-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-07-25 23:44 | カテゴリ:春日山原始林マラニック
こんばんは。おっとーです。

ちょっと放置気味ですみません。
あれこれありまして…。

前記事に対して、嬉しいコメントを2件いただきました。
先日の世界遺産春日山原始林観光マラニックを主催された、Fun・Running関西さん。
そして、前記事に名前を出させていただいた、スタッフのりさん。

レスはこのあとしますが、とても嬉しかったです^^
今まで出た大会で、スタッフの方からコメントいただくことなんてなかったので、ちょっと驚いていますが、これもFun・Running関西さんの良さが出てますね^^
やっぱり素敵だなぁ。



さて、ようやくですが、世界遺産春日山原始林観光マラニックの詳細レポです。

いつものように、1回で納まるとは思えないので、しばらくお付き合いいただけると嬉しいです。

集合場所は、近鉄奈良駅の噴水前。
受付時間が9:30~10:00なので、割と余裕があります。
受付風景はこんな感じ。
春日山マラニック#1

この大会、ナンバーカードはありません。
袖にリボンをつけて、それが参加者の目印。
この「ナンバーカードがない」という部分、このあとのエピソードで重要です。
いいですね。
ここ出ますよ。
覚えておくように(笑)

参加人数は、たぶん30人前後。
このこじんまりした感じも、きっと目が行き届くいい人数なんでしょうね。
これから、参加者は増えていくと思うので、人数が増えたときにどういう運営になるかは気になるところ。
でも、先日の運営を拝見していると、大きく悪くなることはないと思います。
期待したいですね。

徐々に人が集まって。
春日山マラニック#2

スタッフの方による説明のあと、みんなで記念写真を撮ってスタート。

このマラニック、スタッフの方が先導してくださり、みんなでゆっくり走るというもの。
まさに、Fun・Runningですね。
遅い方のことも、ちゃんとケアしてくださるので、初心者の方にも安心できる大会だと思います。
僕は腰痛明けだったので、すごくありがたかったです。

まずは奈良マラソンのコースでもある、近鉄奈良駅前の道を奈良県庁方面へ。
県庁前を右折して、興福寺方面に向かいます。
春日山マラニック#3

30人ぐらいの集団が走る様に、観光客のみなさんが、ちょっと引いてました(笑)
驚かしてすみません。

そして、鹿もびびってたかも(笑)
春日山マラニック#4

春日大社の一の鳥居をくぐり。
春日山マラニック#5

春日大社に向けて走る集団。
春日山マラニック#6

どうだ!
楽しそうだろ(笑)

そして、春日大社の参道を走り抜ける。
春日大社の本殿。
春日山マラニック#7

やっぱり写真が多いと長くなりますね。
続きは次回。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/428-1954d031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。