-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-12-14 00:00 | カテゴリ:奈良マラソン2016
こんばんは。おっとーです。

まずは腰と膝の状態から。
今日の整骨院での、僕と先生の会話から推察してください。

先生「どうですか?」
おっとー「腰も膝も、昨日よりいいですね」
先「おー、よかった」
お「特に膝は、昨日より格段にいいです」
先「やった!」
(僕はうつぶせで見えないけど、明らかにドヤ顔してる感じ。)
お「やるなぁ、俺」
先「えっ!?いやいや、おっとーさん何もしてませんやん」
お「僕の自然治癒力、すごいよね」
先「そんなんないない。僕、僕」

相変わらず、アホな会話してます(笑)

昨日はかなり痛かった膝が、だいぶよくなったのはうれしいです。
ちょっと心配してただけによかった。


で、今日の夜ごはん。
今夜は、僕のレース後メシではおなじみの犇屋(ひしめきや)。
お肉屋さんが経営している洋食屋さんです。

今夜いただいたのは…。
犇屋カレー
肩バラ肉と牛すじのデミグラスカレー。
(拡大しちゃうのでクリックしないでください。押すな、押すなw)

あ、昨夜もそうですが、ちゃんとサラダもいただいて野菜も食べています。
ご心配なく。

しかしこのお店、他にも美味しそうなものがたくさんあって、どれを食べようか迷うほどでした。
今週、あと何回か、ここで食べようかなぁ。
美味しいってわかってるから安心だし。



さて…。

それでは、奈良マラソンレポをはじめます。
僕のレポはいつも長いので、今回は短めにと思ってたんですが、下書きをはじめた感じでは、とてもじゃないけど短くならなさそう(苦笑)
それでも、前日受付のことは終わってるので、当日からでいい分、少しは短くなるかな?(ほんまか)
ま、なるようにしかならんね。

写真はいつものように、LINEグループのを使わせていただきます。
いつもありがとうございます。

今夜は、起床~集合編。
では、どうぞ。


4時起床。
出発の2時間前に起きるのは、自宅からでも遠征でも変わらない。
会場には、いつもスタート2時間前までには着くようにしている。
どちらも、時間が余るほどではなく、ちゃんと余裕がある。
あれこれ試して、最近はこの時間配分で落ち着いてきた。

起きてみると、腰がめちゃくちゃ痛い。
ここ1か月ほどでは、一番痛いんじゃないか…。
寒いので靴下を履こうとしたのだが、ベッドに座って、靴下を履けるぐらいまで腰が曲がらない。
少し曲げただけで、かなりの痛み。

苦労して、なんとか靴下を履いたあと、腰を温めることにした。
レンジで温める湯たんぽ的なやつを温め、スエットで腰に挟む。
温めながらストレッチ。
次第に腰の可動域が広がっていくのを感じる。
これなら、なんとかなりそうか。
出発まで、温め続けることにした。

痛み止めは最後の手段。
できれば頼りたくない。

起きてすぐにはお腹が空かないので、しばらくみなさんのブログを徘徊。

4時半、朝食の準備。
前夜、コンビニで買ったいなり寿司3個とカップの塩ラーメンとヨーグルト。

ここのところ、レース当日の朝にはどん兵衛の鴨だし蕎麦を食べることが多かった。
でも、レース中に気持ち悪くなることが多くて、鴨の脂もよくないんじゃないかという気がしたので、今回は塩ラーメンをお試し。
どうせガチでは走れないので、こういうときに実験しておくのがいいかと。

食事を終え、トイレを済ませ、歯を磨いたら、もういい時間。
ウェアに着替えはじめた。

温めたのがよかったようで、腰の痛みはましになっていた。
冷やさないほうがいいという判断で、タイツの上から左右の腰に貼るカイロを。
お腹が冷えないように、いつものように丹田のあたりにも。

6時3分の電車に乗るために、6時前に出発。
ネックウォーマと帽子と手袋で防寒していたが、かなり寒い。
しかし、極寒だった2年前に比べると全然まし。
走る頃には、ちょうどいい気候になるかも、と思う。

幸運にも座ることができて、20分ほどでJR奈良駅に到着。
会場の鴻池陸上競技場まで、徒歩なら20分ぐらいかかる。
バスで行くか迷ったが、腰のことを考えても、少し身体を動かしたほうがいいはず。
軽いアップのつもりで、やや早足で歩くことにした。

歩いている途中、奈良マラソンのLINEグループに、えーかわさんが更衣室の場所を確保してくれたとの連絡と写真。
奈良マラソン2016#1

実は前夜、えーかわさんと個別にLINEをしていて、僕はひとつ、お願いをしていた。

僕の腰痛はヘルニアなのだが、床に座る姿勢が一番よくない。
整骨院の先生からも、できるだけ避けるように言われていて、日頃から気をつけているのだが…。

奈良マラソンの更衣室は、武道場。
畳の上にブルーシートが敷いてあって、普通なら床に座ることになる。
武道場には観覧席があって、こちらは椅子があるところなので、できれば陣地をそちらにしてもらえないかと。
下がいいと言われたら、僕ひとりだけでも観覧席に行くつもりだった。

えーかわさんは快諾してくれて、観覧席のほうを取っておきますと。
今回、陣地が観覧席だったのは、そういう事情です。
えーかわさん、ありがとう!

時間は見てないけど、たぶん6時45分ぐらいには着いたんじゃないかと思う。
2番目かと思ってたけど、ユキさんが先にいらしてた。

おふたりにご挨拶すると、えーかわさんが「おっとーさんの場所、そこね」と。
観覧席の一番上の柱と階段に挟まれた、ほぼひとり分の絶妙な広さの場所を譲ってくれた。
うれしくて泣きそう。

ユキさんもえーかわさんも、そのあと続々とやってきたブログ村のメンバーも、みんな僕の腰を心配してくれる。
「おっとーさん、腰どう?」
「おっとーさん、顔怖い」
「おっとーさん、眉間にシワ!」

みんなうるさい(笑)
いい仲間に囲まれて、僕はしあわせです。


今夜はここまで。
次回、スタートまでいけ…るわけないか(笑)

では、また。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:マラソン
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otto0107.blog.fc2.com/tb.php/935-c9550af5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。