2015-08-22 00:00 | カテゴリ:鹿児島マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

今日は仕事で、帰宅したのが22時半すぎ。
急いでシャワーを浴びて汗を流し、それからこれを書いています。

ごはんはまだなので、かなりお腹空いてる状態。
お昼に食べて以降、何も食べていません。

さっさと書いて、何か食べなきゃと思いつつ、いつもの時間に更新できるか、焦ってる僕がいます。

腰痛のほうは、また少し、良くなりました。
今日は、夕方に仕事を抜けさせていただいて、お世話になっている整骨院へ。
なんとか、整骨院に行く時間を確保できて、よかったです。

明日の午前中も、できれば受診したいなぁ…。



さて…。

今夜は、奈良に住んでいながら、やけに割合の多い鹿児島マラソンネタです。
そろそろ、鹿児島マラソンカテゴリを作るべきなのか…。

日付が変わったので、もう昨日ですが、21日に鹿児島マラソンのHPで、エントリー者数が定員の1万人を超えたことが発表されました。

8月3日のエントリー開始から、19日目です。

思ったよりかかりましたね。

桜島の情勢も、多少は影響してるのかも知れませんが、噴火警戒レベルが4に上がったのは、エントリーから2週間近く経った8月15日。
「走りたい」という強い気持ちで、エントリー開始後に早めにエントリーした人には、ほとんど影響なかったと思っています。

エントリーは9月7日まで受付。
残り17日です。

19日目で1万人で、残り17日。
どう考えても、2万人には届かなさそうです。

じゃあ、どれぐらいになるんでしょう。

今回も、おかやまマラソンと比較してみます。

定員14,500人のおかやまマラソンが定員を超えたのは、県民枠募集開始から約2週間後、一般枠募集開始からは約1週間後です。
定員超えから、エントリー締め切りまでは、3週間ちょっと。
最終的なエントリー数は、2万1千人強です。
後半のエントリー数は、約6,500人です。

対して、鹿児島マラソンのエントリー締め切りまでは、2週間ちょっと。

定員超えまで、ここまでかかったこと。
今でも余裕でホテルが取れること。

諸々の事情を考慮すると、多く見積もっても、今までのエントリー数の3分の1程度、3,500人というところが妥当ではないでしょうか?
いい読みだと思うんだけどなぁ…。

で、これで倍率を計算してみます。

鹿児島マラソンの定員は1万人。
うち、鹿児島県民枠が2,500人です。

あと、前回の予想じに考慮がもれてたんですが、海外・県外枠という、宿泊つきの500人分の枠があります。

なので…。

エントリー数、13,500人。
うち、2,500人は、鹿児島県民枠に当選するので、残りは11,000人。

一方、鹿児島県民枠、海外・県外枠を除いた当選者数は、7,000人。

これで計算すると、倍率は1.6倍弱。
おかやまマラソン一般枠の倍率、約1.5倍と、いい勝負ですね。

しかし、追加抽選で復活当選したものの、おかやまマラソンの本抽選は外した僕(苦笑)
どうなることやら…。

よし!
間に合った!!

ごはん食べるッ!(笑)

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/547-b084a94e