-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-03-28 00:00 | カテゴリ:長野マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

今日の奈良は不安定な天気。
晴れたかと思ったら雨が降ったりで、走りに出るタイミングがつかめず。

夜になって天気は回復したんですが、月曜日は1時間早く出勤しないといけないので走る気になれず。

ええ、サボった言い訳です。

土曜日の150分LSD中に痛みの出た左足くるぶし付近。
徐々に良化しながらも、走ると痛みが出るところなんですが、昨夜のケアがうまくいったのか、単によくなってきているからなのか、日曜日の朝には痛みが消えていました。

痛みがひどかったときには、寝起きの下り階段がめちゃくちゃ痛かったので、だいぶよくなってるみたいです。
LSD後の痛さを考えると、ぶり返したのかもという心配もあっただけに、ひと安心。
長野マラソンまでに、どこまでよくなるかですね。

痛みが治まっただけに、走らないといけなかったんですけどね。
いや、サボったのは、僕の意志なんですけど…(苦笑)

整骨院の先生に「負荷をかけすぎないように」と言われてるので自重したということにしておこう(笑)



さて…。

年末に一度記事を上げたんですが、今年の長野マラソン、宿泊予約にかなり苦労しました。
長野マラソンまで残り3週間になって、ようやく確定。

THさんの壮行会のとき、えーかわさんに「結局どうなったんですか?」と訊かれたものの、まだ奈良出発組全員が宿を確保できていなかったので答えられず。

あれから1週間。
なんとか決まったので、えーかわさんへの報告も兼ねて(笑)記事にしておきます。

あまり興味もないと思いますが、年末に上げた記事はコチラ

リンク先を読むのがめんどくさい人のために、【前回までのあらすじ】(笑)

12月13日正午に開始の長野マラソン公式HPからの宿泊予約。
奈良から一緒に遠征予定の山ちゃん、yu-hiro-ayaさん、僕の3人は、同じ宿を押さえようと相談してそれぞれで宿予約に挑むも、狙っていた宿を確保できたのは山ちゃんだけ。
僕とyu-hiro-ayaさんは、長野市内の宿を押さえることすらできず。
とりあえず、できるだけ近いところで宿を確保。
とは言え、3人ばらばらすぎて、前日と当日の動線が厳しい。

その後、僕は長野駅近くの宿を確保。
ただし、セミダブルのシングルユースで長野相場の5割増しぐらいの価格。

とまぁ、年末時点ではこんな感じでした。

今年に入って、いろいろチェックはしていたものの、いい宿はみつからず。
yu-hiro-ayaさんも長野市内の宿をなかなか宿を確保できない状態で3月になりました。

長野マラソン公式HPからの宿泊予約は、3月26日までに解約するとキャンセル料がかからないので、3月中旬以降が勝負だとは思っていたんですけどね。

3月に入ると、長野マラソン公式HPからの宿泊予約に、空きが出てくるようになりました。
それでも、レース前日土曜日の長野駅周辺は空かず。

じゃらんや楽天トラベル、各ホテルのHPなど、いろいろ探し続けてたんですが、3月中旬に長野マラソン公式で、千曲市のホテルに空きを見つけて、とりあえず予約。
長野駅まで15kmぐらいなので、yu-hiro-ayaさんが長野駅前を押さえられなかったら泊まっていただくつもりでした。
ここなら、前日と当日の動線も、それほど大変じゃなさそう。

山ちゃん、yu-hiro-ayaさんとのグループLINEで報告し、これで決まりかもと思ってたんですが…。

3月24日、グループLINEにyu-hiro-ayaさんから、長野駅周辺のホテルを押さえたとの報告が!!^^
しかもそのホテルは、僕がセミダブルのシングルユースで押さえているホテル。
奈良出発の3人が、ようやく長野駅前にホテルを確保。
ホッとしました。

この週末の土曜日に、僕も長野駅前シングルに空きを見つけ、そちらに乗り換えることに。
セミダブルのシングルユースに比べると5千円以上安くなったので大満足。

調べてみると、3人が泊まるホテルはそんなに離れてなくて、徒歩10分圏内。
いろいろ大変だったけど、最終的にはいいところに落ち着いたかな。

てことで、ホテルも決まったので、あとは練習を頑張るだけ。
故障の治療しつつ、長野マラソン完走に向けて頑張ります。

ちなみに、長野マラソンの宿をお探しのみなさん。
長野マラソン公式からの宿泊予約、年末時点に比べると、いくつか空きがあります。
駅前は空いていても高いですが、離れているところでもよければなんとかなりそう。
受付期間が今月いっぱいに延びているので、ときどき確認してみるといいかと思います。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/753-10d6da5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。