-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-12-22 00:00 | カテゴリ:奈良マラソン2015
こんばんは。おっとーです。

娘の中学は、明日が終業式。
今日は三者懇談があったそうです。

子どものころ、嫌やったなぁ、三者懇談。
僕の母親は、僕以上に嫌だったと思いますけど(苦笑)

娘の中学は、三者懇談で通知表を渡されるんですが…。

娘の二学期の通知表、オール5でした。

10段階評価ではありません。
もちろん5段階評価です。

一学期は、1科目だけ「4」評価があって、悔しがっていた娘。
見事、二学期でリベンジです。

僕は、こんな通知表、もらったことありません(苦笑)

ええ、自慢ですが、何か?(笑)

しかし、これ以上、上がることはないわけで、これを維持していくのも大変だと思います。

自分の夢に向かって、これからも頑張れ!
応援してるよ。
(僕のブログを読んでいる娘に、この場を借りて。)



さて…。

奈良マラソンレポも8回目。

今回もコースマップへのリンクと。
奈良マラソン2015コースマップ

高低図を貼っておきます。
奈良2015高低差
(クリックで拡大します。以下同。)

今夜は2度目のスライド編です。

では、どうぞ。


白川大橋越えから天理の折り返しまでは、長い2度目のスライド。
僕がステルス戦略なので気づいてもらえないだろうと思い、見つけた方には積極的に声をかけた。
かなり多くの方とエール交換できたが、何人かの方には気づけなかった。
残念。

誰とどういう順番でスライドしたかは、思い出せないので割愛させていただく。

そして、25km手前にある天理の折り返し。
えーかわさんとの差を計測するため、時計を確認。

折り返してすぐに25kmを通過。

えーかわさんとの差。
奈良2015えーかわvsおっとー25km
(ネットタイムでの比較。)

えーかわさんとのタイム差、2分35秒。
徐々に差が開くが、僕もえーかわさんも気づいていない。

EPSONで取ったラップタイム(号砲、Eブロック基準なので、正式タイム・距離とはずれてます)。
奈良2015LAP21to25

最初の2kmが速いのは、下り坂だったせい。

25kmの正式タイム。
奈良2015time25

えーかわさんに見つからないように、沿道側に寄る(笑)
やがてえーかわさんが見えてきた。

ここで想定外のことが…。
えーかわさんの視線が、完全に僕を捉えていた。

お互いを目視しながら、エール交換もせず時計に目をやるふたり。
近くで見ていた人には、バチバチと火花が散ったのが確認できたことと思う(笑)
ステルス戦略、またもや不発。
もうスライドはない。
なんのために、こんな格好で走ったんだ?(苦笑)

スライドでのえーかわさんとの差、約1分20秒。
たったそれだけかとがっかりしたけど、考えてみると、折り返してからえーかわさんとスライドするまでの差なので、実際はその2倍離れてたということ。
この事実には、レースが終わるまで気づかなかった(苦笑)

少し走ったところで、今度はごえもんさんとスライド。
エール交換する。

25.4kmの天理名物ぜんざいエイド。
ここ3年ほどは毎年食べていたが、今回はえーかわさんとの勝負に徹するためスルー。
今年ははじめて前日受付のときにもふるまわれていたが、すごい行列だったので食べず。

25.7kmの第7給水。
ふたつめのHoneyActionを補給。
やっぱり美味しい。

28.5km付近からの復路の白川大橋越えに挑むべく、来た道を戻っていく。

復路の白川大橋越えは、過去の大会で歩かなかったことがない。
特に上りはじめの斜度がえげつない。
走ろうとするのだが、その場で足踏みしてるかのような感覚。
ここは歩いてる人がすごく多いこともあって、ついココロ折れてしまう。

でも、えーかわさんとの差は1分20秒(と思い込んでいた)。
ここで歩いたら、間違いなく追いつかれる。
復路の白川大橋越えを克服せずして勝利はない。
気持ちを強く持って、えげつない坂を上りはじめる。

上り始めてすぐのところにある、28.5kmの第8給水。
MUSASHIのNIを補給。

スピードが落ちるのは仕方ない。
とにかく歩かないこと。
ゆっくりでもいいから走れ!

苦しい…。
呼吸と一緒に声が出る。
まさにゼイハァという感じ。

坂の途中で30kmを通過。

えーかわさんとの差。
奈良2015えーかわvsおっとー30km
(ネットタイムでの比較。)

えーかわさんとの差は、4分20秒に広がった。

EPSONで取ったラップタイム(号砲、Eブロック基準なので、正式タイム・距離とはずれてます)。
奈良2015LAP26to30

坂で苦しんでいるのがわかる。

30kmの正式タイム。
奈良2015time30


今夜はここまで。
復路の白川大橋越えはまだ続く。
克服なるか?

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/657-a7d3ac50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。