-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-05-13 00:02 | カテゴリ:RUN
こんばんは。おっとーです。

台風被害、大丈夫でしたか?

僕は18時半頃に、大阪・南港での仕事を終えました。
期待してたけど、「早く帰れ指令」は出ず…。

で、外へ出たんですが、結構な雨風で。

普段、駅まで20分ぐらい歩くんですが、今日はさすがにバスに乗ろうと並んでました。

もちろん、傘は差してましたが、雨が横から降ってくるので、上半身を守るのが精一杯。

バスはなかなか来ず、待ってるうちに下半身はパンツまでびしょ濡れ。

列はかなりの長さになっていて、ようやくバスが来たんですが、運転手がこんなことをぬかしやがり言いまして。
「このバスは遅れております。
次のバスをご利用ください。」

はぁ?(*`д´)

バスが遅れたのは、待ってた俺たち客のせいなの?
台風の中、びしょ濡れになりながら長時間待ってた客より、運行時間を守るほうが優先なのか?

久しぶりにブチ切れそうになりましたが、そこは大人なので我慢。

え?
ここで垂れ流してる時点で大人じゃない?

ほら、バス会社まで晒してる訳じゃないし…。

…。

あー、やっちゃった。
グチってすみません…。


ところで今日、長野マラソンの記録証が届いたんですが、事情があって、この話は明日以降に。

今まで、いろんなレースの記録証を貰ったけど、一番情報量の多い記録証かも。

近いうちに書きます。
少しお待ちを。

しかし、レースレポが終わったタイミングで届くとは。
偶然とは言え、持ってるなぁ、俺(笑)



さて、それではタイトルの件を。

ブログを再開したときの記事にも書きましたが、腰を痛めてから、走ることが楽しくなくなってました。

記録を目指せる訳じゃない。

練習も、できたりできなかったり。

調子が良くて、練習を頑張ると、その後、腰痛が出てしばらく走れなかったり。

走ることで、少しでも遅らそうとは足掻いたけど、練習量が少ないと太ってくる。

なんだか惰性で走ってた。

地元の奈良マラソンだけは、第1回大会から出てることもあって、出続けていたけど、2013年の奈良マラソンは自己ワースト。
初フルのタイムさえ、超えられなかった。

走らなくても体重維持できるなら、きっと走ることをやめていたと思う。

それでも、昨年の夏は、そこそこ調子も良くて、当時やってたTwitterのランナー友達にも乗せられて、2か月連続の350kmオーバーとかあったので、調子に乗って4レースもエントリーした。

長野マラソンは、いつか出てみたいと思っていた憧れの大会だったし、「今シーズンなら、5時間の制限時間でも大丈夫だろう」とエントリーした。

でも、秋からはまた、腰痛に苦しんで、満足に練習できなくなった。

結局、福知山も奈良も鳥取も不本意なレース。

そんな中で迎えた長野マラソン。

昨日までのレポで書いたとおり、めちゃくちゃ楽しいレースだった。

走ることの楽しさを思い出さしてもらったし、最後まで走りきる達成感も知った。

長野の結果を受けて、まだ頑張れると思えるようになった。

走りはじめて5年。
フルマラソンを走り切れたことで、ようやく初心者を脱したかなと思う。

今年の長野マラソンは、僕のマラソン生活の大きなポイント。
ここまでがファーストステージで、ここからはセカンドステージ。

長野マラソンを終えて思ったのは、腰痛を抱えながらでも、記録を伸ばすことは可能なんじゃないかということ。

調子のいいときに、極端に頑張るんじゃなくて、腰痛で走れない期間を短くできるように、練習内容や練習方法を考えたら、もうちょっと速くなるんじゃないか。

サブ3.5までは、届かないかも知れないけど。

無理はしない。
でも、無理をしない範囲で、コンスタントに走る。

来シーズンに向けて、そんな練習をしようと思う。

でね。

やっぱり、目標がないと、楽しくないから。
ここで宣言しちゃおうと思う。

来年の長野マラソンまでに、2回目のサブフォーとPB更新。
ターゲットは長野マラソンだけど。

頑張りすぎない程度に、頑張ります。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/451-afd2bda6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。