-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-11-26 00:00 | カテゴリ:読書
こんばんは。おっとーです。

昨日「良化している」と書いた腰ですが、今日は少し痛みます。
まぁ、気候なんかにも左右されますからね。
それほど悪化していないのが救いですが、明日どうなっているかは謎。

奈良マラソン2週間前の週末。
日曜日は雨予報なので、よほど状態が悪くなければ、土曜日は走りたい。

走りに出るにしても、交通系ICカードやら小銭やらを持って、いつでも乗り物に乗って帰れるような態勢で走ろうと思っています。
ゆっくりでいいから、なんとか走りたいなぁ…。



さて…。

ようやく富士山レポも終わったので、通常モードです。
な~んて書くと、各方面から非難されそうな気もするけど(笑)

久しぶりの読書カテゴリですが、ラン関係でもあります。

今回ご紹介するのは、角田光代さんの「なんでわざわざ中年体育」です。


ランナーの方なら、読んだことがあるという人も多いと思いますが、”Number Do”という雑誌に連載されていたエッセイの書籍化です。
僕は”Number Do”を毎回は買っていないんですが、買ったときには、角田光代さんのこのエッセイを楽しく拝見していまして、書籍化は待ちに待った感じ。
角田光代さんの小説は、一冊も読んだことないんですけど(汗)

【以下、多少のネタバレあります。ご注意を】

このエッセイでは、角田光代さんが、毎回いろんなスポーツにチャレンジされます。
ランナーなので、マラソン大会に出場した記録が多いんですが、それ以外にも、トレランしてみたり、登山に行ったり、ヨガやボルダリングも。

さすが、プロの物書きの方だけあって、文章が上手い。
読んでいて、クスッと笑わされたり、そうそうと共感したりで、あっと言う間に読み終えてしまいました。

僕は角田光代さんと同年生まれで、お互い早生まれなので学年も同じ。
それもあってか、感覚が共通する部分もたくさんあって、それも読んでいて面白かった原因のひとつかも知れません。

ガチでタイムを狙いにいく、という方ではないので、そういう面では参考にならないと思いますが、息抜きに読むのには、とてもお手頃だと思います。

気になる方は、ぜひ。

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:小説・文学 【テーマ】:本の紹介
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/917-30b963e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。