2016-07-21 00:00 | カテゴリ:RUN
こんばんは。おっとーです。

今日も仕事終わりに整骨院へ。
腰痛は悪化していませんが、よくもなっていない状態。
平行線です。

よくこんな状態で、生駒縦走を走れたもんだ…。

もうちょっとかかりそうな感じです。
そろそろ走りたいんですけどね。

その整骨院の帰り、海の近くにある地下鉄駅に行くと、海と空がとてもいい感じだったので、久しぶりに写真を撮ってみました。
sora_20160720.jpg

季節とか、時間とか、タイミングとか。
いろんな条件が重ならないとうまく撮れないので、写真をアップするのも久しぶりです。

海のそばで、少しぼーっとして、気持ちもゆったりして帰ってきました。
今週もあと2日。
頑張ろう。



さて…。

生駒縦走レポの3日目。
今日も地図と…。
MAP20160716.png

高低図を貼っておきます。
ALT201607016.png

どちらも、ごえもんさんにお借りしたガーミンで取ったものです。

LINEグループの写真、あれこれ使わせていただきます。
いつもありがとうございます。

今夜は高安山~十三峠編。
では、どうぞ。

信貴山城址のところから、上ってきたのとは反対方向に少し下る。
少し下ったところで、すごくわかりにくい高安山方面への分岐があるので、油断できない。
ここは去年の生駒縦走で、僕がロストしてしまい、えーかわさんを嘆かせたところ。
かおりんさん命名「えーかわさんの嘆きの分岐」だ(笑)
ゆるゆる生駒縦走2016#15

少しわかりにくいが、ここは道なりだと真っすぐ下っていくようになっている。
でも、実は左の山道に入っていかないといけない。
写真右側にある、青い標識が目印。
青い標識の下に、黄色いものが見えると思うが、ここには「←高安山」と手書きした紙が貼ってある(笑)

ここに書いたし、今後は間違えないでいけるだろう。
なのでえーかわさん、安心してください(笑)

ここからは「西信貴ケーブル」の標識に従って走ればOK。
途中、柵が見えてきて…。
ゆるゆる生駒縦走2016#16

舗装路にぶつかる。
ゆるゆる生駒縦走2016#17

ここは、信貴生駒スカイライン。
自動車専用の有料道路だ。
生駒縦走路は、信貴生駒スカイラインとつかず離れずなので、ここから生駒山頂まで、何度も見ることになる。

信貴生駒スカイラインを横断して少し行くと、ようやく生駒縦走路に出る。
このイラストマップが目印。
ゆるゆる生駒縦走2016#18

ここから南に行くと、近鉄西信貴ケーブルの高安山駅に着く。
僕らは生駒駅を目指すので、ここから北上する。

少し走って、信貴生駒スカイラインをくぐるため、こんなところに入ると…。
ゆるゆる生駒縦走2016#19

信貴生駒スカイラインをくぐるトンネル。
平均台みたいなところを歩かないと、下はぐちゃぐちゃ。
ゆるゆる生駒縦走2016#20

トンネルを抜けた先を左へ。
ゆるゆる生駒縦走2016#21

そこには…。
ゆるゆる生駒縦走2016#22

身長よりも高い草がボーボー(笑)
あまりの光景に笑ってしまった。

去年の生駒縦走は6月だったのだが、こんなに草が生い茂っていた記憶はない。
1か月違うと、こんなに違うのか…。

この草ボーボーは、ここだけではなくて、いたるところに道が見えないほどの草が。
加えて、連日の雨でぬかるんでいるところも多くて、みんなどろどろに。
アフターの頃には、楽しかったことになってたけどね(笑)

さらに信貴生駒スカイライン沿いを走って、十三峠に到着。
ゆるゆる生駒縦走2016#23

在原業平について、あることないこと語り合う(笑)
詳しくはかおりんさんのレポで。

今夜はここまで。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/864-a896bb10