-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-05-26 00:00 | カテゴリ:読書
<告知>(しばらく定型)
第22回全国金魚すくい選手権大会の団体戦(3名1チーム)に出場いただける方を募集しています。
現時点での参加者は、
ごえもんさん(大阪府・大人1名)
えーかわさん(奈良県・大人1名)
ちゃうちゃうさん(兵庫県・大人1名)
かおりんさん(大阪府・大人1名小学生2名)
ひよパパさん(兵庫県・大人1名小学生1名)
おっとー(奈良県・大人1名)

参加希望の方は、コチラの記事から、応募フォームでコメントをお願いします(応募フォームは記事内にあります)。

締切は5月27日(金)。
みなさんのご参加をお待ちしています。



こんばんは。相変わらず柿の葉寿司が食べたいwおっとーです。

まずは告知から。

ここのところ、ずっと冒頭で告知している、第22回全国金魚すくい選手権大会の参加者募集。
当ブログの締切まで、あと2日になりました。

現在の参加者は、冒頭に記載のとおり9名。
ちょうど3チーム作れる計算です。

が!

「ここでエントリーしたら、3で割り切れなくなる」とか、そんなお気遣いは無用。
そのときの対策は、ちゃーんと考えてあります。

そこの迷っているアナタ!
今すぐエントリーを。

お待ちしています。



さて…。

京滋トレイルレポも佳境に入ってきたんですが、諸事情あって、先に書いておかないといけないことができたので、今夜はその記事を。
明日は続きを書けると思うので、少しお待ちください。

で、何を書くかと言うと、久しぶりの読書ネタ。
この本のテーマは陸上というか駅伝なので、マラソンとはちょっと違いますが、走る方にも楽しんでいただける内容と思います。

今回ご紹介するのは、額賀澪さんの「タスキメシ」です。


額賀澪さんを僕は存じ上げなくて、この本で初めて作品を読んだんですが、面白かったです。
駅伝の描写が、息遣いまで感じられて、すごくいいんですよね。

【以下、多少のネタバレあります。ご注意を】

兄の背中を追って長距離走を始めた春馬。
高校2年になり、兄との差はなくなってきていた。

その兄である早馬。
右膝を剥離骨折して手術を受け、現在はリハビリ中。

早馬と春馬には母親はおらず、父親との3人暮らし。
そのせいもあって、春馬は偏食がひどく、おまけに小食だ。

早馬はあるとき、料理研究部の女子、都と出会い、料理にのめり込んでいく。
その料理が、春馬の偏食を少しずつなくしていった。

春馬も、早馬の同級生の陸上部部長も、早馬の復帰を望んでいた。
だが、早馬が選んだのは、競技からの引退だった。

春馬はこのまま、引退してしまうのか?
高校3年生の彼が、選択した進路は?
早馬が抜けた陸上部の県駅伝の成績は?


駅伝と料理男子という、なんだか不思議な組み合わせです。
でも、これがめちゃくちゃいい!

問題は…。
出てくる料理が、どれもリアルで美味しそうで、お腹が減って仕方ないこと、かな(笑)

気になる方はぜひ。


では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:小説・文学 【テーマ】:本の紹介
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/813-fbed3e01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。