2016-10-16 00:00 | カテゴリ:富士登山部
こんばんは。おっとーです。

今日は午前中、スーパーに買い物に出かけたんですが…。
奈良づくり

ようやく発売になった、念願の奈良づくりを箱買い(笑)

まだ呑んでませんが、すごく楽しみです。
奈良づくりポスター

柿の葉寿司といっしょに、いただいてみようかなぁ…。



さて…。

久しぶりに、富士登山レポの6回目です。

もう書かないんじゃないかと思ってたでしょう?
まぁ、僕もちょっと思ってたんですけど(笑)

でも、途中で終わりになってるのも気持ち悪いし、これは最後まで書こうと思ってます。
白山白川郷やお市のレポを書かない伏線か(笑)

今回も、LINEグループの写真を使わせていただきます。
いつもありがとうございます。

今夜は、山頂到着編。
では、どうぞ。

午前8時00分。
八合目(標高3040m)に到着。

プロさんから、「おっとーさん、一回もトイレに行ってないでしょ?高山病対策のためにも、出したほうがいいよ」と言われ、トイレに立つ。
登り始めてはじめての有料トイレ。

立ち止まってみて、歩いているときよりもふらつきを感じる。
酸素が薄いことを実感。

少し休憩して、さらに上を目指す。

心拍計測できる時計はしていなかったが、心拍数がかなりあがっているのがわかる。

ちなみに今回、僕はGーSHOCKをつけていて、井出さんはSUUNTO、プロさんとかおりんさんはEPSONの時計。
みんな標高を表示させて登っていたのだが、一番正確だったのは、意外にもwEPSONだった。

実際に標高差もあるけと、八合目から九合目までは、めちゃくちゃ長く感じた。
身体もキツくて、かなり疲労困憊。
富士登山#35

それでも、登らないと終わらないから、仕方なく登る。
富士登山#36

午前10時18分。
九合目(標高3600m)に到着。

九合目には、小屋はない。
少し広くなっているところで、座り込んで少し休憩。
それから山頂に向けて登り始める。

少し登ると鳥居が見えてきた。
「おっとーさん。あの上のほうにある鳥居が見える?あそこが山頂だから」とプロさん。

このあたりから山頂までは、登山者が多く渋滞していて、おかげでゆっくり登ることができた。

そして、鳥居が近づいてくる。

「あっ!プテラがいる!!」
プロさんの声に、みんながポケモンGOを起動する(笑)
富士登山#37

全員がプテラを捕獲。

そしてついに。
富士登山#38

鳥居のところで写真を撮ってもらって、いよいよ山頂へ。
笑みが弱々しい(笑)

午前10時44分。
山頂(標高3710m)に到着。
富士登山#39

プロさんと、かおりんさんと、井出さんと、握手を交わす。
ついに富士山の山頂に来た!
泣かなかったけど、少しこみ上げるものはあった。

山小屋に入って、カップヌードルを。
なんと700円!
「高いけど、山頂で食べると美味しいんやって」とかおりんさんが言うので、僕も頼んだ。

味は普通だったけど(笑)

ハイドレの横に仕込んできたビールを取り出し、乾杯!
富士登山#40

うん。ビールはサイコーに美味かった!
富士登山#41

もう登らなくてもいいとはいえ、登ってきたあの距離を下りるのか…。
ちょっとげんなりしてたのだが、このあと、まさかの展開に。

今夜はここまで。
続きはいつかなぁ(笑)

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:登山
コメント(10) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/904-ddf99394