-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-06-21 00:00 | カテゴリ:RUN
こんばんは。おっとーです。

この記事は、予約投稿です。

今日は、かおりんさん山ちゃんさんみすたーXと、生駒縦走してきました。

井出浩一さんともご一緒する予定だったんですが、残念ながら体調不良のため欠席。
井出さん、また今度行こうね。

ご一緒したみなさん、ありがとうございました。

と言うか、この記事を書いてるのは20日の早朝なので、まだ行ってないんですけどね。
その前に、準備すらできてない(苦笑)

アフターで酔っ払うのは間違いなく、マイルール「呑んでブログを更新するべからず」を守るため、行く前に書いてます。
生駒縦走のレポは、次の更新以降で。



さて…。

夜ランの食事問題を皮切りに、ここのところ続いている一連のお話。

昨夜は、空腹ランによる低血糖について書いたんですが、それで思い出したことを。

これからの季節、走るとかなり汗をかいて、水分補給はとても大切。
自販機エイドやコンビニエイドで、ペットボトル飲料を買って、がぶがぶいっちゃう方も多いと思うんですが、じつはこれ、かなり危険なんです。

以前、かおりんさんのブログでも書かれていましたが、スポーツドリンクやジュースには、大量の糖分が含まれています。
これを一気に飲むと、血糖値が急上昇するんですよね。

低血糖も危ないんですが、高血糖も危険です。

流れとしては、こんな感じ。

スポーツドリンクやジュースを飲んで、血糖値が上昇する。

高血糖により、喉が渇く。

さらに飲む。

高血糖状態が続き、急性の糖尿病になる。

走ったあと、ペットボトル飲料を2本3本と飲んでしまう経験があるという人は多いと思います。
充分、お気をつけください。

糖分の摂取でなるということは、アイスなども同じこと。
ペットボトル飲料をがぶがぶ飲んだあとに、アイスを食べる。
これもまた、とても危険なことです。

重症になると、意識を失うこともあるそうで、すごく怖いですよね。

途中で購入する分は仕方ないにしても、家から持って行くスポーツドリンクは薄めるとか、自販機エイドやコンビニエイドでの水分補給を水にするとか、対処する方法はいくつかあると思います。

こういう知識があるだけでも、少し考えるようになると思うので、頭の片隅に置いておいてください。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/490-493d1a1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。