阪では、昼間に雪が降っていました。
もう3月も半ばだと言うのに…。

しかし、これが日曜日の天気でなくて良かったです。
京都マラソンは、レース中に降ることはなかったですもんね。
雨の篠山を走った僕としては、すごくうらやましかったです。

日曜日に走れていないので、今夜は走る予定にしていたんですが…。
今日は、ほぼ1日、強烈な眠気に襲われてまして。
寒いこともあって、今夜はランオフ。

明らかに遊びすぎですね(苦笑)
今も、眠い目をこすりながらブログを書いています。

眠いから、早く寝ようと思ってランオフにしたのに、結局寝る時間はいつもと変わらないんですよね。
おかしいなぁ…。

仕事が忙しいので、帰宅は遅めなんですが、帰宅してからブログを書き始めるまで、何をしてたのか記憶が定かじゃありません(苦笑)



さて、タイトルの件です。

篠山(ささやま)マラソンで脚攣りに悩まされた僕なんですが、実は今まで、程度の違いはあれど、フルマラソンでは必ず脚が攣っています。
大阪マラソンで、酷い脚攣りになってからは、塩分チャージタブレットを摂るようにしてるんですが、篠山ではそれでも攣ったので、他の対策も考える必要があるんですよね。

そんなことを考えながら、篠山から大阪へのバスに乗り込んだんですが、僕の後ろの座席に座ったランナーが、脚攣りについて話しているのが聞こえてきたんですよね。
最初から聞いてた訳じゃないので、途中からなんですが、こんな会話でした。

A「あれ飲んだら、脚の攣りはすぐに治るよ」
B「へーっ」
A「みんな『漢方は効くまでに時間かかる』って言うけど、あれはすぐやで」
B「そんなに?」
A「俺が教えてあげた人はみんな『よく効くわ』って言ってる」
B「ふーん」
A「お年寄りは枕元に置いて、攣ったら飲めるようにしとくねん」

もうね、気になって気になって(笑)

キーワードは…。
・漢方
・脚攣りに効く
・即効性がある

で、帰ってきてからググってみました。

芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)

10分以内に症状を緩和するらしく、また、前夜や当日の朝に飲んで予防もできるそう。

ただし、大量に服用するとむくみが出たり、血圧上昇などの症状が出る場合があるため、長期服用には適さないらしいので、注意してください。
レースのときだけ飲むぐらいなら、問題ないとは思いますが、あくまでも自己責任でお願いします。
用法・用量を守って正しくお使いください。

上でリンクを張ったのは、ツムラの漢方なんですが、他にも出てるらしいので、薬局で相談してみてはいかがでしょうか。
僕も、近いうちに入手しようと思っています。

そしてこれ、「胃腸の激しい痛み」にも効くらしく、もしかすると、いつもお腹にくるゆるりんさんにも救世主になるかも。
篠山のあと、話していたとき、「私はお腹が攣ってる?」とおっしゃっていたゆるりんさん。
胃痙攣というのもあるぐらいで、あながち間違っていないのかも、と思っています。
これも、薬局で相談してみるのがいいんでしょうね。

そしてもうひとつ、これもやってみようと思っているのが、ランナーズ4月号に載っていた、攣ったところを安全ピンの先でチョンチョンとつつくというやつ。
ちょっと怖いんですが、とくしまでは用意しておこうかと思っています。

このあたりのあわせ技で、脚攣りを克服できたらいいなぁ…。

結果は、また報告しますね。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

引き続き、金魚すくい選手権への参加者を募集しています。
参加費は無料。
ご家族での参加も歓迎です。
現在の参加者は3名。
詳細はコチラ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(18) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/318-bd002175
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。