-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-05-05 00:01 | カテゴリ:長野マラソン2015
こんばんは。おっとーです。

今日の奈良は雨予報。
疲労も溜まってるし…ってことで、早々にランオフを決めてたんですが、雨はパラパラと降った程度。
いや、走れたやん。

久しぶりにゆっくりできたから、まぁいいんですけどね。

ところで、休止前のブログに来てくださっていた方は、レース前になると僕の娘が描いてくれる応援ボードのことをご記憶のことと思います。

これ実は、今も続いています。
中学生になって部活も忙しくなっているので、今回が最後かも知れませんが…。

てことで、長野マラソンの応援ボードを貼っておきます。
長野応援ボード



さて、それでは長野マラソンレポの続きを。
前回、ようやくスタート。
今回からレースに入ります。

正直、細かいことはあまり覚えていないので、↓コレを観て、いろいろ思い出しながらメモしました。


では、どうぞ。

号砲が鳴り、列がゆっくりと動き出す。
制限時間5時間での完走が微妙なのでスタートまでのロスタイムは、できるだけ少ないほうがいい。

徐々にスタートゲートが近づく。

スタートラインを越える。
ここまで5分18秒。

もう少しかかるかと覚悟していたので、少し安堵。

みんなを見送ってくれている高橋尚子さんに手を振る。

その先では、大会公式テーマソングを歌っているthe Canadian Clubが、ライブ演奏で見送ってくれている。

観客、スタッフ、いろんな人に見送られ、走り出した。

そう言えば、今回見つけた、ちょっと面白い話。

今回、レポを書くために、最終参加者案内を見返していて気づいたのだが、長野マラソンの案内には、トイレについてこんなことが書いてある。

「トイレはコース上各所にご用意します。(中略)なお沿道のコンビニエンスストア、ガソリンスタンドもご利用いただけます」

なぜ、これを面白いと感じたか。
比較して申し訳ないが、3月に走った鳥取マラソン。
もらったプログラムにこんなことを書いた紙が挟まっていた。

「コース沿道にあるコンビニエンスストアのトイレはマラソン大会のトイレではありません。必ず、各エイドステーションのトイレをご利用ください」

鳥取マラソンが悪いとか、そういうことを言ってるんじゃない。
鳥取マラソンの言い分は正当だと思う。

長野マラソンが、それだけ地域に根づいているということだと思う。
とても素敵なことだ。

それはさておき。

スタートからしばらくは、市街地コース。
沿道の応援が多い。

ランナーも多くて、それなりに渋滞してはいるが、遅くてイライラするほどではなかった。

沿道の応援に「ありがとう!」と応えながら、気持ち良く走る。

4km付近で鉄道の高架下をくぐった以外は、ほぼフラット。
と言うか、長野マラソンは全体を通して、アップダウンの少ないフラットなコース。

あ!
コースマップへのリンクを貼っときましょうかね。

長野マラソンコースマップ(PDF)

5kmの通過タイム、36分33秒。
スタートロスを除けば、31分15秒。
スタート直後の渋滞を思うと、悪くないタイム。

そして、この5km付近で、最初の給水。

長野マラソンは給水ポイントが多い。
最初の給水以降は、ほぼ2.5kmおきに給水ポイントがある。
後半はこれにも助けられたなぁ…。

この先のことを書き出すと、めちゃくちゃ長くなるので、今日はこの辺で。

次回に続きます。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(8) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/443-5b8620a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。