2016-04-05 00:00 | カテゴリ:長野マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

5月14日(土)の京滋トレイルランコースへのトレラン参加者募集中です。
参加希望の方は、コチラの記事までコメントください。
現時点での参加予定者
えーかわさん
かおりんさん
井出浩一さん
おっとー。
締切は4月24日(日)です。

すみません。
しばらく定型で↑コレ出します。

今日はちゃんと仕事に行きましたよ(←当たり前ww)。
病み上がりなのにあれこれ忙しく、帰宅時間も遅くなったので走らず。

走らない理由はもうひとつあって、左足くるぶし付近の痛みが、また出ています。
一時は歩くには気にならない程度まで回復してたんですけどね…。
左脚アキレス腱周りの痛みは収束してきたんですが、なかなか万全になりません。

ながのん(長野マラソン)まで2週間弱。
proceed2600さんが浸透させたがってるので、僕も「ながのん」を使うことにしますwww)
どこまで痛みを抑えられるか。
ゴッドハンドに期待です。



さて…。

ながのんが近づいてきました。

「一番好きな大会は?」と訊かれたら、迷わず「ながのん」と答えます。
僕にとっては、ホントに特別な、大好きな大会。
そんな大会に今年も出場できること、ホントにうれしく思います。

はじめてながのんを走ったのは昨年のこと。
ブログは2年半ぐらい更新していない状態だったので、もちろんぼっち参戦。
帰ってきてから、proceed2600さんやOfumiさんが走られていたことを知りました。

当時は、長く続く腰痛に悩んでいて(今も治ってませんが)、走ることが楽しくなくなっていた時期。
昨シーズンは、そこそこレースに出ていましたが、惰性で走っていた感じ。
記録を追うなんてことはできず、レースに出ても、それほど楽しくなかったんですよね。

ながのんは、いつか走りたいと思っていた大会で、ちょうどそこそこ練習できていた時期にエントリーがあったので、今なら制限時間5時間でも大丈夫だろうとエントリー。

でもその後、またもや腰痛で思うように練習できなくなり、3月の鳥取マラソンでは5時間を切ることができず。
そこからながのんまでも、それほど練習できなかったので、時間内完走できるかどうか、かなり不安な状態でのレースになりました。

そんな状態で迎えたレースだったんですが、走り始めてみるとめちゃくちゃ楽しくて、応援がとても暖かくて、終盤、苦しいところもあったんですが、終始ニコニコしながら走っていた記憶があります。

終わってみると、3年ぶりの4時間半切り。
ああ、走ることって、こんなに楽しかったのか…。
走り終わって、そんな風に思ってました。

長野から帰ってきてからも、余韻は長く続いて、あんなに楽しかったながのんのことを書きたくて、2年半ぶりにブログを再開。
そこから約1年、ブログは続いています。

昨年のながのんを走らなければ、ブログを再開することもなかっただろうし、今、仲良くさせていただいているみなさんとの出会いも、なかったと思います。
もしかしたら、走ることもやめていたかも知れない…。

昨年のながのんを走ったことは、僕にとって、人生の大きなポイントだったと思っています。

今年は故障で、またもや制限時間5時間との闘いになりそう。
でも、大好きなながのんだし、なんとかなるんじゃないかな。
完走したいという想いは、強く持ってますから。

今年は、関東から、関西から、中部から、台北から。
多くの方がながのんに参戦。
とても楽しみです。

これから、年々参加者が増えていくんじゃないかと期待してますが、どうなんでしょうね。

僕はこれからも、体力的に大丈夫な限りは、ながのんに出続けたいと思っています。
たぶん、先に限界がくるのは、走る体力よりも移動する体力と思いますけど(笑)
仕事的に微妙な時期なので、毎年は無理かも知れませんが、できるだけ走りたい。

大好きなながのんを、今年もめいっぱい楽しんできます。
ご一緒するみなさん。
よろしくお願いします。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(8) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/761-1ff4ffab