2015-11-26 00:00 | カテゴリ:おかやまマラソン2015
こんばんは。おっとーです。

ちらほらと、風邪をひいたという記事が上がってるブログがありますね。
雨はそこそこ降っているので、空気が乾燥しているわけではないと思うんですが、やっぱり、急に冷え込んだからなのかなぁ。

そう言う僕も、あまり万全ではありません。

今朝は、軽く咳が出ていたので、職場では1日マスクをしてすごしました。
マスクの中は湿度が高くなるので、それだけで結構楽になりましたが、油断は禁物。
酷くならないうちに治さないと…。

みなさんも充分お気をつけください。



さて…。

おかやまマラソンレポは、今回が13回目。
まだ続くんでしょうか?
書いてみないことには、僕にもわかりません(笑)

今夜はラストスパート編です。
せっかく初めて買ったので、今日もオールスポーツの写真を挟みながらいきます。
では、どうぞ。


35km過ぎの写真。
おかやま35k
(c)allsports.jp

カメラに向かって手を挙げ、余裕すら感じられる。

35kmを越えたあたりから、再びタイムを意識し始めた。
当初目標の4時間15分に届かないのはわかってる。
だけど、少し厳しいけど、腰痛後ベスト(グロス4時間26分45秒)には届くかも知れない。

目標を持って走るのと、持たないで走るのとでは、大きく違うはず。
諦めず、最後まで腰痛後ベストを目指して走ろう。

フィニッシュが近づくにつれ大きくなる声援も、僕の背中を押してくれた。
とにかく、少しでも速く。
少しでも前へ。

時間が厳しくなるにつれ、スピードが上がる。

どこにそんなチカラが残っていたのか。
ここにきて、6分を切るラップが混じり始める。
中盤に歩いてしまったのは、精神的なものも大きいのかも知れない。

39km付近の写真。
おかやま39k
(c)allsports.jp

まだ、カメラに反応する余裕があるのか。

旭川を渡り、再び市街地コースへ。

39.8kmの最後の給水は、時間が惜しくてスルー。
なんでこの頑張りが、中盤の歩いたところでできなかったのか。

右足首が何度も攣る。
ときどき、右足が変な方向を向いてる感覚になることもあった。

だけど、もう止まらない。
もう歩かない。
メイタンが効いてるんだ。
最後までもつはず。

そして、40kmを通過。

SUUNTOで取ったラップタイム(号砲、Dブロック基準なので、正式タイムとはずれてます)。
LAPおかやま36to40
(クリックで拡大します。以下同。)

40kmの正式タイム。
LAPおかやま40

あと、たった2kmという思いと、まだ2kmもあるのかという思いが交錯する。
時計を見る。
腰痛後ベストは厳しいか。
それでも、さらにスピードを上げる。

フィニッシュは、すぐそこ。


今夜はここまで。
次回は、本当にフィニッシュです。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/631-af1fe236