2015-10-21 00:00 | カテゴリ:RUN
こんばんは。おっとーです。

う~っ、眠い…。

睡眠不足が続いていて、ちょっとしんどい状態です。
どこかでまとめて寝たいなぁ。

前にも書きましたが、練習してブログも書いてとなると、どうしても時間が足りないんですよね。
どうしたもんかな、これ。

仕事が落ち着いていることもあって、昼間はかなり眠く、危険な状態。
時間の使い方、もうちょっと考えないと…。



さて…。

昨夜の前記事に書いたとおり、脚が重くて2日間ランオフにしたんですが、昨日よりはましになったものの、まだ脚が重い状態が続いていました。

でもね、さすがに3日休むのは抵抗があります。

ということで、ゆっくりでもいいからとにかく走ろうと、着替えてスタートしました。

いつものランオフ明けのしんどさで、最初の5kmは、かなりキツい状態。
それでも、「ゆっくり」と言いながら6分/kmを超えなくなってきたのは、それなりに脚ができてきたってことかなぁ。

これもいつものように、5kmを過ぎたあたりから身体がほぐれてきて、走るのが楽になってきます。
最初の5kmは、足音も違うもんなぁ。
バタバタと走っている感じ。

終盤、身体がかなり楽になってきたのを感じたので、充分に身体がほぐれたのを確認して、10kmのアラームでスピードアップ。

この、終盤のスピードアップは、僕がかなり重視している練習なんですよね。

僕は普段、ほとんどスピード練習をしません。
僕のレベルでは、まだ必要ないと思ってるからです。

2011-2012シーズンでサブフォーを目指していたとき、走るのが遅かった僕が、みるみる速くなったんですよね。
当時のブログを読んでくださっていた方ならご存知と思いますが、ぼくがやっていた練習は、ゆっくりでいいから距離を踏むこと、練習の終盤にスピードアップして追い込むこと。
これだけです。

当時はいろんな人から、"量"より"質"の練習をしたほうがいいと言われましたが、僕の考えでは、"質"の練習で速くなるのは、ある程度のレベルに達した人だと思うんですよね。
ある程度のレベルに達するには、やっぱり素人には反復練習が効果的。

終盤のスピードアップは、心肺機能が向上するので、続けていると必ず速くなります。

ちょっと話がそれました。
おかしいなぁ、今日はこんなこと書くつもりじゃなかったんやけど・・・。

今日の練習に話を戻します。

ラン再開してから、終盤のスピードアップはずっとやりたかったんですが、余力がなかったんですよね。
今日は、ゆっくり走ったからか、それとも脚ができてきたのか、余力がありそうだったのでやってみました。

今夜は先に、ラップを出しておきます。
LAP20151020.png
(クリックで拡大します。)

11-12kmは、ほぼ全力で4分49秒。
もう少し速く走りたいですが、ラン再開から1か月弱ということを考えると上出来かな。

久々に追い込んだので、ラスト1.5kmダウンジョグ。

本日のRUN 13.5km 1時間15分24秒
       5分35秒/km 10.7km/h
20151020.png

これで今月の走行距離は、196.8km。
月間200kmにリーチです。

あくまでも目標は月間300km。
200kmは通過点なので、明日サクっと決めます。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/595-4399fee2