2016-05-28 00:00 | カテゴリ:RUN
こんばんは。おっとーです。

金魚すくい選手権の受付を終了しました。
たくさんのエントリー、ありがとうございました。
エントリーいただいたみなさんには、近日中にLINEグループを作ってご招待します。
少しお待ちください。

実際のエントリーには、まだ少し時間がかかりそう。
なのであと少しなら、エントリーいただくことも可能です(笑)
エントリーを忘れていたという方は、こっそり僕に連絡ください。
あ、別にこっそりでなくてもいいですけど(笑)


先週土曜日の熱中症ラン以降、他に痛みもあってランオフしてきたんですが、今の状況を。

熱中症で崩していた体調は、かなりよくなりました。
仕事も普通にこなしている状態で、食欲もあるので大丈夫そう。

京滋トレイルで痛めた腰については、整骨院通いのおかげもあって、かなり痛みが和らいでいます。
まだ少し痛みますが、走れないほどではありません。

左の首から肩にかけての痛みは、これもゴッドハンドのおかげで快方に向かっています。
ただ、まだ痛みがあって、あと少しといったところ。
でも、もう時間の問題だと思います。

明日、走るかどうかは、当日の状態を見て決めるつもり。
ただ、どうせ走れないなら行っておきたいところもあるので、そちらを優先する可能性も。
ここで焦っても仕方ないので、ま、ぼちぼちやります。


お待ちかね(笑)の今夜の夕食ですが、ちょっと寄るところがあったので、久しぶりにお蕎麦をいただいてきました。
ローラさんにやられっぱなしという訳にもいきませんからね(笑)
鴨せいろ

今夜は鴨せいろを。
鴨の味がしっかり出た出汁につけていただくせいろ蕎麦。
とても美味しくいただきました。



さて…。

京滋トレイルイベントのレポ9回目。

今夜も、写真は自分で撮ったものの他、LINEグループのアルバムからも使わせていただきます。
いつもありがとうございます。

今夜もコース図と、
MAP20160514.png

高低差を貼っておきます。
ALT20160514.png
(ともにクリックで拡大します。)

今夜はゴール編。
では、どうぞ。


音羽山からの長い下り。
階段がたくさんあったり、石が多くて滑りやすかったりで、かなり走りにくい。
京滋トレイル2016音羽山からの下り

このあたりに来る頃には、かなり疲れてもいるので、ちょっとしたことで転倒する恐れも。
ここをぶっ飛ばせるえーかわさんはすごいわ。

途中、結構な段差があったので飛び降りたら…。
「おわっ!」
腰に衝撃と痛みが…。

やがて国道1号線にぶつかり、急な階段と。
京滋トレイル2016国道1号線手前

国道を渡る陸橋。
京滋トレイル2016国道1号線陸橋

2年前に来たときには、平成25年の台風18号の影響で、この先は通行止めになっていた。
最近になって、ようやく復旧したようで、通れるようになってて感動。

じぇーてぃーさんは、車を取って井出浩一さんを回収する(笑)ため、ここで一旦離脱。

ここまで来れば、ゴールの長等公園までは、あと少し。

なんだけど、ここで待ち構える登りが…。

18kmすぎあたりのところ。
高低差で見ると、ほんの少しの登りなんだけど、疲れ切った状態での最後の登りはホントにキツい。

ここまで、一緒にゆっくり下ってきたローラさんは、平気な感じでひょいひょいと登っていく。
普段から坂を走ってるだけのことはあるなぁ。

ふたたび魔法の杖を手にしたえーかわさんにも抜かれ、僕は息も絶え絶え。
カステランさんに後ろを守られ、なんとかみんなに追いすがる。

ようやく登りきったところで、「ここからはおっとーさんしか知らないから」と、先頭に押し出される。
「僕を先頭にしたら走りませんよ」と宣言し、歩いて長等公園を目指す。

トレイルをしばらく行って、少し下ったところで、長等公園に続くロードに出た。
京滋トレイル2016長等公園手前1

公園内のゴールを目指し、ロードを進む。
京滋トレイル2016長等公園手前2

そして最後、ゴール地点のコーラの自販機と、じぇーてぃーさんの車が見えた!
最後は少しだけ走ったが、疲れて足が上がらないので、つまずきそうになる。

それでも、なんとか踏ん張ってゴール。
約6時間半の長旅が終わった。
京滋トレイル2016ゴール

主催した立場として、誰も怪我したりすることなく、無事にゴールまでたどり着けたことで、かなりホッとした。
でも、これもご参加いただいたみなさんのご協力があってのこと。
ご参加いただいたみなさんに、心から御礼申し上げます。
ありがとうございました。

休憩が多かったこともあるけど、思ってたよりも時間がかかってしまった。
来年は、スタート時間を早めることを検討すること。

ゴール後に飲んだコーラは、めちゃくちゃ美味かったぁ。

じぇーてぃーさんは「車に乗ってくれていいですよ」とおっしゃってくださったのだが、さすがにそれは…(笑)
歩いて銭湯へ。

汗を洗い流して生き返る。
ケモノから人間に戻ったなぁ、という感じ(笑)
めちゃくちゃ気持ちよかった。

お腹の調子が悪い井出さん以外はアフターに参加できるってことだったので、銭湯の駐車場から電話して、2年前に行ったお店を予約。
19時すぎてたし、7人もいるし、無理かもと思ったけど、無事に予約できた。

電話を切った僕にえーかわさんが、「予約の電話は普通に礼儀正しくできるんですね?」と。
どーゆー意味やねん(笑)
僕が怖いのは顔だけだからね。

ふたたびじぇーてぃーさんの車に乗り込み、大津駅前のお店を目指す。


今夜はここまで。
あと1回だけ、アフター編につづきます。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/815-c11f194f