-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-24 00:16 | カテゴリ:とくしまマラソン2012
こんばんは。おっとーです。

とくしまマラソンの完走者数が、徳島新聞のサイトに載ってました。
とくしまマラソンの公式HPには載せないのかな?

それによると、出走者数は9525人(男7268人、女2257人)。
あんな天気だったのに、ほとんどの人が出たってことなんですね。
すごいな…。

制限時間内の完走者数は、8031人(男6257人、女1774人)。
完走率84.3%は、過去最低。
7時間の大会にしては、かなり低い数字ですね。

それでも、これだけの人が完走してるんですね。
改めて、とくしまマラソンを走ったランナーのみなさん、お疲れさまでした^^
あのレースを経験すれば、大抵のことを我慢できると思います(笑)
あんなレースを走れたんだと、胸を張りましょう。

で、昨日お約束した記録証です。
記録証とくしま2012

一応、袋には入れてくれたんですが、手も濡れてるし、びしょびしょになりまして…。
こんなシワだらけの記録証は、初めてです。
ま、これも思い出ですね。
この記録証を見る度に、今年のとくしまマラソンを思い出せると思います。



さて、今日からとくしまマラソンのレポを始めます。

書きたいことはいろいろあって、いつもより長くなりそうな気もするんですが、29日には娘との父娘ランも控えてるので、そんなに長く書けないなと思っています。

遅くとも29日には終わらせたいなと思っているんですが、どうなることやら。
いつも長いですからね(苦笑)
お時間のある方は、おつきあいいただけると嬉しいです。

タイトル見ておわかりのとおり、前日からです。
「そこからかよ!」というツッコミはなしね(笑)

では、はじめます。

前日土曜日、8時起床。
12時15分の高速バスを予約しているので、11過ぎには昼食の予定。
朝食は、軽く食パン1枚。
もちろん、カフェイン断ち継続のため、飲み物は麦茶。

食べ終わってから、脚攣り防止の漢方、芍薬甘草湯を飲み忘れたことに気づく。
食前の薬なので、昼食から飲むことにする。

用意はほぼ終わっていたので、最終確認だけ。
10時ごろ、家を出てJR難波に向かう。
天気はものすごく良い。

1泊でマラソンするだけなのに、荷物がめちゃくちゃ重い。
余計なものは入れてないはずなのだが…。

重い荷物のせいか、腰に痛みを感じる。
腰は僕の持病。
最近は整骨院でケアしてるので、痛みが出ても長続きしない。
今回も大丈夫だろうと楽観する。

予定どおりにJR難波に到着。
まずは昼食を摂ることに。
カーボ継続中なので、うどん屋に。
お茶が出てきたが、何茶か判らないので口にしない。
カフェインが入ってる可能性を考慮。
お冷をもらい、今度は忘れずに芍薬甘草湯を飲む。

水分補給用に水を買い、バスに乗車。
夜、早く寝ないといけないので、バスの中では寝ないようにと思っていたが、カフェイン断ち中で眠くて仕方ない。
ツイッターなどしながら、できるだけ寝ないようにしたが、何度かオチてしまった。

バスに乗車中、香川のガッキーさんからメールをいただく。
レースは仕事のためDNSなのだが、前日受付には来るとのこと。
会うことを約束。
ガッキーさんとは、しばらく会えないと思っていたので嬉しい^^

続いて、ゆるりんさんからメール。

「かかしさんの車でコースを案内してもらうことになりました。
着いておられたら一緒にどうですか?」

かかしさんとは、ゆるりんさんのお知り合いで徳島在住のランナーさん。
ありがたいお誘い。
でも、早く徳島入りするなら、事前に教えてもらわないと。
おじさん、まだバスの中だよ(笑)

ということで、残念ながら、これはお断り。

大阪から徳島までは、高速バスで2時間半弱。
しかし、バスに乗ってるとおケツが痛くなってくる。
腰も痛いし、ちょっとしんどい感じ。

明石海峡大橋、淡路島、大鳴門橋と通り、徳島県に上陸。
明石海峡大橋

が、徳島県最初の停留所で、雨がポツポツ降っていることに気づく。

えーっ!?
あんなに晴れてたやん!

そこからは、降ったり止んだり。
風も徐々に強くなっているのがわかる。

14時40分頃、JR徳島駅前に到着。
徳島駅

雨は小雨程度。
荷物が重かったので、まずはチェックインすることに。
駅からホテルまでは、徒歩10分ほど。
チェックインは15時からだが、ホテルの場所とか調べてたら、ちょうどいい時間になった。

ホテルに入り、荷物を置く。
バスの中で使いすぎたiPhoneを充電しながら、前日受付場所を調べる。

傘を持って、前日受付に行こうとホテルの玄関へ。



雨が横向きに降ってる!!

ホテルの部屋に少しいただけで、風がすごく強くなっていた。

傘をさしてみるが、折りたたみではほとんど役に立たない。
幸い、雨の量はそんなに多くなかったので、途中で諦め、雨の中を歩く。

徒歩15分ほどで、前日受付会場の徳島市立体育館へ。
前日受付とくしまマラソン2012

EXPOの規模は小さくて残念。
受付を済ませ、ガッキーさんの到着を待つ。
メールによると、近くまで来てるのだが、駐車場難民になってるとか。

しばらく待っていると、ガッキーさん到着。

ん?
あれ?
ガッキーさん、ひとりじゃないぞ。
隣に女性が。
親しそうに話してるけど、ガッキーさんの彼女なのかな?

そう思っていると、その女性が僕に手を振ってきまして…。
ゆるりんさんでした(笑)
よく見れば、社会人になってから、ほぼブログ放置中(笑)のぺこ@さんも。

ガッキーさんの受付を待って外へ。
風は更に強くなってました。

ゆるりんさんからお誘いいただきまして。
かおりんさんオススメの鶏料理屋さんがあるんですけど、ガッキーさんはレースに出ないし、4人で行きません?」と。

僕「え~、アルコールなしで鶏料理?」
ゆるりんさん「呑んじゃいます?どうせ…」

ゆるりんさんが飲み込んだ言葉、しっかり理解しました(笑)

強風吹き荒れる中、鶏料理屋に移動。
4人ともノンアルコールビールで乾杯。
ノンアルコールビール

僕が最初に「ノンアルコールビール」って言っちゃったので、ゆるりんさんもぺこ@さんも我慢したのかも。

カウンターの角を挟んだ席だったんですが、そこら中にお酒が並んでまして(苦笑)

この鶏ホルモンの盛り合わせ、味は濃かったんですが、旨かったです^^
鶏ホルモン盛り合わせ

途中、またもや芍薬甘草湯を飲み忘れたことに気づく。

明日はホントにレースができるのか?という話になったんですが、スマホで見ると、スタートの9時で風速12mの予報。
スタートしてすぐに、阿波しらさぎ大橋という、吉野川に架かってる橋を渡るんですが、橋の上って風が強いじゃないですか。
「僕が主催者なら、中止にすると思う」なんてことを言ってしまい、少しそういう気持ちになっちゃったかな。

少し食べたところでお開きにして、徳島駅へ。
まだ18時をまわったところ。
みんな真面目です。

駅前で、みんなで記念撮影。
ぺこ@さんが苦労しながらも、シャッターを押してくれる人を探してくれました(笑)
フォーショットとくしま2012
(写真提供:ゆるりんスポーツ)

右から、ゆるりんさん、ぺこ@さん、僕、ガッキーさん。

行先の違うみんなとは、ここで解散。

鶏料理は少なめだったので、僕はこのあと徳島ラーメン屋へ。
名前は出しませんが、酷かったです。
普通、名物って、どの店で食べてもそこそこ旨いんじゃないの?
ほら、香川のSAで喰ったうどんが旨かったようにさぁ。
あんなレベルのものが出てくるとは…。

ものすごく残念な気持ちで、翌朝の朝食を買いにコンビニへ。
ホントはスーパーに行きたかったのだが、見つけられず。

大福を買いたかったのだが、見つけられなかったので、おにぎり3個とバナナ、水を2本買う。
ホテルへ。

途中、マズいラーメンで1日の食事が終わるのが我慢できなかったので、ドーナツを2個買った。

ホテルに戻って、翌日の準備。
と言っても、ナンバーカードをつけるぐらい。
すぐに終わった。

夜は雨はやんでいて、風だけがびゅんびゅん吹いている状態。
翌朝は4時に起きることにして、早々と就寝した。

めちゃくちゃ長くなりましたね。
すみません。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
今夜はここまでにします。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

引き続き、金魚すくい選手権への参加者を募集しています。
参加費は無料。
ご家族での参加も歓迎です。
現在の参加者は3名。
詳細はコチラ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(14) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/362-f163b747
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。