2016-02-26 00:00 | カテゴリ:愛媛マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

愛媛マラソンが終わってからも、平日は毎日整骨院に行って、肉離れの治療を続けてきました。
すごく痛い治療をされますが、日々、よくなっていってることも感じられるので、なんとか耐えています。

前の日曜日に少し走れたように、状態は上向きです。
走った後も悪化することはなく、むしろさらに状態が上向いている状態。

寒さに負けたものの、昨夜走るかと考えたというのも、そこそこ手応えを感じているからです。

愛媛マラソンを走った直後は、歩くだけでも痛みが走る状態でしたが、昨日は少しひっかかりがある程度に。
そして今日は、一度も痛みを感じませんでした。

歩いていても、上り階段などでは痛みを感じていたので、これは大きな進歩。
鹿児島マラソンまでは1週間ちょっとですが、テーピングなしで走れるかもと思っています。

とはいえ、まだ無理できる状態ではないし、無理をして再発や悪化させるのは避けたいので、次に走るのは少しでも暖かい週末の昼間にしようと思っています。

と、今夜も走らなかったことを正当化する言い訳でした(笑)

週末は、ゆっくり短い距離でいいから、痛みが出ずに走れるといいなぁ…。



さて…。

愛媛マラソンレポは17回目。
前回、フィニッシュしたんですが、レポはまだ続きます。
というか、ここからが佳境かも(笑)

今夜は、愛媛遠征最大のピンチ編です。
では、どうぞ。


バス停で待っていると、路線バスがやってきた。
行きは飛行機が遅れたせいで空港バスに乗れず、路線バスでやってきたのだが、今から乗るのはこれではない。

しばらく路線バスが停まったままのところへ、路線バスとは違うカラーリングのバスが。
「あ!これだ!」と整理券を取って乗り込む。

走り終えてからもばたばたしていたので、ようやく座れた感じ。
空港までは20分ほど。
少しのんびりした気持ちになる。
空港で一杯呑む時間も取れそうだ。

土曜日に空港からバスに乗ったとき、運賃は410円。
財布を取り出して、すぐに払えるように小銭を準備した。
走っていた間の関西LINEグループを確認。

バスは次に松山駅に停まり、また何人か乗ってくる。
車内放送によると、次もまだ空港ではないらしい。

マラソンが終わって交通規制が解除されたばかり。
渋滞もあるかと思ったが、バスは順調に走っている。

松山駅から先、しばらくバス停に停まらないまま、16時35分頃。
16時40分ぐらいには空港に着くはずだが、次のバス停から空港まで、距離が短いのかなぁ。

念のため、前方にある電光掲示板を確認する。
やはり、次はまだ空港じゃない。

そのとき、僕は目に映った何かに違和感を覚えた。
なんだ?

もう一度電光掲示板を見て、違和感の正体に気づく。
整理券ごとの運賃が表示されているのだが、一番安いのが510円になっていた。
僕の持ってる整理券の番号のところにも510円の表示。

???

行きは410円だったけど、運賃が違うことなんてあるの?

ここでようやく、僕はバスに乗り間違えた可能性に気づいた。

やってしもたんちゃうの?!

次の停留所を確認する。

「松山観光港」

空港に行かなきゃいけないのに、港行きに乗った?
一気に血の気が引く。
心拍数は急上昇。
大ピンチ!

どうすればいい?
必死で考える。

バスで戻っても間に合わないだろう。
港ということは、タクシーがいる可能性は高いはず。
それに乗るしかない。
タクシーがいなければ、そこでゲームオーバー。

あとは、港から空港まで、タクシーでどれぐらいの時間で着くのか?
土地勘がないから、わからない。

観光港に着くのは何時だろう?
そう言えば、行きのバスは電光掲示板に到着予想時刻が出る仕様になっていた。
再び電光掲示板を確認。
しばらく見ていると、到着予想時刻が出た。
16時40分。

飛行機は17時50分発。
17時20分ぐらいがリミットだろう。
40分しかない。
間に合うのか?

僕の焦りをよそに、バスはゆるゆると走る。


今夜はここまで。
次回、僕は飛行機に間に合うのか?

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(8) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/721-008ec860