-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-10-31 00:00 | カテゴリ:おかやまマラソン2015
こんばんは。おっとーです。

本題に入る前に、ちょっと質問。

昨日のメイタンサイクルチャージカフェインプラス(あー!めんどくさいww以下メイタンゴールド)について、ちょーみんさんからコメントいただきまして、その内容にびびってます。

ちょーみんさんによると、メイタンゴールドを摂ると、丸1日眠れなくなるとか。
これって、みなさん漏れなくなんですか?

おかやまマラソンには車で行くつもりなので、帰りに眠くならないなら、それはありがたいんですが、夜も眠れないとなると月曜の仕事に差し障りが…。

仕事あっての趣味なので、仕事に影響が出ちゃうとなると、それはちょっと違うと思うんですよね。
特に、カフェイン量の多いゴールドを摂ったことのある方、コメントいただけるとうれしいです。
場合によっては、黒や赤にすることも考えないと…。

お手数おかけしますが、よろしくお願いします。


あ!
腰痛のほうは、まだ痛みがあるものの、昨日よりさらによくなってます。



さて…。

以前、こんな記事を書いたことがあるんですが、僕はレース中の補給がめんどくさくて、ついつい摂らずに終わらせてしまうことが多いです。

でも、おかやまマラソンでは(眠れなくならないなら)メイタンゴールドも試してみたいし、ちゃんと補給してレースを走るということをしてみたいと思ってます。

おかやまマラソンに持っていこうとしているのは、こんな感じ。
おかやま補給

レース直前にMUSASHIのCHEN。
これは、今回MUSASHIの公式オンラインショップでNIのスティックを買った(というか、ポイントで交換してもらった)ら、試供品としてついてきたもので、長時間でも疲れにくい、粘れるといった効果があるようなので、試してみようかと。

20kmあたりでMUSASHIのNI。
20~25kmのどこかでPowerGel。
30kmあたりでMUSASHIのNI。
30~35kmのどこかでメイタンゴールドを摂る予定。

これ以外には、脚攣り対策として、5km毎に塩タブレット。
そして今回は、塩を持って走ろうと思っています。

大阪マラソンのアフターで、MJさんが「脚攣りには塩ダイレクトが一番効く」と熱く語っておられて、「攣ってからでも間に合う」とおっしゃってたので、お守り代わりに少し持っていきます。

いつも、このあたりまでは考えるんですよね。
じゃあ、なんでレースになるとめんどくさくなるのか…。

まず、MUSASHIのNIについては、粉なので水が必要。
だいたい20kmあたりで、とは考えてるけど、そこはアバウトなB型、じゃあ20km付近の給水ポイントがどこかまでは調べてないんですよね。
で、20kmあたりで給水見つけたときには、それから出してる時間が惜しくて諦めてしまう。

自己分析してみると、それが大きな原因になってるんじゃないかと。

ジェルも同じで、決して美味しいとは言えないものなので、できれば摂ったあとに口中を洗いたい。
なので、給水ポイントの直前で摂るのがいいと思うんですよね。
給水ポイントが何キロにあるか調べてないのに、そんなにうまく摂れる訳もなく(苦笑)

これって僕だけ?
なんか、できて当たり前のことができてませんでしたって発表してるみたいで、恥ずかしくなってきた…。

ということで、今回はどの給水ポイントで何を摂るのか、全部決めていきます。
で、それを手の甲か腕に、マジックで書いて走る。

みんなこんなことは、普通にやってるんだろうか…。
大丈夫か?今までの俺(笑)

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(8) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/605-b8307b23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。