2012-04-21 01:56 | カテゴリ:とくしまマラソン2012
こんばんは。おっとーです。

カフェインを抜くと、頭が痛くなりませんか?

昨夜も書いたように、金曜日からカフェインとアルコールを断っています。
アルコールはともかく、カフェインが辛い。
今日は1日、睡魔との闘いでした。

そして夕方頃には、いつものように頭痛が始まり…。
カフェインは依存性ありますからね。
禁断症状です(苦笑)

帰宅後、あまりの眠さに我慢できなくなり、3時間ほど寝ちゃってました。
徳島遠征の準備もできてないのに…。
この記事をアップしてからやるつもりです。


とくしまマラソン当日の天気は、行き着くところまで行き着いた感じ(苦笑)
どうやら、風も強くなるようで、スタート地点の橋の上、大丈夫なの?

個人的には、開催すら危ぶまれる状況になってるんじゃないかと思ってます。
開催されたとして、僕のマラソン人生史上(と言っても2年ちょっとですが)最悪の天気になるんじゃないかな。


とくしまマラソンの打ち上げについては、ゆるりんさんがいろいろ動いてくださいまして、お店も確保^^
もちろん、昼間っから呑む予定です(笑)
僕としては、打ち上げがメインなので、すごく楽しみにしています。
ゆるりんさん、ありがとうございました。



さて、土曜日はいよいよ徳島に移動。
今夜は、補給について書いておきます。

僕がとくしまマラソンで持って走るもの。
補給とくしまマラソン2012

左から行きます。
まずはショッツ(コーラ、レモンライム、カフェイン入りのグリーンプラム)。
どろっとしてて苦手なんですが、かさばらないのが魅力。
篠山では足を攣っていたので、カフェイン入りの効果を実感できず。
今回は期待しています。

そしてはさみ。
篠山で、手がかじかんで補給を開けられないという事態になったので、今回ははさみ持参。
MUSASHIのNIは、そもそも開けにくいので、はさみでストレスフリーです^^

その右。
上にあるのは芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)。
脚攣りに効く漢方ですね。
予防のために、土曜日の朝から毎食前に服用するつもりなんですが、お守りでポーチにも。
途中で攣ったら、躊躇なく飲みます。

下段は、先日の愛媛旅行のときに、石鎚神社成就社で受けたお守り。
雨なので、ジッパーつきの袋に入れてポーチへ。

その右は、おなじみMUSASHIのNI。
レース中に飲むのは2本ですが、レース直後にも飲めるようにもう1本。

最後は、塩分チャージタブレッツ。
これも脚攣り対策です。
これはポーチには入れず、ポケットにいくつか入れて走るつもり。

補給タイミングは、基本篠山と同じでいいかなと思っています。
こんな感じで。
 5km…塩分チャージ
10km…塩分チャージ
15km…塩分チャージ、ショッツ(カフェインなし)
20km…塩分チャージ、NI
25km…塩分チャージ、ショッツ(カフェインなし)
30km…塩分チャージ、NI
35km…塩分チャージ、ショッツ(カフェインあり)

あとは、給水のタイミングに合わせて、多少の調整をするぐらいですね。
これは、明日のバスの中ででも考えます。

天気が良ければ、カメランも考えてたんですが、今の予報では無理そう。

ああ、そうだ。
忘れるところでした。
もうひとつ脚攣り対策に、安全ピンを持って走ります。
ランナーズに載ってた、攣ったら先でつつくってやつね(笑)

ま、こんなところですね。

しかし天気がなぁ…。

ああ、忘れるところでした。
今夜のカーボです。
博多一風堂さんの白丸元味と明太子ごはん。
一風堂

次の更新は徳島からです。

いってきます^^

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

引き続き、金魚すくい選手権への参加者を募集しています。
参加費は無料。
ご家族での参加も歓迎です。
現在の参加者は3名。
詳細はコチラ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(16) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/358-25bdc334