2016-05-17 00:00 | カテゴリ:RUN
<告知>(しばらく定型)
第22回全国金魚すくい選手権大会の団体戦(3名1チーム)に出場いただける方を募集しています。
現時点での参加者は、
ごえもんさん(大阪府・大人1名)
えーかわさん(奈良県・大人1名)
ちゃうちゃうさん(兵庫県・大人1名)
おっとー(奈良県・大人1名)

参加希望の方は、コチラの記事から、応募フォームでコメントをお願いします(応募フォームは記事内にあります)。

締切は5月27日(金)。
みなさんのご参加をお待ちしています。



こんばんは。おっとーです。

今日、帰宅すると、長野マラソン事務局から封書が届いていました。
中には記録証が。
DNFでも送ってくれるのか…。
途中までしか記録されていない記録証、やっぱり悔しいです。
これを来年のリベンジへの糧としよう。

京滋トレイルイベントから2日。
きんにくぅぅが、さらにひどくなりました。
下半身はきんにくぅぅじゃないところを探すのがむつかしいぐらいなんですが、一番酷いのは前もも。
当日の終盤にも攣ったんですよね。

カステランさんとも話してたんですが、下りのダメージが大きかったようです。
今日も一番辛かったのは階段の下りで、前ももとふくらはぎがめちゃくちゃ痛い。
予定では、火曜日からラン再開のつもりなんですが、こんな状態で走れるんだろうか…。

でも、ここまでのきんにくぅぅは久しぶりで、これが消えたら相当強くなってるんじゃないかとニヤニヤしています(笑)

で、回復のためにと思って、今夜は仕方なく(笑)食べてきました。
厚切りロース

KYKの厚切りロースカツ膳(200g)。

呑むつもりはなかったんですが、今日も生ビール半額だったので、こちらも仕方なく…。
KYK生

帰宅後には、サプリメントでアミノ酸を。
これで明日は楽になってるといいなぁ…。


ところで、カステランさんが今日、京滋トレイルイベントのレポをアップされたんですが、これがめちゃくちゃ面白い。
僕のことをボロクソに書いてるのに、面白くて爆笑してしまいました。
言っときますけど、書いてあることの9割はウソですからね(笑)
くそー、あることないことないこと書きやがって!
カステランさんのレポはコチラ↓
おっとーさん企画 京滋トレイル初体験!



さて…。

京滋トレイルイベントのレポ2回目。

今夜も、写真は自分で撮ったものの他、LINEグループのアルバムからも使わせていただきますね。
いつもありがとうございます。

今日からトレイルコースに入るので、コース図と、
MAP20160514.png

高低差を貼っておきます。
ALT20160514.png
(ともにクリックで拡大します。)

今夜はスタート~高塚山編。
では、どうぞ。


じぇーてぃーさんの車で、スタート地点の醍醐寺のすぐそばに到着。
一度自宅に戻り、車を置いてから途中合流するというじぇーてぃーさんとは、ひとまずお別れ。
その前にいつものを。
京滋トレイル2016シューズ円陣

GPSを捕捉しつつ、醍醐寺まで少し歩く。
京滋トレイル2016醍醐寺

近くにある綺麗な公衆トイレに寄って準備完了。

スタート地点は、長尾天満宮の鳥居。
京滋トレイル2016スタート

奥のほうに階段があるのが、おわかりいただけるだろうか?

11時20分、スタート。
待ち構える階段を上る。
京滋トレイル2016スタート後石段

階段のあと、まずは高塚山(標高486m)を登っていく。
もちろん歩き(笑)
結構な斜度で、すぐに汗が噴き出す。
しばらく登ったところで時計を確認すると、まだ600mしか進んでない。
京滋トレイルコースの総距離は、約20km。
早くもココロが折れそう。

僕はゼィハァと荒い息で登っているのだが、すぐ後ろを歩くおぐらさんは、全く息が乱れていない。
なんなんだ、この人(笑)

いやね、もともとゆるゆるで行くつもりだった今回の京滋トレイル。
締切直前におぐらさんとじぇーてぃーさんが参加表明されたことで、ゆるゆるじゃなくなるんじゃないかと恐れてたんだよなぁ。
序盤から、かなり不安な展開。

途中、遅れたえーかわさんと、迎えに行った井出浩一さんを待ちつつ休憩の図。
序盤なので、みんな元気そうだ。
このあと、地獄が待ち構えてるとは知らない余裕の笑顔(笑)
京滋トレイル2016高塚山途中

待てども待てどもえーかわさんは追いついてこず、違う人たちが登ってきたので、とりあえず頂上を目指すことにしたのだが、その途中、上のほうから「おーい!」という声。
井出さんとえーかわさんだった。

どこで抜かれたのかさっぱりわからない。
確かに、頂上に向かうルートはいくつかあるんだけど、僕はロストしてないはず。
僕らが休憩してる間に、違うルートから登ったんだろうなぁ…。
しかしこのときのえーかわさん、めちゃくちゃうれしそうだった(笑)

やがて、高塚山の三角点に到着。
京滋トレイル2016高塚山三角点

登頂記念に、かおりんさん、おぐらさんと。
京滋トレイル2016高塚山山頂

ここでまだ2kmほど。
僕はすでに滝汗。

ローラさんが早くも、「スズラン(400m×10本)のきんにくぅぅが残っててキツい…」と弱音を…。
まだ全体の1/10。
大丈夫なのか…。


今夜はここまで。
こんなペースで書いてて、いつになったら終わるんだろう…。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(6) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/805-6568587e